彼氏がいない理由って?

可愛いのに、彼氏いない歴=年齢。

あなたの周りにも、そんな女の子がいませんか?

「嘘でしょ!?」

と言いたくなるような、性格もよくて顔もスタイルも良いのに男性からモテない女の子って、実は結構多いんです。

でも、どうして可愛いのに彼氏ができないのでしょうか?

今回はその5つの理由を紹介します。

【1】「俺に興味がなさそう」と思われている

可愛いのに彼氏ができない女の子に一番ありがちな理由がこれです。

好きな男ができてもどんな風に接したら良いか分からず、そっけない態度をとってしまい「俺って恋愛対象外?」と思われてしまう。

例えば、男性は好きな女性を喜ばせようとして、褒めたり優しくしたりします。しかしそんなときにそっけない対応をされてしまうと、「あ、この子は俺には興味がないんだな」とその女性のことを諦めてしまうのです。誰だってフラれるのは嫌ですから。

逆に、あまり可愛くなくてもモテる女の子は「この子って俺のことが好きなの!?」と男性をドキドキさせるのがうまいです。

  • 「すごい」「素敵」と男性を褒める
  • 褒められたら照れたり喜んだりする
  • 上目遣いで見つめる・ボディタッチなどの好意のアピールをする

可愛いのに彼氏がいない女の子はこうした行動が少ないか、あるいは全くしていない。だからこそ、好きな人ができても関係が進展しなかったり、異性から好かれても勝手に諦められてしまうのです。

【2】「彼氏がいそう」と思われている

顔が可愛くてスタイルも良くて性格もいい……。

そんな女の子に対して、「モテそうだな」「彼氏がいそうだな」と思う人は多いです。

だからこそ、このタイプの女の子は積極的に『彼氏がいないこと』をアピールする必要があります。

  • 「今彼氏がいないんだ」と周りに伝える
  • 「いい人がいたら付き合いたいと思っている」と言う
  • 異性に対して好意のサインを出す

こうした行動をすると、周りの男性は「自分にもチャンスがあるかも!」と考えます。しかしこれらの行動がないと、「俺がアピールしても無駄だろう」「きっと周りにはイイ男がたくさんいるんだろう」と勝手に想像して、諦められしまうのです。

【3】恋愛(男)自体に関心がなさそうと思われている

そもそも、恋愛自体に興味がなさそうな女の子も、モテない傾向にあります。「いくら一生懸命アピールしても無駄だろうな」と思われてしまうからです。

  • 仕事が忙しくて休日がない
  • 趣味が生きがい
  • 服装や持ち物もシンプルで飾り気がない

こんな女の子は、自分ではそのつもりがなくても『恋愛に興味なし』と思われている可能性あり。

【4】キツそうに見える

目鼻立ちがはっきりした美人って、結構キツそうに見えたりするんですよね。

キツそうに見える女の子は、そうじゃない女の子よりもモテにくいです。というのも、単純に話しかけるのが怖いから。

"「仲良くなりたいな〜」と思って話しかけても、「はぁ?」なんて言われそう……。"

そんな風に思われがちだからこそ、美人は実は結構モテなかったりします。誤解なんですけどね。「最初は怖い人だと思った」と言われたことがある人は、美人ゆえに周りに敬遠されているのかもしれません。

  • 積極的に笑顔を見せる
  • フレンドリーに自分から話しかける
  • 苦手なことや失敗談を話す

などすると、親しみやすさを感じてもらえます。

【5】高嶺の花になってしまっている

  • とにかく顔が可愛い
  • 着ている服も高そう
  • スタイルや姿勢も良い
  • 生活も充実していそう

こんな女性に対して、「彼女にはとても手が届かない」と考えてしまう男性は多いです。引け目を感じてしまうのですね。

自分ではなかなか気づかないかもしれませんが、周りから「彼氏がいないなんて嘘でしょ!?」「ありえない!」などと言われたことのある女性は、『高嶺の花』になっている可能性も考慮したほうが良いかもしれません。

大勢が集まる飲み会に参加したり、隙を作るように心がけると、恋のチャンスを増やすことができます。

「隙って何?」と思ったら確認しておきたい7つのポイント

彼氏をつくるコツはこれ!

いかがでしたか?

可愛くて性格も良いのに彼氏がいない女の子の多くは、勝手に異性から敬遠されているだけ。ちょっと行動を変えるだけで、簡単に恋のチャンスを増やすことができます。

異性に対して好意のサインやオーケーサインを出すことも効果的です(^^)

関連記事:恋愛を円滑に進める為に知っておきたい9つのオーケーサイン

「彼氏が欲しい!」と思ったときには、ぜひ意識してみてくださいね(^^)

いつも暖かい応援ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆

【スポンサーリンク】