【第七章】会話で彼の心を掴む

男性のおしゃべり

th_osyaberi.jpg

あなたは「おしゃべり」が好きですか?

一般的に「女性はおしゃべりが好き」と言われているとおり、おしゃべりをしていて「楽しい」と感じる瞬間は多いのではないでしょうか。

一方の男性は、女性に比べて「おしゃべり好き」の人は少ないですよね。これは脳の仕組みとも関係していて、男性の中には「おしゃべりが苦手」という人も大勢います。

でも『おしゃべりが不得意な男性』にも、おしゃべりをさせるテクニックが沢山あります。

第六章では、相手の男性を虜にする会話テクニックを解説していきます。

男性におしゃべりをさせるメリット

「無理に男性におしゃべりをさせる必要はないんじゃない?」と思うかもしれません。

しかし、人間は『自分に話をしてくる人』よりも『自分の話を聞いてくれる人』に好印象を抱きます。なので彼に『楽しくおしゃべりをしてもらうこと』で、恋をよりスムーズに進めることができるようになります。

ちなみに、キャバクラなどでは男性の話を綺麗なお姉さんが「うんうん」ととても大切な話の用に聞いてくれます。だからこそ、ハマってしまう男性も多いのだとか。

自分語りをしないように注意

また、『自分のことを知って欲しい』『自分のことを好きになって欲しい』という心理が働くと、人間はついつい『自分の話』ばかりを相手にしてしまいます。

それで相手の関心を引ける場合もありますが、ほとんどの場合、『自分の話ばかりする人』との会話は退屈な印象を与えてしまいます。

また、相手に何もかもを話してしまうと、「もっと知りたい」という気持ちを奪ってしまうことにもつながります。

話を聞いてあげると『理解者』になれる

『話し上手』ではなく『聞き上手』になるべき理由はまだまだあります。

人間は、自分の話を聞いてくれた人に好印象を抱くと解説しましたが、それは「話を聞いてくれた」という満足するのと同時に「自分のことを理解してくれた」と感じるからなのです。

彼の話を最後まできちんと聞いてあげることで、あなたは簡単に彼の『理解者』になることができます。

男性に話をしてもらうための基本の3つ

無口な男性も、女性が上手く誘導してあげれば話をしてくれます。まず、基本の3つを押さえましょう。

  • 質問する
  • 興味を示す
  • 楽しそうに聞く

この3つです。

この基本を押さえると、無口な男性も話しやすくなります。

こうして相手に話させ、そして話を聞いてあげることによって、あなたの好感度はうなぎ上りにあがるのです。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたに素敵な彼氏ができますように……☆