こんにちは★drawrysikinです♪

今回のテーマは「見返りを求めない愛」です。

分かりやすいのが、「尽くす」ということ。

良く聞きますよね…「恋愛は、尽くしすぎちゃダメ!」

って。

「惚れたほうが負け」なんてのとも似てる気がしますが、

実際のところどうなのでしょう?

確かに、「尽くす」は時に相手に負担になります。

え、尽くしてるのになんで?

と思うかもしれませんが、

この「尽くす」という行為には、

「こんなに尽くしているんだから、

もっと私を愛して!」

という心理が時に見え隠れします。

つまり、そこが「重い」のです。

尽したい、相手の為になにかしたい…

そう思うのは、自然なことです。

ただ、それはけして自己満足のためなのだということを、

忘れてはいけません。

「彼に尽くすのは自分のため」

そう考えられれば、

見返りを求めずにいられます。

そして、自分がしたくないときはしなくてもいいのです。

「尽くす」ことで彼の気持ちを手に入れようとすると、

それは悪循環。

「尽くす」のなら、

「相手に重く感じさせないこと」が大切です。

良い尽くし方で、素敵な恋愛を楽しみましょう☆

【スポンサーリンク】