2人きりで出かけたり、ラインのやりとりをしたり。そんなイイ感じだった男性がいるのだけれど……でも、最近なんだかそっけない?

そんなときに、ただ相手が忙しいだけなのか、それとも自分に冷めてしまったのか、悩んでしまう女性は多いもの。

今回は、男性がさりげなく出している「ちょっと距離を置かせて」のサインを4つ紹介します。

【1】会話を早めに切り上げようとする

  • 会話中から立ち去ろうとする素振りを見せる
  • 会話中に時計や入り口の方をチラチラ見ている
  • 会話が終わっても次の話を始めようとしない

こうした『早く会話を切り上げたいサイン』がある場合、相手はその女性と距離をおきたがっているかも。

【2】メールの返信がない

ただ返信が『遅い』だけなら駆け引きの可能性あり。
でも返信が『ない』のであれば、一度距離を置こうとしている可能性が高いです。

男性は女性と比べるとメールやラインを重要視していない傾向があるので、彼の性格も考慮して判断してみてください。

関連記事:【男と女でこんなに違う!】男性がメールの返信をしない3つの理由

【3】2人きりのデートに応じない

デートのお誘いをしても「みんなで行こう」と返されてしまうのは、「まだ恋愛関係に進めたくない」というサインの可能性あり。

とはいえ、相手があなたに気を使って「2人きりよりも他の人がいた方がいい?」と尋ねている場合もあります(年上上司の場合など)。相手との距離(これまでも2人で出かけたことがあるかないかなど)を考慮した上で判断することが大切です。

【4】彼と会う機会が減った

これまでは飲み会やイベントで一緒になることも多かったけれど。
最近目に見えて会う機会/話す機会が減っているのであれば、もしかしたら彼の方から避けられている可能性も。

こうした状況の場合には1人で悩まずに周りの人に相談してみるのがおすすめ。
2人のことを知っていて、なおかつ客観的に状況を判断できる人の意見を聞くとまた違った見解が得られるかもしれません。

深追いせずにドーンと構えよう

いかがでしたか?

異性からそっけない態度を取られると、ついつい一生懸命メールを送ったりデートに誘ったりしてしまいがち。
とはいえ、追いかけられると逃げたくなってしまうのが人間というものです。

相手の心が離れかけているときには深追いをせず、相手に合わせて一度引くことが大切です。

それが結果として、自然な形での恋のチャンスを引き寄せることにつながります。
焦らず、どーんと構えて自分の生活を充実させてみてくださいね。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆