「いつまで経っても彼氏ができない。私って魅力がないのかな……」もしも今あなたがこんな風に落ち込んでいるとしたら、それは勘違い。この記事では『彼氏ができない本当の理由』を紹介します。

彼氏ができない本当の理由5つ

具体的な内容をチェックしていきましょう!

【1】出会いの少なさ

あなたには男友達が何人いますか?「1人もいない」という人と「20人くらいかな?」という人では、当然後者の方が彼氏もできやすいです。そもそも周りに異性が少なく出会いがない環境では彼氏がなかなか出来ないのも仕方ありません。

【2】恋愛経験の少なさ

恋愛経験が少ない女の子は、どうやって異性と距離を縮め、どうすれば恋愛関係になれるのかが分かりません。そのためいつもお付き合い前で恋が終わってしまうのです。

【3】男心への誤解

モテるのは女から見て可愛い人ではなく、男からみて可愛い人です。男心を誤解しているとこの辺りが分からず空回りしてしまいます。

【4】まだ時期が来ていない

人生にはその人がその時するべきことがあります。今恋をする機会に恵まれないのは、まだタイミングではないからかもしれません。目の前のことを楽しむと、一見関係ないところから自然と道が開けてくるかも。

【5】頑張りすぎ

「自分をもっとよく見せよう」と頑張りすぎてしまうと、逆にあなたの魅力が周りに伝わりにくくなってしまいます。ダメな部分や弱さも含めて『あなた』の魅力。勇気を持って自分をさらけ出すと「可愛い」と言ってもらえますよ。

次のページ→『恋のチャンスをGETする方法は?』

【スポンサーリンク】