このブログではこれまで主に、『彼氏を作る方法』や『喧嘩を減らす方法』を解説してきました。

……が、これは言わば『目の前のすでに起きてしまった現実』へのアプローチ方法。

それを知る事はもちろんマイナスではないけれど。

でも『本当に幸せな恋愛』をするために必要なのって、実はこれじゃないんです。

私は恋愛について徹底的に学び実践したことで、ようやくそのことを理解しました。

私たちが本当に幸せな、心から笑顔になれる恋をするために必要なこと。それは『根本から自分の現実を変えていくこと』です。

彼氏を作る方法を知る事ではなく、『彼氏ができない』という現実を変えて、自然と彼氏ができる状況にしていく事。

喧嘩を減らす方法を学ぶことではなく、『恋人と喧嘩ばかりしてしまう』という現実を変えて、自然と仲良くできる状況にしていく事。

このために必要なのは、

  • 現実は自分が創りだしていると知る事
  • 自分がなぜ今の現実を望んでいるかを知る事
  • 勇気を出して自分を変える事

これらです。

これらをしない限り、いくら『彼氏を作る方法』を試したり『喧嘩をなくす方法』を実践しても、問題は解決しません。仮に彼氏ができたとしても今度は「愛されている気がしない」と悩んだり、喧嘩を減らしたと思ったら今度は浮気が発覚したりと、いつまでたっても『問題』がなくならないのです。

これは、私がこのブログで紹介しているようなハウツーを実践しながら、自ら確認した事でもあります。

『彼氏ができる方法』や『できない理由』を探れば、確かに目の前の現実を変えるヒントは得られるでしょう。

しかし、もっと根本的なもの……『自分が今の現実を創りだしている』という自覚がなければ、同じような『問題』はまた何度でも引き起こされてしまうのです。

その一例として、私は『彼氏ができない』という問題を解決した後には『彼氏との喧嘩がなくならない』などの新たな問題に直面し、結果としてずっと望んでいた『幸せな恋愛』はなかなか手に入れることができなかったのです。

そして今は、その理由がはっきりと分かっています。

それは、私自身が『幸せな恋愛』を遠ざけるような思考をしてしまっていたからなのです。

具体的に言うなら、「自分は幸せな恋愛ができない」とか「自分には魅力がない」という考え。私は彼氏ができる前もできたあとも、この思考を捨てることができなかったのです。

「たったそれだけ?」と思うかもしれません。しかしこれは、とても重要なことです。

先ほど『現実を創りだしているのは自分』と解説しましたが、もっと深く突き詰めると、『現実』というのは『自己認識』がそのまま投影されたものだからです。

つまり、『私は○○な存在だ』という自己認識を持っている限り、それが現実に反映され続ける。

  • 私には魅力がない
  • 私は幸せにはなれない
  • 私はダメだ
  • 私は愛されない

自分に対してこうした思考を持っている限り。『幸せな恋愛』を手に入れることは非常に困難なのです。

こうした考え方は、非科学的ですよね。しかし『思考が現実を創りだしている』という事実は、多くの人がなんとなく漠然と感じていることでもあります。

そしてその『思考』というのは、「幸せになりたい」とか「コーヒーが飲みたい」とかそういうことではなくて。

『自分は○○だ』という自己認識。これが全てなのです。

だからこそ、逆に言えばこの自己認識の部分さえ変えることができれば、幸せな恋愛は簡単に手に入れることができます。

もちろん、恋愛だけではありません。仕事や人間関係も、これまでとは真逆のものになります。

大切なのは、この事実に気づくこと。そして『自分が自分に対してどんな気持ちを抱いているか』を知ること。そしてそれを意識して変えていくこと。この3つです。

自分磨きだとか駆け引きテクを学ぶとしたら、その後なのです。

まず先にこの『自己認識』を変えること。

幸せな恋愛をするためには、これはとても重要なのです。

【スポンサーリンク】