こんにちは、愛丸さくらです。この記事では「いつもフラれてしまう……」という女性に向けて。男性から飽きられてしまう女性の特徴を解説します。「今度こそ幸せな恋愛をGETしたい!」という女性におすすめです

男が飽きる女性って?

「彼女、いい子なんだけどちょっともの足りないんだよね……」

男性がこんな風に言っている場面。あなたも見たことがあるかもしれません。

なぜ、『いい子』では男性は満足できないのでしょうか?その理由を紹介します。

【1】「なんでもいいよ」ばかりで疲れる

「何を食べたい」と聞かれたときなど、「なんでもいいよ」と言ってしまいがちですよね。しかしこの言葉、男性には不評なのです。

こんなときに言ってしまう

  • 「どこへ行きたい?」
  • 「何を食べたい?」

こんな風に聞かれたとき、特に「これがいい!」というものが思い浮かばないことって結構ありますよね。

「なんでもいい」と言われた男性の心理

「あなたの好きなものでいいよ」というニュアンスで「なんでもいい」と言ったとしても。言われた男性は結構困るものです。

彼女の希望がないから、結局いつも自分が決めるけど。それが続くと、男性は「彼女はこれで満足なのかな?」と疑問を抱いてしまいます。

あなたが嬉しいものを探そう

男性は、女性に「ここに行きたい」などと言われると嬉しいのです。

「特にないな……」と相手に委ねてしまわずに。自分が嬉しいものや好きなものを貪欲に探して、彼に希望を伝えていきましょう。

ときにはわがままも大切!

「わがままを言ってはいけない」と思っている女性は多いけれど。男性は女性にわがままを言われるこんな風に感じます。

  • 甘えられている
  • 求められている
  • 信頼されている

ときには思い切って、彼にわがままを言ってみるのもおすすめですよ。

【2】一緒にいても刺激がない

「一緒にいて成長できる人が良い」という男性は多いもの。では、「刺激がない」と感じるのはどのようなときなのでしょうか?

夢中になれるものがない

「仕事でも趣味でもなんでもいいから夢中になれるものを持っていてほしい」

男性が女性にこんな風に求めるのは、やはり何かに一生懸命な女性は美しいし魅力的だから。

男に求めてばかりで何もしない

  • 「幸せにして」
  • 「もっと愛して」

こんな風に、男性に自分を満たすことを求めてばかりでも飽きられてしまいがち。

恋人でも夫婦でも、男性には男性の人生があります。自分の人生を楽しくするのは自分自身。そのことを忘れずに、自分で毎日を満たしていくことが大切です。

【3】尽くしてばかりで男の仕事がなくなる

なんでもしてあげてしまう女性も、実は男性に飽きられてしまいがち。それにはこんな理由があります。

自分の価値を感じられない

なんでもしてくれる彼女といると、男性は自分が『役ただず』になったように感じてしまうもの。

彼のためを思ってしていることが、結果的には彼を不満にさせている可能性もあるのです。

男は頼られたい

女性は男性に守られたり、甘やかされると嬉しいですよね。

でも、男性は逆に女性を守ってあげたり、女性に頼られたときに喜びを感じるもの。

「やってあげる」ばかりでは、彼は物足りないのです。

『いい子』がダメな訳ではない

いかがでしたか?

「最近彼がそっけないな……」と感じたときには、今回紹介したことに当てはまっていないかをチェックしてみてください。

自分に自信を持って、恋を楽しんでくださいね。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆

【スポンサーリンク】