「気になっている彼とLINEで距離を縮めたいけど……どんなメッセージを送ればいいんだろう?」

もしかすると、あなたもこんな風にお悩みかもしれません。気になる異性と距離を縮めたいときには、それとなく好意を匂わて相手をキュンとさせるのが効果的!でも、なかなかそのやり方が思いつかなかったりしますよね。

そこで今回は、『LINEで男性にそれとなく好意を伝える5つの方法』を紹介します。

【1】既読スルーをしない

まずは基本中の基本。相手からのLINEは、きちんと読んで返信をしましょう。既読スルーをしないだけでも、「自分とのやりとりを大切にしてくれているんだな」と感じてもらうことができます。

【2】質問をする

質問をすることで、以下のような効果が得られます。

  • 「やりとりを続けたいんだな」と思ってもらえる
  • 相手が返信しやすくなる

好意を匂わせるだけでなく、LINEのやりとりが長続きしやすくなるのでLINEには質問文を入れるのがオススメです。

関連記事:好きな人へのLINEで質問文を送る時の5つの鉄則

【3】些細なことにもきちんと答える

相手が振ってきた話題や質問は、スルーせずに答えるようにしましょう。答えたくないような内容の場合も、スルーするのではなく「それは内緒」などと可愛く応じるのがベター。

小さなことにも応じることで、相手に「ちゃんと自分と向き合ってくれている」という印象を与えることができます。

【4】相手を褒める

  • 素敵
  • すごい
  • カッコイイ

こうしたシンプルな言葉も、やっぱり言われると嬉しいですよね。「自分に好印象を抱いてくれているんだな」と感じてもらえるので、親しくなりたい相手へのLINEには、意識的に取り入れましょう。

【5】LINE交換ができることを喜ぶ

LINEのやりとりをするとき。「相手は自分とのやりとりを楽しんでくれているのかな?」と不安に思った経験のある人は多いのではないでしょうか?

だからこそ、「あなたとLINEができて嬉しい!」「ずっと話してみたかった」などの一言があると、安心します。LINE交換ができる喜びは、ぜひ相手に伝えましょう。

おわりに

いかがでしたか?

まずはこうしたシンプルなやり方で、相手に好意を伝えること。そしてそのあとは、恋愛的な好意を匂わせることを意識してみてください。

関連記事:小悪魔!「俺のこと好きなの!?」と男を勘違いさせるLINE5選

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆