脱毛サロンを選ぶとき。
料金も気になるけれど、同じくらいかそれ以上に気になるのが『サービス』について。

そこで今回は「強引な勧誘無し」と宣言している、

  • エピレ
  • ミュゼプラチナム
  • ジェイエステティック
  • 銀座カラー
  • 脱毛ラボ

の大手5社のサービスや特徴をまとめました。

現金割引の有無、キャンセル規約なども徹底比較!
脱毛サロン選びの参考にどうぞ。

脱毛サロン サービス比較

先ずは脱毛サロンとして基本的なサービスを比較していきます。

どのサロンも当たり前のようにかかげてるサービスですので、あまり差はでていません。
ですがそれでも微妙な違いはあるようです。

web予約

web予約エピレミュゼ
銀座カラージェイエステ脱毛ラボ
×

今や居酒屋や美容院など、どんな業界でもWeb予約できる時代です。もちろん脱毛サロンも例外ではありません。

ホームページや専用アプリを通して、スマホから簡単にWeb予約ができます。

この比較では、唯一脱毛ラボだけが「電話予約のみWeb予約不可」となりました。

店舗移動

店舗移動エピレミュゼ
銀座カラージェイエステ脱毛ラボ

「今日は仕事が遅くなるからサロンに行けない」
「いつもサロンが予約いっぱいで通えない」
そんなときは都合のつく近くのサロンでも施術可能です。

もちろん地域によって店舗数も異なるので利用される方は少ないと思いますが、それでも有った方が便利なサービスです。

とくに店舗数の多いミュゼ、ジェイエステにとっては、通いやすさの向上につながります。

医療提携

医療提携エピレミュゼ
記載なし
銀座カラージェイエステ脱毛ラボ

スタッフ同伴

スタッフ同伴

アトピーや敏感肌など、肌の状態や体質は人それぞれです。「もし脱毛をしている最中に皮膚トラブルなどが起こったりしたら」なんて考えて不安に思う方にいるかもしれません。

そんな万が一の場合にそなえて、各社脱毛サロンは医療施設と提携をしています。いわゆる「ドクターサポート」と呼ばれるものです。

ここでは唯一、ミュゼが非対応、HPに表記がない状態となっています。

ですが、どのサロンも施術前、さらにはカウンセリングの時点で肌をみてくれますので、事前にトラブルが起きないよう工夫されています。

また、ジェイエステと脱毛ラボは「スタッフが医療施設に同伴する」としっかり明記してあるので、万が一の場合も安心。

未成年

未成年エピレミュゼ
7歳~16歳~
銀座カラージェイエステ脱毛ラボ
16歳~高校1年生~12歳~

ムダ毛が気になっているのは、成人女性だけではありません。

各サロンは、それぞれ年齢制限を設けたうえで、未成年の脱毛も可能にしています。

いずれも、高校生あたりの年齢からで、共通しているのが「生理が来ている、落ち着いていること」だそうです。

また、エピレだけは別格で、7歳からの「キッズ脱毛」が可能です。

ここまで年齢制限を下げられるのは、自社の脱毛機器にとサービスにかなりの自信があるからでしょう。

共通しているサービス

女性専用……
・すべて女性専用サロンです

子連れ……
・子供をつれて入店は不可

脱毛サロン キャンセル規約を比較

「ヤバイ!予約時間に遅れる!」
「急な用事で予約をキャンセルしたい」

生活しているうえで、どうしても外せない用が入ってくること、仕方なく遅刻してしまうことはあると思います。

そんなときに気になるのが、予約キャンセルの代償です。

無料なのか、有料なのか、そして遅刻の場合はどうなるのか。

中途解約や返金制度なども含めて比較をしていきます。

無料キャンセル

無料
キャンセル
エピレミュゼ
初回及び
前日まで
無料
銀座カラージェイエステ脱毛ラボ
前日19時まで
電話受付
脱毛チケットを一回分消費2日前まで

各サロンには、無料キャンセルできる期間が設けられています。
共通しているのは、おおよそ3日前までで電話受付が基本のようです。

ですがここで特筆すべきはミュゼです。

ミュゼは唯一、いつキャンセルしてもお金などがかかりません。
急なキャンセルでも、無料で済ますことが出来ます。

また、どのサロンもキャンセルしたら次の予約を取りなおさなければいけません。
予約で混んでいればその分先になってしまうので、そこは妥協せざるを得ません。

キャンセル料金

キャンセル
料金
エピレミュゼ
1,000円
無断キャンセルは2,000円
無料
銀座カラージェイエステ脱毛ラボ
脱毛チケット
一回分消費
※回数無制限
コースは2,000円
脱毛チケットを一回分消費前日・当日
キャンセル
1,000円/1h

基本的に脱毛予約の「ドタキャン」には、なにかしらの代償(有料もしくはチケット)があります。

1000~2000円分支払い、もしくはチケット一回分消費などが相場のようです。

この比較でも目立つのが、ミュゼの無料キャンセルです。ミュゼの一番のメリットと言っても過言ではありません。

急な仕事や用事が入りやすく「当日にならないとはっきりとした予定がわからない」という人にはミュゼがおすすめ。

遅刻のペナルティ

遅刻の
ペナルティ
エピレミュゼ
コース短縮
もしくは
施術不可
10分以上の遅刻で予約の取り消し
銀座カラージェイエステ脱毛ラボ
コース短縮
もしくは
施術不可
15分以上の
遅刻で
施術不可
コース短縮
もしくは
施術不可

脱毛サロンは完全予約制ですから、遅刻をすれば当然、そのぶん施術時間が短くなってしまいます。

コースが短縮されれば、その分通う回数も増え、無駄にお金を払ってしまうことになりかねません。

普段から遅刻してしまいがちな人は、「サロンに行く前にカフェでお茶を一杯飲めるぐらい」の余裕をもったスケジュールを組んでみてください。

くれぐれこの比較表を見て、「5分遅刻ならギリセーフだな!」なんて思わないように……。

中途解約の違約金

どのサロンも、中途解約にたいして違約金はありませんが、解約手数料というものが発生してしまいます。

中途解約の
手数料
エピレミュゼ
20,000円または契約残金の10%なし
銀座カラージェイエステ脱毛ラボ
20,000円または契約残金の10%

どのサロンも解約手数料は「契約残金(返金額)の10%もしくは上限20,000円」、つまり実際に施術してない分の金額9割が返ってきます。

計算方法は以下の通り。
「①契約金額 – ②脱毛した回数×1回当たりの脱毛料金 – ③未使用料金の10%(上限2万) = 返金額」

例:①30万 – ②10万 – ③2万 = 18万

中途解約はいつでも可能で、コールセンターに問い合わせればいつでも解約できます。

比較した5社の中で、唯一ミュゼだけが手数料なし、全額返金してくれます。

「遅刻してもドタキャンしても途中で辞めても追加料金はありません」というのが、ミュゼの方針とも言えます。

脱毛サロンの全額返金保証

「はじめての脱毛サロンで不安」
「施術内容に不満」
「契約したけど、これ以上通いたくない」

中途解約やクーリングオフ以外に、独自の返金制度を組んでいるサロンもあります。

返金保証対応コース

エピレ

施術2回目を受ける前の方のみ全額返金保証(ファーストプラン限定)

ミュゼ

両ワキ美容脱毛完了コースのみ全額返金保証対象

ちなみにクーリングオフはどのサロンも可能です。
契約総額が5万円以上、契約期間が1ヶ月以上であれば、契約日から8日以内にクーリングオフが可能となっています。

クーリングオフの仕方でお悩みの場合は、まず消費生活センターへ相談することをおすすめします。

※クーリングオフとは……
一定の契約に限り、一定期間、説明不要で無条件で申込みの撤回または契約を解除できる法制度である。

支払い方法を比較

脱毛サロンでの契約金を、「現金でポンっ」と払える人は少ないと思います。
多くの方がクレジット、もしくはローン払いをお考えになるのではないでしょうか。

支払いに関しての比較をまとめてみました。

現金割引

現金割引エピレミュゼ
××
銀座カラージェイエステ脱毛ラボ
××

実は銀座カラーのみ、現金で支払った人だけの割引制度があるんです。

ただし支払い金額が安くなるというわけではなく、支払金額の10%分のクーポン券をもらえます。カード一括払いなら5%分です。

契約者以外も使えるクーポンですので、ご家族や友達にゆずることもできます。

クレジットカード払い

クレジット
カード払い
エピレミュゼ

※1回/2回/ボーナスのみ
銀座カラージェイエステ脱毛ラボ

ちなみに使えるクレジット会社は以下の通りです。

クレジット会社対応表

エピレ

VISA、Master、JCB、AMEX、ダイナースクラブ

ミュゼ

VISA、Master

ジェイエステ

VISA、Master、JCB、AMEX、ダイナースクラブ、その他6社

銀座カラー

VISA、Master、JCB、AMEX、ダイナースクラブ(HPに記載はなく、口コミサイトの情報による)

脱毛ラボ

VISA、Master、JCB(HPに記載はなく、口コミサイトの情報による)

ローン払い

ローン払いエピレミュゼ
エピレクレジット(自社ローン)のみなし
銀座カラージェイエステ脱毛ラボ
自社ローンのみ自社ローンの「Jカード」含めて各種なし

ここまでで現金支払い、クレジット、ローンを比較してみて、マイナス点をあげたいのがミュゼです。

クレジットの対応会社も2社しかなく、ローン支払いもできません。

その反面、支払いに関して一番融通がきくのは銀座カラー。

現金払いとクレジットカード払いにたいして、それぞれ値引き制度をもうけています。またローン払いの場合、(金額に応じて)金利は銀座カラーが負担してくれます。

クレジット会社の対応数が多いジェイエステも、自社ローンを使う場合は様々な特典をうけられるようです。

各社サロンのサービス まとめ

エピレのサービスまとめ

  • web予約……○
  • 店舗移動……○
  • 医療提携……○
  • 未成年……7歳~
  • 無料キャンセル……初回及び前日
  • キャンセル料……1000円
  • 全額返金保証……ファーストプランのみ
  • 現金割引……なし
  • クレジット……△
  • ローン支払い……○

エピレには「脱毛サロンにあってほしいサービスや保証」が一通り備わっています。
クレジットカードで支払いをしたい人には、少し不向きかもしれません。
ですが無料キャンセルも前日まで可能ですし、通っていて特に困ることはなさそうです。

ミュゼのサービスまとめ

  • web予約……○
  • 店舗移動……○
  • 医療提携……×
  • 未成年……16歳~
  • 無料キャンセル……いつでも
  • キャンセル料……無料
  • 全額返金保証……両ワキ脱毛のみ
  • 現金割引……なし
  • クレジット……△
  • ローン支払い……×

店舗数や会員数でトップを走るミュゼですが、支払い方法に関しては他に劣っています。
自社ローンなどもありませんし、クレジットカードも対応会社が極端に少ないです。
ですが、ミュゼの最大のメリットは「無料キャンセル」です。キャンセル料を取られることもありません。
店舗数の多さから店舗移動も有効に使えるはずなので、「忙しい人、急に予定が変わりやすい人」に向いているといえます。

ジェイエステのサービスまとめ

  • web予約……○
  • 店舗移動……○
  • 医療提携……○
  • 未成年……高校生~
  • 無料キャンセル……3日前まで
  • キャンセル料……チケット1回分消費
  • 全額返金保証……なし
  • 現金割引……なし
  • クレジット……○
  • ローン支払い……○

無料キャンセルが3日前までなのが唯一の弱みで、それ以外は他店とさほど変わりません。
支払方法は他店より充実しています。
また、ドクターサポートの面でも「スッタフが同伴」してくれるので、他店より安心できます。

銀座カラーのサービスまとめ

  • web予約……○
  • 店舗移動……○
  • 医療提携……○
  • 未成年……16歳~
  • 無料キャンセル……前日19時まで
  • キャンセル料……チケット1回分消費
  • 全額返金保証……なし
  • 現金割引……あり
  • クレジット……○
  • ローン支払い……○

銀座カラーはエピレと同様に一通りのサービスを備えていますが、現金割引やクレジット対応等といった支払い面では非常に優れています。
月額制度も設けていますので、支払いに関することで一番柔軟な対応をしているサロンと言えるかもしれません。

脱毛ラボのサービスまとめ

  • web予約……○
  • 店舗移動……○
  • 医療提携……○
  • 未成年……12歳~
  • 無料キャンセル……2日前まで
  • キャンセル料……1000円/1h
  • 全額返金保証……なし
  • 現金割引……なし
  • クレジット……○
  • ローン支払い……×

脱毛ラボのドクターサポートはスッタフが同伴してくれるので、万が一の場合も丁寧に対応してくれます。
一通りのサービスが備わっていますが、無料キャンセルは2日前までです。
また脱毛ラボは基本的に月額制のサロンですので、ローン払いが備わっていなくても困らないと思われます。

自分の合った脱毛サロンを選ぼう

以上、大手脱毛サロン5社のサービスを比較してみましたが、いかがでしたか?

こういったサービスでサロンを選ぶのも大切ですが、お店の雰囲気やスタッフさんの対応なども大事です。

同じ会社でも店舗によって雰囲気は変わりますし、人によって感じ方も変わりますから、簡単に比較や判断はできません。

どのサロンも無料カウンセリングを用意していますので、「どのサロンがいいか悩んでいる」のなら、それぞれに足を運んでみると良いかもしれません。

料金やサービス内容だけではなく、店舗の雰囲気も好みに合ったサロンを探すと、通うのがますます楽しくなりますよ♪

ちなみに個人的には『店舗数』『WEB予約やサイトの使い勝手』『キャンセル規約』など通いやすさを優先すると、ミュゼがおすすめです。筆者自身もミュゼで脱毛をしました。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの毎日がますます輝きますように……☆

      2017/10/17