タバコを吸う女性は恋愛対象外にされてしまいがち

タバコを吸う女性は恋愛対象外?

「タバコを吸う女はモテない」

こんな言葉を、あなたも聞いたことがあるのではないでしょうか?

ちなみに『彼氏いない歴=年齢』だった私もヘビースモーカーでした。

実際、「タバコを吸う女性は無理」「将来のことを考えるとやめて欲しい」と考えている男性は多いようです。今回は、そんな男性の気持ちに拍車をかけてしまう『タバコの吸い方』を紹介します。

男性がドン引きする女性の『タバコの吸い方』6戦

【1】鼻から煙を出す

鼻から煙

大きく肺に煙を回して……フゥーっと吐き出す。

その至高の瞬間に、うっかり鼻から煙が出てしまった経験のある女性も多いはず。本人は無自覚でも、周りに与えるインパクトは絶大です。

【2】周りの人に無許可でタバコを吸う

周りの人に無許可

「許可を求められても嫌なものは嫌」という男性も多いのですが、それでも「許可を取らないのはもっと嫌」なのだそうです。周りの人に声をかける配慮は忘れないように心がけましょう。

【3】吸っているタバコの銘柄がワイルドすぎる

ワイルド

ハイライト、ホープ、マルボロなどの昔からあるタバコの銘柄は、オヤジ臭さや男臭さを醸し出してしまうようです。ちなみに私は「それ、うちの親父と一緒じゃん!」と言われた経験があります。

ピアニッシモなどの女性向けのタバコに変えると、多少はワイルドな印象を緩和することができます。

【4】タバコの箱が潰れている

箱が潰れている

ポケットからタバコを取り出すのも、「そのタバコの箱が潰れていても気にしない」のも、女性らしさを打ち消してしまいます。タバコの箱は、きちんとポーチなどに収納して持ち歩くようにしましょう。

【5】ガシガシともみ消す

ガシガシをもみ消す

灰皿にガシガシを吸い殻を押し付ける姿も『競馬新聞を片手に予想をしているおっさん』や『刑事課の熟練刑事』を連想させてしまいます。

【6】灰を撒き散らす

灰を撒き散らす

指で『トントン』として灰を落とすと、以外と灰皿の周りに灰が散らかってしまうもの。タバコを回しながら灰皿に擦り付けるようにして灰を落とすと、飛び散りません。

やめるに越したことはないけれど

やめるに越したことはない

いかがでしたか?

『恋愛』に限っているならば、タバコはやめるに越したことはありません。タバコを吸っているだけで、多くの男性の『恋愛対象外』になってしまうからです。

……とはいえ、貴重な『ストレス解消タイム』をいきなりなくすのも難しいもの。「出会いが欲しい」と思っているときには、まずは今回紹介した6つのことに注意してみるのがオススメです。

ちなみに、私は『禁煙セラピー』を読んで1日1箱吸っていたタバコを、あっさり辞めることができました。「タバコ、やめようかな……」と考えている女性にはおすすめです。

『読むだけでやめられる禁煙セラピー』をamazonでチェックする

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋がうまく進みますように……☆