引き寄せの法則で恋愛も仕事も思い通りに叶える方法《目次》

こんにちは、愛丸さくらです。この記事では、『引き寄せの法則』で人生を変えた著者が、同じように「夢や願いを叶えたい!」と考えているあなたに向けてその方法やコツを解説します。

引き寄せの法則って?

夢や願いが思い通りに叶う!?

「自分の人生は自分の好きなように創造することができる」

こんなことを言われたら、なんだかとてもワクワクしませんか?

これはおとぎ話ではありません。あなたが今生きている、この現実の話です。

世界には法則がある

あなたは『引き寄せの法則』をご存知でしょうか?

これは、『自分の現実は自分が引き寄せている』というこの世界の法則です。

これを活用すれば、恋愛や仕事を自分の望む通りに進めるのは決して難しいことではありません。

……知りたくなってきたのではないでしょうか?(笑)

頑張ってもうまくいかない理由

逆に言えば、「今現実が自分の望みとかけ離れている」という人は、法則に反した行動をしてしまっているということ。

自覚はなくても、『夢や願いと違う現実』を引き寄せてしまっているのです。

でも、それってどうして?

頭ではなく『心』があなたの現実を創る

頭で望んでも願いは叶わない

「こんな風になりたいな」と頭で考えていても、それに心が伴っていなければ、引き寄せの法則は発動しません。

なぜかというと、私たちの『心』は波動(エネルギー)を持っているから。

というより『心』が波動そのものだと言った方が良いかもしれません。

現実はその波動によって引き寄せられるため、心が伴わない願いは自分のもとへやってこないのです。

心から望んでも叶わない場合

「でも、私は心から望んでいるけど、全然彼氏ができないよ?」

もしかすると、こんな風に思うかもしれません。

そうなのです、心から願っているのに願いが叶わない場合もあります。

……あぁっ、待って!画面を閉じないでください!

自覚していない心がある

「心で望めば願いが叶うって言っているのに、そうじゃない場合もある?いったいどっちなのよ?」

こんな風に思うのはもっとも。でも、それにはちゃんと理由があります。

心から望んでいるのに願いが叶わない場合。

それは、あなたの心に『それ以上に強い願いを妨げる波動』があるからなのです。

頑張りたいのに頑張れない!?

こんなことはありませんか?

  • 勉強をしなきゃいけないけれどやる気が出ない
  • 起きようと思うのに布団から出られない
  • 痩せたいけどダイエットが続かない

こんな風になってしまうのも、『頭で思っていること』と自分の心がズレてしまっているから。

人の心は必ずしも自分が頭で考えていることと一致している訳ではないのです。

意志が弱い訳ではない

頑張らなきゃいけないのに頑張れないとき。「意志が弱いのかなぁ」なんて自分を責めた経験があなたにもあるかもしれません。

でも、この場合は『意志が弱い』というより、『心にその意志に反する波動(エネルギー)がある』と考えるのが正解。

心が「やりたくないよ〜!」と激しく抵抗しているから、本来必要な分量以上に『意志の力』が必要になってしまうのです。

心と頭が一致していると楽!

実際、楽しいことや嬉しいことのためなら、行動をするのは苦ではありませんよね。

これは、心の波動と頭で「したい」と思っていることが一致しているから。

周りの人には「大変だね」と言われるようなことも、自分が「楽しい」と感じられているときには楽に簡単にできてしまうものなのです。

心の波動が現実を創る

心は現実にも影響を与えている

と、ここまでで心の波長(エネルギー)がいかに自分の思考や行動に影響を与えているかは、ご理解いただけたかと思います。

でも、心の波動は自分にだけ影響しているのではありません。

その波動は現実にも影響を与えているのです。

全てのものに波動がある

この世界の全てのものは何らかの波動(エネルギー)を持っています。

そして、その波動は『同質のものが引き寄せあう』という性質を持っています。

「類は共を呼ぶ」

なんてことわざもありますが、引き寄せの法則的には「まさにその通り!」なのです。

心の波動が現実を引き寄せる

『自分の現実は自分が引き寄せている』

冒頭でこんな風に紹介しましたが、ここでいう『自分』とは、自分の心が放つ波動を指します。

現実を変えたいならば、まず変えるべきは『心』なのです。

本当に効果があるの?

著者の人生も変わった!

実は、私は「引き寄せの法則」を知ってからの始めの10年間、それを上手く活用することができませんでした。

だからこそ、「引き寄せなんてないんじゃない?」と思うその気持ち、とてもよく分かります。

でも、仕組みとその活用の仕方を理解してから、たった2年で私の人生は180度真逆と言っても良いほど、大きく変化しました。

あなたにもぜひ、それを体験して欲しいのです。

こんな風に変化しました

  • 最高のパートナーと出会う
  • ダイエットに成功する
  • 長年の夢だった仕事に就く

これらは実際に私の人生に起きた変化です。

「なんだ、自慢か!」と思うかもしれませんが、これはやり方さえ分かれば誰にでもできること。

そう、次はあなたの番なのです。

引き寄せは簡単

実践している成功者は多い

「波動がさぁ……」などと言うとなにやら怪しい印象を受けるかもしれませんが、引き寄せの法則は実は多くの人が自然と活用しているもの。

特に成功者や幸せな恋愛をしている女性などは、名前こそしらなくてもこの法則にのっとって、様々な夢や願いを叶えています。

簡単に使えるけど……?

引き寄せの法則は誰にでも……それこそ子供にでも簡単に使えます。

しかし先ほどの私の例のように、「使おうとしても使えない人」がいるのも事実。

実はそこには、簡単だからこそハマってしまう『引き寄せの落とし穴』があるのです。

『引き寄せの落とし穴』とは?

ネガティブな波動がそのまま現実になる

自分の現実を引き寄せるのは、自分の心。心が放っている波動(エネルギー)です。

つまり、ここがネガティブだと引き寄せられる現実もネガティブになってしまうのです。

ネガティブな波動とは?

  • モヤモヤ(不満)
  • イライラ(怒り)
  • ソワソワ(焦り/不安)

ネガティブな波動は、こんな風に感じられます。

いくら「楽しいことを引き寄せよう!」と思っても、心がこうした状態ではなかなか『楽しい現実』は引き寄せられないのです。

ネガティブ引き寄せをやめるのが先!

ネガティブでも引き寄せできる

「じゃあ、私はネガティブだから引き寄せは無理ね……」

もしあなたがこんな風に思ったとしたら、安心してください。

何を隠そうこの私。

以前は超ネガティブ波動放ちまくりの、ネガティブ引き寄せ人間だったのです。

ネガティブ波動には原因がある

「なんとなくいつも元気が出ないし、イライラすることが多い」

心がこんな状態になってしまうのには、要因があります。

例えば、自己否定や執着もその1つ。

望む現実を引き寄せるには、これらをポイポイと手放して行くことが大切なのです。

引き寄せができない人

「引き寄せの法則をやっているのに上手くいかない」という人は、以下に当てはまります。

  • 引き寄せの仕組みが分かっていない
  • 望み以上にネガティブな波動を放っている
  • 望みを引き寄せる波動の出し方が分かっていない
  • そもそも心の波動を感じていない

『引き寄せの法則で恋愛も仕事も思い通りに叶える方法』では、これらを順に解消しながら、より確実に自分の望みを引き寄せる方法を解説していきます。

途中でワークも織り交ぜていくので、ぜひ楽しみながらトライしてみてください!

最高の現実を引き寄せよう!

引き寄せ三か条

まず最初に、引き寄せをするに当たって大切なことを3つ紹介しておきますね。

  • 心を感じること
  • 自分で波動を変えていくこと
  • 続けること

これらはとても大切なことなので、ぜひ迷ったときには思い出してみてください。

自分に合った場所から読み始めてOK!

また、記事は好きな風に読み進めて大丈夫。

前半部分は主に『ネガティブなエネルギーの解消方法』なので、「私は大丈夫!」と思う人は後半の『実践方法』から読むのも良し。

逆に「引き寄せの基本は知っているけど、これまで失敗してきた」という人は、前半部分を読みこむのがおすすめです。

引き寄せを楽しもう!

ここから、あなたの現実は大きく変わり始めます。

引き寄せを楽しみながら。

一緒に、最高の人生を創造しましょう!

記事一覧

  1. 「今どんな気分?」心の波動を感じよう
  2. 理想と現実の波動のズレをチェック!
  3. 今の状況を望む理由を見つける
  4. 自己否定は「隠したい」という気持ち
  5. ネガティブ波動の解消方法
  6. 望みを叶える波動を放つ
  7. 『今』を全力でHAPPYにしよう
  8. 手に入れたつもりで生活する
  9. 言葉と行動で心をリードする
  10. 自分を信じて流れに委ねる
  11. 《引き寄せの法則》まとめと実践のコツ
  12. 《おまけ》引き寄せ効果をさらに加速させる12のワーク
  13. 《確認用》引き寄せの法則のポイント一覧
  14. 夢や願いを叶える引き寄せシート