「好きな男の子がいたけれど、だんだん避けられるようになってしまった……」

こんな経験をしたことがある女性は多いのではないでしょうか?もちろん、私もその1人です。

相手を振り向かせたいという気持ちが強いと、ついつい『追いかけすぎ』てしまいがち。でも、恋をしているときってなかなかそれに気づけないんですよね。

今回は『男が逃げたくなる女の子からのアプローチ5つ』を紹介します。

【1】人前でグイグイ来られる

  • 他の人に呼ばれているのに解放してくれない
  • 仕事中なのに話しかけてくる

他の人が周りにいるのにこうしてグイグイ来られることに抵抗を感じる男性は多いです。積極的にアプローチしたいなら、2人きりのときを狙うようにしましょう。

【2】空き時間のたびに話しかけてくる

好きな人とは少しでも長く一緒にいたいもの。でも、だからと言って休み時間のたびに話しかけられたら、彼もうんざりしてしまうかも。

  • 彼が1人で過ごしたそうなとき
  • 他の人と話しているとき
  • 忙しそうにしているとき

これらに当てはまるときには話しかけないのがベター。上手に恋を進めるためには、『引く』ことも大切です。

【3】過剰なボディタッチ

女の子からボディタッチをされて、ドキッとする男性は多いです。でも、あまりにそれが過剰だと「食われる!?」と警戒されてしまう可能性あり。

ボディタッチは「ここぞ!」というときに使うのがおすすめ。

【4】距離が近すぎる

あまり親しくない人とは、無意識のうちに距離をとってしまうもの。ある程度離れていた方が安心するからです。

にも関わらずグイグイ距離を縮められると、「ちょっと待って……!」と戸惑ってしまう男性もいます。とくに警戒心が強い男性の場合はそうなりがち。会話中などは、相手の反応を見ながら距離を調整しましょう。

【5】積極的なデートのお誘い

気になる女の子からデートに誘われたら嬉しいもの。でも、まだ心の準備ができていない段階から積極的に誘われると、逃げたくなってしまうものです。

デートに誘うのは、相手の恋心が充分に燃え上がってからにしましょう。それまでは大人数での食事やイベントを企画するのがベターです。

程よいアプローチで距離を縮めよう!

いかがでしたか?

片思い中は気持ちが暴走して、ついつい突っ走ってしまいがち。盲目になっているときこそ心を落ち着けて、相手を冷静に観察してみてくださいね。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆