lineやメールで音符を使うのはどういう意味?心理を解説!

lineやメールで音符はどういう意味?

恋する女子
これって、もしかして脈ありかも……!?

男性からのメールやlineに『♪』が使われていたとき。

こんな風に『脈あり』を期待した経験のある女性は多いのではないでしょうか?

愛丸さくら
好きな人からのメールやlineにポジティブな記号が使われていると、やっぱり嬉しいわよね

ただ、『音符』の記号を『脈ありサイン』と判断してしまうのはちょっと早すぎるかも!?

この記事では、lineやメールで音符を使う男性の心理を解説します。

音符を使う理由とは?

男性がメールやlineで音符を使う理由。その最もたるものは、音符が『丁度いい』からです。

文章の冷たさを音符で緩和できる

メールやlineのメッセージを考えるとき。

「ちょっと文章が硬いかな……?」と悩んでしまった経験、あなたにもありませんか?

こうした記号だけだと、なんとなく文章は冷たい印象になってしまいがちです。音符を使うと、こうした文章の冷たさを緩和できるのです。

音符で印象が柔らかくなる

  • ありがとう。
  • ありがとう!
  • ありがとう♪

こんな風に、音符を使うと文章は一気に柔らかい印象になります。

音符を使う男性のタイプ

メールやlineで音符を使うのは、どのようなタイプの男性なのでしょうか?

気遣い屋な男性

周りの人に気を使うタイプの男性は、自分の文章が相手に与える印象にも気を配るもの。

「相手に嫌な思いをさせたくない」という気持ちから、音符を使って明るい文面を心掛けている場合もあります。

女性的な男性

  • 可愛いものが好き
  • 女友達が多い

こうした『女性的な男性』も、音符や顔文字で文章を可愛くデコレーションする傾向があります。

脈ありで音符使うパターンとは?

男性が脈ありで音符を使うのは、どのような場合なのでしょうか?

やんわりと好意を伝えたい場合

『好意のサイン』としてはハートマークが王道です。でも、ハートマークを使うのって結構勇気がいりますよね。

「相手に引かれたらどうしよう……」という気持ちから、なかなか使えない男性は多いもの。

メールやlineで脈ありサインが多く見られる場合、彼が音符を送ってくるのは『ハートマークの代わり』かもしれません。

相手が先輩のとき

相手が仕事の先輩で普段は敬語を使っている場合などは、なかなか『ハートマーク』のような絵文字は使えないもの。

「失礼にはなりたくないけれど、相手への好意を伝えたい……」という気持ちで、やや控えめなアピールとして音符を使う場合もあります。

パソコンメールでやりとりをしているとき

lineやメッセージなどの『スマホアプリ』ではなく、パソコンメールでやりとりをしている場合、絵文字は使えません。

なので、音符を使って気持ちを伝えようとする場合もあります。

音符と似たような意味の記号や絵文字

音符と似たような効果やニュアンスを持つ記号や絵文字について解説します。

顔文字

  • (^^)
  • (^o^)
  • (#^_^#)

こうした『顔文字』は音符と似たようなニュアンス使われます。

ちなみにですが、(#^_^#)や(///o///)などの『頬が赤くなっている顔文字』は、『好意のサイン』としての意味合いも通常のものより多少強まります。

星の記号も、音符と同じ意味合いです。

「絵文字を使うのはちょっと抵抗があるけれど、ちょっと文章を柔らかくして相手との距離を縮めたい……」というようなときに使われることが多いです。

おわりに

メールやlineで音符を使う男性の心理を紹介してきましたが、いかがでしたか?

愛丸さくら
ガラケーを使っていた世代なら、音符や星は馴染み深い記号だけど……今は絵文字やスタンプを使って気持ちを表すことの方が多いかもしれないわね

男性が音符を使ってきたときには、今回紹介したような繊細な男心が隠されているかも!?

悩める女子
ちょっと期待しちゃうけど……焦らず恋を進めていこうかな♪

男性の気持ちを見抜きたい女性には、こちらの記事もおすすめです。

【男性の脈ありサイン一覧】好きな女性への行動を徹底まとめ

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの毎日が素敵な未来に繋がりますように……☆