恋を遠ざける行動

「彼氏が欲しいのにできないのはどうして?」もしかすると、あなたもこんな風に悩んでいるかもしれません。この記事では、恋人を作りたい女の子が今すぐやめるべき習慣を解説します!

【1】「彼氏欲しい」の口癖

彼氏欲しいが口癖になってる?

言うほど不満が募る!?

「彼氏欲しいなぁ……」と口にしたとき。多くの女性は同時に「彼氏がいない寂しさ」や「現在の状況への不満」を抱いています。言えば言うほどこの気持ちは強まり、不安やイライラが募ってしまうのです。

周りからは欲求不満に見える

また、いつも「彼氏が欲しい」と言ってる女性は周りに『欲求不満』な印象を与えてしまいます。「男なら誰でもいいの?」と思われかねないので、この言葉が口癖になっている場合には注意が必要です。

【2】ネガティブ思考

どうせ私なんてと思っている女性

ネガティブを引き寄せる

「私なんてどうせ無理」と思っている人は、「私なんてどうせ無理」と思うような出来事にばかり遭遇します。ネガティブな思考はネガティブな出来事を引き寄せてしまうのです。

一緒にいると暗くなる

ネガティブな気持ちは周りにも伝染するもの。たまになら良いものの、いつもネガティブなことばかり言っている人とは人は自然と距離を置きがちです。

ネガティブな人が集まる

『類は共を呼ぶ』の言葉の通り、自分の周りには自分と似た人が集まっているもの。ネガティブな態度でいると、同じように自分に自信がないネガティブな異性が周りに集まってしまいます。

【3】なんでも周りのせい

環境のせいにする女性

環境のせいにしていない?

  • 仕事のせいで彼氏ができない
  • 時間がないから彼氏ができない

こんな風に「彼氏ができないこと」を今の環境のせいにしていると、いつまでたっても状況は進展しません。

自分は何をするか

大切なのは、今の環境の中で自分がどう動くかということ。「忙しいから無理」と諦めるのか。それとも今の状況を打破するための行動を起こすのか。あなたはそれを自由に選択することができるのです。

選ぶのは自分

仕事や周りの人のせいにしているうちは、人は行動を起こしません。それは自分で自分の可能性を閉ざしているのと同じ。「やりたい」と思ったときには言い訳をせず、自分を信じて動き出すことが大切です。

【4】やる前から諦める

やる前から諦めてる女性

「モテない」の思い込み

「彼氏が欲しいのにできない」と悩んでいる女性の中には、「自分はモテない」と決め付けている人が少なくありません。実際には女性としても魅力に溢れていても「私には無理」と決め付けて、心の中で諦めてしまっているのです。

信じることは怖い

「できる」と信じていたことができなかったら傷つきますよね。だったら初めから期待しないで諦めていたほうが楽、というのはもっとも。でも、それで良いのでしょうか?

動き出すと見えてくる

信じることは怖いけれど、でも信じて動き出すことで初めて可能性は広がります。最初は「絶対無理」と思っていたものも。続けているうちに「できるかも」「きっとできる」と変わっていくもの。

信じることから始まる

最初は自信がなくても不安でもいいんです。それでも、「できるかもしれない」と信じてみる。そしてその可能性だけをみて行動してみる。全てはそこからはじまるのです。

【5】完璧主義

完璧主義な女性

頼るのが苦手な女性

「人に迷惑をかけてはいけない」そんな気持ちから、頑張りすぎてしまう女性は多いもの。でも、完璧な女性って実は結構近寄りがたいものなのです。

近寄るなオーラが出てる!?

なんでもかんでも1人でやってしまう人に対して、周りの人は「自分が近くにいったら邪魔かもな……」と感じるもの。本人に自覚はなくとも、完璧でなんでもできる人からは「近寄るなオーラ」ができるように見えてしまうものなのです。

隙がある女の子は可愛い

逆に、ちょっと抜けていたり天然な女の子は近寄りやすいし、みていて可愛いもの。「何か手伝おうか?」と思わず声をかけたくなる隙のある女性は男性からもよくモテるのです。

【6】自己否定

自己否定してばかりの女性

自分を責める習慣

  • 「こんなんじゃダメだ」
  • 「もっと頑張らなきゃ」

こんな風に常に自分に厳しくストイックな人は、ときに自分を責めすぎて自信を無くしてしまいがちです。

自分を褒めよう

自分を磨くのも良いけれど。今の自分を受け入れて自信を持つこともとても大切。自分を責めることが習慣になっている人は、逆に自分を褒める時間を作ってみてください。

自信を持つと世界が変わる

自分を褒め、自分に肯定的になると、気持ちも前向きになり様々な物事に積極的にチャレンジできるようになります。不安や焦りの気持ちも抑えられるため、結果として物事もうまく進みやすくなります。

【7】「いつかやろう」

いつまでたってもやらない人

「いつか」はこない

「いつかやろう」という言葉は、裏を返せば「今はやりたくない」ということ。「今はやりたくない」という気持ちがある以上、その「いつか」は永遠にやってきません。

「今」やらない理由は?

「いつか彼氏が欲しいな」と思った時。考えるべきなのは「なぜ今ではダメなのか?」という点です。すると、自分でも気づいていなかった意外な理由が出てくるかも。

許可してしまおう

  • 今は外見に自信がないからダメ
  • 今は仕事が忙しいからダメ

そんな風に、「今彼氏を作りたくない理由」を持っている人は多いです。でも、その理由も勝手に自分が決めたもの。ちょっと太っていたって、仕事が忙しくたって、今恋人を作って幸せになって良いのです。自分に許可を出すことも恋を引き寄せるためには大切です。

人生を変えよう

習慣を変えることは運命を変えること

行動の9割は無意識

「彼氏が欲しい」と思ったときにやめるべき習慣を紹介しましたが、いかがでしたか?

人の行動の9割は無意識と言われてします。習慣を変える為には、根本的な考え方を変えることも大切。自分に自信を持ち、「きっとできる」とポジティブな気持ちを持つことで、習慣も変えやすくなります。

スマホメモを活用する

また、スマホに「変えたい習慣」をメモしておくのも効果的。ときどき見返すことで、意識しやすくなります。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆

【スポンサーリンク】