「笑顔の女の子は可愛い」

あなたもどこかで、こんな言葉を耳にした経験があるのではないでしょうか?実際、良く笑う女の子は「可愛い」「癒される」と男性からも人気があります。

でも、笑顔を見せるタイミングって意外と難しいんですよね。異性との会話が必ずしも『笑顔』になるほど盛り上がる訳ではないし、かと言って無理に笑おうとすると不自然になってしまうし……。

今回の記事は、そんな女性におすすめ。笑顔よりも使いやすく、モテ効果が抜群の『微笑み』について解説します。上手に使えば、気になる彼をメロメロにできるかも!?

【1】微笑みは『自然』

異性に良い印象を与えたいとき。笑顔を見せるのは効果的です。とはいえ、落ち着いたトーンで会話をしているときなどに『歯を見せた満面の笑顔』を浮かべていると、どこか『作っている』印象になってしまいがち。

そこでおすすめなのが、ちょっとうつむきがちに顎を引き、歯を見せずに口角を上げて微笑むことです。

『歯を見せて笑う』のではなく『口角をあげる』ことを意識すると、自然と目も笑います。また、顎を引くことで口角を上げやすくなるし、上目遣いの効果も加わります。ぜひ、日頃から意識して練習してみてください。

【2】微笑みは『優しく見える』

『笑顔』は元気で明るく楽しそうな印象を与え、『微笑み』は上品で優しそうな印象を相手に与えます。歯を見せて笑うときには
口元を手で隠せばより品のある印象に。

さらに、背筋と首筋を伸ばして肩甲骨を背中に寄せ、グッと肩を下げてみてください。慣れないうちはキープするのが大変ですが、姿勢を良くすることで一目見た瞬間に目が離せなくなる『印象美人』になることができます。

【3】微笑みは『目が小さくならない』

「笑顔になると目がなくなってしまう……」と悩む女性は多いのですが、微笑みは笑顔と比べて目が細くなりません。

また、前述の通り口角を上げると自然と目元にも力が入ります。すると、涙袋が大きく見えます。涙袋が目立てば、それだけ目も大きく、可愛らしい印象になります。『微笑み』は効果抜群の『デカ目テクニック』なのです。

【4】微笑みは『女性らしい』

歯を見せて大きく笑うと、子供っぽい元気な印象になります。それに対して微笑みは、女性らしい落ち着いた印象を相手に与えます。

女性らしさを感じさせることが出来れば、それだけ男性から『異性』として意識される機会も増えるもの。婚活や合コンなどの異性が集まる場所ではぜひ『微笑み』を活用してみてください。

【5】微笑みは『気になる』

笑顔が『100パーセント』なら、微笑みはまだまだ余力を残した『30パーセント』。その余力が、周りの人の目にはたまらない『魅力』として映ります。

まだまだ奥がありそうだからこそ、微笑まれると気になるのです。もっと笑わせたくなるのです。どんな笑顔なのか見てみたくてたまらなくなるのです。「もしかして俺のことが……!?」と期待してしまうのです。相手の気を引きたいとき、『微笑み』は絶大な効果を発揮します。

微笑み美人は異性にモテる

いかがでしたか?

『微笑み』は誰でも、今すぐ、簡単に出来るモテ技。やればやるほど自然で美しい微笑みが身につきます。恋活中の女性はぜひお試しください。

好きな人がいる女の子にはこちらの記事もおすすめです。

男が「ぜひ付き合いたい!」と思う女の子の特徴5つ

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆