『女性が言われて嬉しい言葉』と『男性が言われて嬉しい言葉』

男性が言われて嬉しい

「君の腕ってまるでゴリラのようにたくましいね。良いレスラーになれそうだ!」

……こんな褒め言葉を言われたら。
多くの女性は素直には喜べないのではないでしょうか?

しかし、男性にとって「たくましいね」は褒め言葉。彼はただ「あなたが喜ぶと思って」言葉を投げかけただけなのです。

男性と女性では、言われて嬉しい言葉も違うもの。今回は、ついつい言っちゃう!けれど『男の人にとっては全く嬉しくない褒め言葉』6選をご紹介します。

「男の人にとっては全く嬉しくない褒め言葉」6選

【1】「可愛い!」

可愛い

女の子にとっては一番の褒め言葉。
しかしこの言葉、実は男性にとっては微妙な言葉。

「可愛い」という言葉を投げかけられた男性はこんなことを思います。

  • 子供扱いされている
  • 男として見られていない
  • なんだかバカにされている

もちろん中には「好意的に使っているんだな」と受け止めてくれる男性もいますが、多くの男性には「可愛い」よりも「カッコイイ」「素敵」などの言葉の方が喜ばれます。

【2】「細い!」

0781ce3311d49cd497bc164acc21d5f1_s.jpg

これも女性にとっては褒め言葉!
「細い」と言われたら一般的に女性はこんな風に思います。

  • スタイルが良いと思われている
  • 素敵と思われている
  • 魅力的に見られている

しかし男性は「細い」と言われるとこう思います。

  • 頼りなさそうに見られている
  • 魅力のない身体と思われている
  • 「抱かれたくない」と思われている

なぜなら、多くの男性は『女性は強くてたくましい男が好き』と思っているからです。そのため、逆の言葉である「細い!」という言葉にはあまり素直に喜べない場合が多いようです。

「細い!」ではなくて「無駄な贅肉がないね」「筋肉ばっかり!引き締まってて素敵」など、言い方を工夫するのがおすすめ。

【3】「写真写りが良いね!」

写真写り

これは女性にとってもあまり嬉しくない言葉かもしれません。

「実物はダメってこと?」などと思わせないよう、写真を褒めるときには「写真でもカッコいいね」などの言葉にしておきましょう。

【4】「○○と一緒だ!」

一緒だ

誰しも『その他大勢』ではなくて『オンリーワン』でありたいという気持ちを持っているもの。持ち物でも趣味でも「誰かと一緒」と言われてもあまり嬉しい気持ちは湧いてこないものです。

また、彼が好きなミュージシャンのファッションを真似をしている場合などにも「〜と一緒だね(〜の真似だね)」というよりは、「よく似合ってるね」などと言った方が喜ばれます。

「○○と一緒!」の○○が自分にとって特別な人であっても第一声は「素敵だね」「似合うね」などの言葉をかけるのがベターです。

【5】「真面目だね!」

真面目

『真面目』という言葉は、『つまらない人』という印象を与えてしまいがちです。

しかし、こちらも少し言い方を工夫すると印象は大きく変わります。「誠実で素敵」「ストイックでカッコイイ」など、彼にピッタリの褒め言葉を考えてみましょう。

【6】「良い人だよね!」

いい人

「良い人」という言葉には一見なんの問題もないように思えます。

しかし言われた男性はこんな風に思います。

  • つまらないヤツと思われている
  • 何でもしてくれそうだと思われている
  • もしかして俺っていいように使われてる?
  • 恋愛対象じゃないのか……

気になる男性に優しくされたときは「良い人だね!」ではなく「助かった」「ありがとう」「嬉しかった」などの言葉で、気持ちをしっかり伝えるようにしましょう。

きっと相手も喜んでくれるはずです。

男らしさを褒めることで好感度はアップ

以上6つの「言われても嬉しくない褒め言葉」を紹介しましたが、いかがでしたか?

男の人が言われて嬉しいのは「カッコイイ」「たくましい」など「男としての価値を認めてくれている」と感じさせる褒め言葉です。

そしてそんな言葉をかけることが出来る女性は、逆に男性からも女性として大切にされます

ぜひ、彼を喜ばせる『褒め言葉』をたくさん探してみてくださいね。

いつも応援ありがとうございます。
あなたの恋が上手く進みますように……☆