彼氏にlineをブロックされたとき

悩める女子
ありえない……!彼氏にlineをブロックされたんだけど!!!

もしかするとあなたも、今まさにこんな体験をしているかもしれません。

彼氏からlineをブロックされるとショックだし、拒絶されたように感じて悲しいですよね。

悩める女子
そしてなによりムカつく……!

でも、男性がlineをブロックするのは、必ずしも『彼女を拒絶したいから』とは限りません。

愛丸さくら
男性がlineをブロックする心理をしれば、少しすっきりするかもしれないわね

ということでこの記事では、lineをブロックする男性の心理や、ブロックされたときの対処法を解説します。


彼氏がlineをブロックする理由

付き合っている彼氏が彼女からのlineをブロックする理由を解説します。

彼女からの連続lineにうんざりした

男性がlineをブロックする理由としてありがちなのは、女性からの連続lineにうんざりしたときです。

  • 文句や不満が何十件も送られてきた
  • 自分を否定する長文lineが送られてきた

こんなとき、「もう見たくない……」という気持ちでlineをブロックする男性もいます。

喧嘩中などにありがちですね。

怒りに任せて行動してしまった

また、喧嘩中に怒りに任せてlineをブロックしてしまう場合もあります。

  • とにかく怒りをぶつけたい
  • 相手が傷つく行動をしたい
  • 相手を反省させたい

というような心理ですね。

こうした場合は男性は「別れたい」と思ってlineをブロックしている訳ではないので、しばらくしたらブロックを解除し相手の方から連絡がくる可能性が高いです。

喧嘩をしてないのにブロックされたら?

もしも彼氏と喧嘩をしていないのにブロックをされたり、何週間もブロックが続いている場合にはどのように考えたらよいのでしょうか?

何もしていないのにブロックされた

もしも何の心当たりもないのにブロックをされた場合は、彼氏の中でなんらかの変化があったからかも。

  • 距離を置きたいと考えている
  • 実は交際に嫌気がさしていた

はっきり言葉にして伝えないのは卑怯な気もしますが、彼氏なりに何か思うところがあったのかもしれません。

ブロックが長期化する場合

もしもlineのブロックが数日で解除されずに長期化する場合には、彼氏は『別れ』を真剣に考えている可能性が高いです。

とはいえ、

  • 間違ってアカウントを削除した
  • 携帯を紛失した
  • 忙しくてlineを読む暇がない

などの可能性もあるので、まずは冷静に状況を分析しましょう。

ナイーブな彼氏はブロックが多い!?

lineをブロックする人にはナイーブな人が多いかも。その理由を解説します。

ブロックは一方的な拒絶

lineをブロックするというのは、一方的な拒絶です。

これは、話し合いの途中で「もうこっちに来ないで!」と言って部屋のドアを閉ざしてしまうのと同じ。

『拗ねている状態』とも言えます。

なので、lineをブロックする彼氏はやや精神的に幼いか、ナイーブな傾向があるかも。

lineをブロックするときの心理

  • 自分は愛されていない
  • 自分は否定されている
  • 自分は不幸な人間だ

ちょっと極端ではありますが、拗ねてlineをブロックするときにはこうした心理が隠されています。

なので、日頃からネガティブ思考な恋人が相手のときは、ブロックされる頻度も増えてしまうかも……。

lineをブロックされたときの対処法

彼氏にlineをブロックされたらどうしたら良いのでしょうか?

まずは待機

lineをブロックされたときには、まずは待機するのがおすすめ。

というのも、電話をかけるなどして無理に連絡を取ろうとすると、ますます関係がこじれてしまう可能性が高いからです。

まずは、相手が落ち着いて気持ちが整理できるまで待機する。

そしてその間に、自分の気持ちもすっきり整理できればベストです。

反省も大切

また、「ひどいことを言ってしまった……」と自覚があるような場合には、きちんと反省することも大切。

ひどいことを言ってしまうときには、実は『被害妄想』が強くなっている場合も多いです。

  • 相手の言葉を否定的に受け止めてしまった
  • 相手に悪意はなかったのに怒ってしまった

こういう場合は、実は問題は『自分の側』にあります。

そのことを受け入れればそれは大きな成長。

自分にも非があると感じたときには、相手から連絡がくるまでに素直に「ごめんね」と言える自分に成長しておくことも大切です。

連絡が来ない場合はどうするか?

相手から何週間も連絡が来ないような場合はどうすれば良いのでしょうか?

ブロックを解除する方法は?

まず、相手が自分のlineをブロックしている場合、それを解除する方法というのはありません。

なので、lineををブロックされているけれどどうしても相手と連絡が取りたい場合には、『line以外の方法』を探すことになります。

他の手段で連絡をとる

  • 電話番号を使ったSMS
  • twitter、facebookなどのSNS
  • メール

連絡手段としては、基本的にこの3つが考えられます。

なかでも一番手軽なのは、電話番号を使ったSMS(ショートメールサービス)です。

どんなことを送ればいい?

男性にlineをブロックされた時、やりとりを再開させたいのならば意識するべきは以下の3つです。

  • 責めない
  • 拗ねない
  • 怒らない

「どうしてブロックするのよ!?」と怒りたくなるかもしれませんが、グッとこらえて。

「怒らせちゃってごめんね」と大人なメッセージを送れば、彼も「自分も子供だったな……」とブロックを解除してくれるかもしれません。

彼氏以外の男性にブロックされたとき

彼氏以外の男性にブロックされたときにはどのように考えれば良いのでしょうか?

婚活アプリやlineのブロック

婚活アプリやSNSで『彼氏以外の男性』からブロックされたときには、『お断りのサイン』と捉えるのが一般的です。

というのも、男性の中には「はっきり断るのは気まずい……」と考えている人も多いからです。

なので、とにかくブロックして『なかったこと』にしてしまう。

ちょっと不誠実な感じもしますが、そういう男性は意外と多いです。

気にせず次に行こう!

婚活などで「いいな」と思っていた男性にブロックされるとショックですが、そんなときには気にしないことが大切。

その男性とうまく行かなかったのなら、それは『それ以上の出会い』がこの先に用意されているということ。

そんな風に気持ちを切り替えて、次の恋に向かいましょう!

彼氏にlineをブロックされたときのまとめ

彼氏にlineをブロックされたときの男性心理や対処法を解説してきましたが、いかがでしたか?

悩める女子
時間を置いたら、私も頭が冷えてきたかも……

愛丸さくら
「相手に無視されている」と思うと悲しいけれど、でも『これは気持ちの切り替え期間だ』と考えると少し前向きになれるわ

いっそ、彼氏から連絡が来ないときには1人でケーキを食べるなど、ちょっと贅沢をして気分転換してみるのもありかも。

愛丸さくら
あまり思い詰めずに、悩んだときこそちょっと気楽な気持ちになることは大切よ

大きく深呼吸をして、肩の力を抜く。

まずはそんなことから始めてみてくださいね。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来に繋がりますように……☆