前回の記事で、願いを叶えるためには潜在意識の部分から思考を変えることが必要だと解説しました。この記事ではそのやり方を解説します。

潜在意識の書き換え方

具体的な方法をチェックしていきましょう!

【1】思い込みに気づく

潜在意識の思考とは、簡単に言えば今自分が持っている思い込みです。恋愛や異性、あるいは自分に対してどのような思い込みを持っているか。まずはそれを知ることが大切です。

【2】思い込みを手放す

自分が持っている思い込みに気づいたら、それを手放す(解消する)のが次のステップです。「こんな風に考えるのはもう辞めよう」と決めること。それがネガティブな思考(波長)の解消に繋がります。

【3】新しく設定する

思い込みとは自分がこれまでの人生で信じてきたことです。それを手放したら、そこに今度は新しい『思い込み』を設定しましょう。例えば「自分には魅力がない」という思い込みを持っていたとすれば、これからは「自分は魅力的だ」と信じることに決めるのです。

【4】それを信じきる

しかし、潜在意識に染み込んでいた思い込みというのは、すぐ完全に切り替わる訳ではありません。新しく設定した思い込みを完全に浸透させるには、ある程度時間が必要。その為のワークを繰り返して、自分に染み込ませていきます。

【5】波長が変わる

潜在意識の部分の思い込みが変わると、自分の思考が変わります。思考とは波長なので、思考が変われば自分の周りに集まる人や、自分の周りに引き寄せられる出来事も変わってくるのです。

まとめ

この5つのステップで、人生を変化させることが可能になります。「彼氏が欲しい」と思ったら、ただ表面でそう思うだけではなく、自分の潜在意識にある思い込みに気づき、それを変えていくことが大切なのです。

次は「彼氏ができない女の子」が潜在意識に抱いている思い込みの例と、理想の彼氏を作るために必要なことを解説します。

《次の記事を読む》