「彼氏欲しい」の口癖で彼氏ができなくなる理由とは?
この記事はこんな内容
  • 口癖には自分の本音が現れる
  • 頑張っても口癖を変えないと結果に繋がらない
  • 彼氏ができない女性はネガティブな口癖を持っている

口癖で彼氏ができなくなる理由とは

「彼氏が欲しいのにできない……」

もしあなたが毎日この言葉を言っているなら。

彼氏ができない原因は、実はその口癖にあるかもしれません。


口癖で自分を洗脳している

というのも、口癖には『いつも自分が考えていること』が出るから。

  • 彼氏ができない
  • 出会いがない
  • 毎日つまらない

こうしたことを毎日毎日考えている人は、「自分には彼氏ができない!」などと毎日自分に言い聞かせて洗脳しているようなもの。

声に出すほどその思いは強まる

頭で「○○したいな……」と思うだけなのと、言葉にして「○○したい!」と言うのとでは、言葉にしたときの方がその気持ちは強まります。

「彼氏が欲しい」という言葉は言えば言うほど彼氏が欲しい気持ちを強める。

「彼氏ができない」という言葉は、言えば言うほど「私には彼氏ができない」という気持ちを強めるのです。

口癖は行動にも影響する

そしてこんな風に思い込んでいると、突然恋のチャンスが飛び込んできても、「どうせ無理だよ……」なんて諦めてしまいがち。

『口癖』がいつの間にか自分にとっての真実になってしまうからです。

口癖が思考に与える影響は大きいのです。

ネガティブ口癖の悪影響とは?人生が好転する魔法の言葉を使おう

ネガティブな口癖を変えよう

だからこそ、まずは普段の口癖を変えてみる。

  • そのうち彼氏ができる
  • 出会いって意外とあるかも
  • 毎日楽しいことがいっぱい!

こんな風に言っても、はじめのうちは「そんな訳ないじゃん!」とか「嘘!」と、頭の中が抵抗してくると思います(笑)

でも、だからこそ続けるのです。

口癖で彼氏ができなくなる理由まとめ

口癖を変えると、少しずつ「そうかもな?」と思えてくる。

そういう出来事が目に入るようになってくる。

当然、恋のチャンスも広がります。

「彼氏が欲しい!」と思っている人は、ぜひ自分の『口癖』を見直してみてくださいね。

また、彼氏ができずに悩んでいる女性には、こちらの記事もおすすめです。

彼氏が欲しいのにできない女の子の特徴10個!恋人を作る方法とは?

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの毎日が素敵な未来につながりますように……☆