こんにちは、愛丸さくらです。この記事では、著者が恋活中に職場の男性社員から教えてもらった男心を、こっそりみなさんにも紹介します。「男心を知ってモテたい!」という女の子におすすめです。

男性から惚れられる女になるために必要なもの

前回の記事:なぜ!?気になる男性からことごとくフェードアウトされてしまう理由』の続きです。

男から惚れられる女になる。

そう目標を定めたのは良いものの、いったい世の中の男性が『女性のどんな一面』に惚れるのか、皆目見当もつきません。そのため私は、再び喫煙所にて、カラシさんに教えを乞うことにしました。

そして始まった『恋愛講義』はその後実に1ヶ月以上にも及びます。(カラシさんには頭が上がりません……!)

そしてその中で、私は意外な『男心』を学んで行くことになったのです。

【1】外見はそんなに関係ないけど色気や女らしさは重要

男性から惚れられる女性になるためには、どのような外見を意識すれば良いのでしょうか?

太っているのはやっぱりNG?

「やっぱり痩せないといけないんでしょうか?」と尋ねた私に、カラシさんは言いました。

「いや、外見はあんまり関係ない。確かに生まれついての美人は目をひくけど、だからってその人に惚れるかどうかは別の話。女だって、ただ顔のパーツが整っているだけの男には無関心だったりするだろ?」

「たしかにそうですねぇ。それより雰囲気イケメンの方がモテたりしますよね」

「そう。そこなんだよ。極端に太ってるとか痩せすぎてるとかじゃじゃない限り、顔の造形とかスタイルは、はっきり言ってどうでもいい。……けど、雰囲気……つまり女らしさと色気は大切だな」

モテる外見の作り方とは

「色気や女らしさって、どうやったら出るんですか?」

私が尋ねると、カラシ師匠はため息をついて、そんなのは自分で調べろ、と言いました。

調べた結果がこちらです。

  • ツヤ(濡れ感)を出す
  • 柔らかさを出す
  • 華奢さを演出する

服装やメイク、髪型などでこれらを意識すると女性らしい印象が強まります。

【2】男はわがままで1人じゃ生きていけないような女性が好き

恥を捨ててあれこれ質問する私に、カラシさんはこんなことも教えてくれました。

「迷惑をかけてはいけない」と思うけれど

「あとお前さ、仕事もそうだけど1人でなんでもやりすぎ」

「……え。ダメでしょうか?」

「ダメ。可愛くないもん」

これまでの25年間、私はあまり『人に頼る』ということをしないようにして生きてきました。なぜって他人に迷惑をかけてはいけないし、自分でできることは自分でやるのが当然だと思っていたからです。

1人でやってしまう女性は可愛くない

しかし、男性から見るとそういう『1人でも生きていけそうな女』は可愛くないのだとか。(※実際、私は過去何人もの人に「あなたは1人でも生きていけるよね」と言われたことがあります)

それよりも『わがままで1人じゃ何もできなさそうな女性』に男性は夢中になるとのこと。理由は次に続きます。

【3】男は頼られたり甘えられると嬉しい

「男は甘えられるのが好き」というのもよく聞く言葉。でも、それってどうしてなのでしょうか?

男心をくすぐる女性

  • 誰かから必要とされたい
  • 自分の価値を認めて欲しい
  • 特別な存在だと思われたい

こんな気持ちは誰しもが持ち合わせているものだと思いますが、男性は女性以上にこうした気持ちを抱いているのだそうです。それゆえに、こうした欲求を満たしてくれる自分に甘えてくる女の子は「可愛いな」と感じます。

頼られると男性も嬉しい

「俺の彼女なんか、ガンガン甘えてくるし、わがまま言ってくるし、俺のこと頼ってくるぜ」

そう言って携帯の待ち受け画面を見せてくれるカラシさんは、とても嬉しそうだし幸せそうでした。

迷惑どころか、甘えたり頼ったりすることでこんな風に人を喜ばせることもできる、というのは私にとって新たな発見でした。

【4】男は単純だから褒めたり特別扱いしてくれる女性が好き

カラシさんの教えはまだまだ続きます。こんな男心も教えてくれました。

ダメだしより褒めた方がいい!?

「あとさ、とりあえず男は褒めとけ。お前後輩とかにもダメだしばっかしてるだろ?あれ、逆にした方が仕事もうまくいくぜ」

グサグサと核心をついてくるカラシさんの言葉を、私は一言も漏らさぬようにひらすらメモしていきます。

なぜ褒める方が良いのか?

男性は言葉の裏を読んだり相手の表情から感情を読み取るのが苦手。そのため、言われた言葉をそのままに受け取る傾向があります。

また、女性からダメだしをされるのはプライドが傷つくもの。するとどうしても反発心が生まれてしまいます。

褒められたり特別扱いをして手のひらで転がした方が、結果として男女関係はうまく進むのだとか。

【5】男には『男のプライド』がある

男のプライド

『男のプライド』ってよく聞きますよね。でもそれって何?女性とはどう違うのでしょうか?

男のプライドとは?

カラシさんから最後に言われたのは、「男には男のプライドがあるんだよ」という言葉でした。

「女性にはあんまり分からないかもしれないけど、男にはやっぱりカッコつけたいとか、いいところを見せたいって気持ちがあるんだよ。だから、女性みたいに素直に甘えたりもできないし、見栄をはることも多い」

例えばこんなのが男のプライド

  • 食事のときは多めに出したい
  • 女性から尊敬されたい
  • すごい、かっこいいと思われたい
  • 女性にリードされるのは嫌だ

こんな『複雑な男心(男のプライド)』を理解し、男を立ててあげることができる女性はモテるのだとか。

男性が「可愛い」と感じるのはこんな女性

男性が「可愛い」と感じて惚れる女性がどのような女性なのかが、だんだん分かってきました。確かに、言われてみれば周りにいる『モテる女の子』はこれらに当てはまる人が多いです。

私はカラシさんに深々と頭を下げ、ガッツポーズをしました。

そして、同時に、カラシさんに言われた「お前には何もない」という言葉の意味が、ようやく分かってきました。

女性にとっても『ただのいい人』と『恋人にしたい男』が違うように、私も男性にとっての『恋人にしたい女』に慣れていなかったのです。

男心をくすぐることができなければ、男性から「恋人にしたい」と思ってもらうことは難しい。

それを知ってから、私の恋活は新たな局面を迎えます。

次の記事を読む→『彼氏いない歴=年齢』の私でもできる!男性から「可愛い」と思ってもらう8つの方法

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が上手く進みますように……☆

【スポンサーリンク】