「彼氏が欲しくて頑張っているときには全然できないのに、別に彼氏が欲しくないときに限って男性から告白される」こんな話をあなたもどこかで聞いたことがありませんか?ガツガツしているときには彼氏ができないのは何故なのでしょうか?

ガツガツ追い求めると彼氏ができない5つの理由

具体的な内容を紹介します。

【1】男は追いたい生き物だから

男性には狩猟本能というものがあります。これは簡単にいうと「追いかけて手に入れたい」という男心です。これがあるからこそ、男性は女性からガツガツ迫られるのが苦手。それより「どうやってあの女性を落とそうかな」などと考えて、自分から追いかける恋愛の方が楽しいのです。

【2】売れ残り感が出てしまうから

「あーもう!誰でもいいから彼氏が欲しい!誰か私を好きになって!」こんな風に言っている女性に対して男性が思うのは、「あの女性には魅力がないんだろうな」ということです。自分を安売りして男性にガツガツ迫れば迫るほど、こうした印象は強まってしまうもの。彼氏が欲しいときこそ、自分の価値を信じて落ち着いて構えることが大切です。

【3】面倒な女に見えてしまうから

男性にとって面倒な女とは、簡単にいうと『重い女性女性』です。やんわりと断っているのにしつこく食い下がってきたり、「どうして私じゃダメなの?」と泣かれたりしたときに「めんどくさい……」と感じる男性は多いもの。ガツガツしている女性はこういうことをしそうに見えてしまうため、男性から避けられがちです。

【4】テンションについていけないから

お互いに強烈な一目惚れをした場合などは別ですが、ほとんどの場合、恋は段階を踏んで少しずつ進んでいくもの。にもかからわず、いきなり女性からガツガツ迫られると、男性は気持ちが追いつかずに戸惑ってしまいがち。女性のテンションについていけず、距離をおきたくなってしまいます。

【5】男のプライドが満たされないから

男性は女性をリードしたり、女性を喜ばせたいと思っているもの。しかしガツガツしている女性は、逆に男性をリードしたり、喜ばせようとしてしまいがちです。すると男性は『男のプライド』が満たされる、その女性との恋を楽しめません。そのため他の、もっと自分の心を満たしてくれる女性のもとへ行ってしまうのです。

おわりに

いかがでしたか?「彼氏が欲しい」と思っているとついついガツガツしてしまいがちだけれど、実はそれは恋には逆効果。男心を掴みたいときには、気持ちを落ち着けて恋に臨みましょう。「焦らなくても私には素敵な恋がやってくるから大丈夫」と自信を持ってくださいね。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆

【スポンサーリンク】