こんにちは、愛丸さくらです。この記事では『わがままではない女の子』の魅力について解説します。「わがままが言えない」と悩んでいる女の子は参考にしてみてくださいね。

ワガママは可愛いけど

「男性はわがままな女の子が好き」

こんな言葉を聞いたことがある人は多いと思います。実際、モテる女の子を見ているとちょっとワガママで男性を振り回すようなタイプの女性が多いですよね。

でも、わがままなだけが女性の魅力ではありません。今回は男性がキュンとするオトナ女子の魅力を解説します。

オトナ女子の特徴って?

ワガママを言って男性を振り回す小悪魔系女子とはある意味対極。オトナ女子の特徴を紹介します。

こんな女性はオトナ女子

  • 基本的にワガママを言わない
  • 人前で泣いたり感情的になることがない
  • 客観的に物事を見ることができる
  • 相手の都合を考えることができる
  • 常識的な行動ができる
  • しっかりしていて落ち着いている

当てはまる項目が多ければ、あなたも『オトナ女子』かもしれません。

こんなデメリットも……

  • ワガママな人に振り回されてしまう
  • 集団の中であまり目立たない
  • 自分の意見をいうタイミングを逃してしまう
  • 後回しにされてしまうことが多い

こうした理由から、「もっとワガママを言えるようになりたい」と悩んでいるオトナ女子は意外と多いです。

オトナ女子だって可愛い!

でも、不安になることはありません。

そんな『オトナ女子』なあなたの魅力に気づいている男性はちゃんといます!

彼らはあなたのこんな一面に、深い魅力を感じているのです。

【1】安心感がある

ワガママ女子の魅力が「自分がいないとダメだな」と思わせるところだとすれば。オトナ女子の魅力は「この子と一緒なら大丈夫だな」という安心感です。

居心地が良い

安心感がある女の子とは、一緒にいて居心地が良いもの。

突然不機嫌になられたり、無茶な要望を突きつけられることもないのでリラックスできるからです。

結婚に繋がりやすい

安心感があるオトナ女子は、友達や家族にも紹介しやすいです。

「この子とならずっと一緒に入られそうだな」と感じさせるので、結婚にも繋がりやすいのが特徴です。

何かに挑戦しようと思える

恋愛で安心感を得られていると、男性はエネルギーを仕事や趣味などに注げます。

いつも活気に満ちていて魅力的な男性の側には、オトナ女子の存在があるかも。

【2】素の自分を出せる

見栄をはったり取り繕わなくても、素の自分を出せる。それもオトナ女性の魅力です。

「受け入れてくれる」と思える

女性の前ではいいところを見せたいけれど。それでもやっぱりときには甘えたり、ダメな自分も受け入れてほしいという気持ちになるもの。

オトナ女子に対して「こんな自分も受け入れてくれる」と感じる男性は多いです。

気取らなくて良い

自分に甘えたり頼ってくる女の子に対しては、ついつい見栄をはってしまうもの。期待されているからこそ、頑張ってしまうのです。

それが楽しいときもあるけれど、そればかりではなかなか心は安らぎません。

「気取らなくて良い」と思えるのも、オトナ女子の魅力です。

【3】一緒にいて成長できる

オトナ女子の魅力はなんと言っても『オトナ』なところ。オトナな女性をパートナーに選ぶ男性の心理にはこんなものもあるのです。

相手を見習える

オトナ女子の大人な態度は素直に尊敬できるもの。

ふとした瞬間の彼女の態度を見て、「尊敬できるな」「一緒にいれば自分も成長できるな」と感じる男性は多いです。

喧嘩も成長

  • 冷静な話し合いができる
  • お互いの妥協点をみつけられる
  • 不満の残さず気持ちに整理をつけられる

こうした理由から、オトナ女子との喧嘩はヒートアップしにくいもの。喧嘩を通しても「成長できている」と感じられるので、恋愛が長続きしやすいです。

【4】自慢できる

オトナ女子は男性にとって自慢のパートナー。その理由を紹介します。

オトナ女子は羨ましがられる

男性を振り回してメロメロにする小悪魔女子は可愛いけれど。でもそんな女性に『お熱』な男性に対して、意外と周りの目は冷たいもの。

一方のオトナ女子との恋愛は『良い関係を築いている』と周りにも思われやすいため、実は男性からも女性からも羨ましがられることが多いのです。

男性が魅力的になる!?

オトナ女子と一緒にいると、男性は良い意味で肩の力が抜けます。

そのため、「最近余裕が出てきたよね」「前より落ち着いたね」などと言われることも。

オトナ女子は大人な男に選ばれる

オトナ女子を選ぶのは大人な男。その理由を紹介します。

大人の魅力が分かるのは大人

オトナ女子は、同じように『精神的に大人びた落ち着いた男性』からモテます。

そのため、10〜20代前半のころはどちらかというとモテにくい傾向があるかも。その年代の男性は「自分の男としての価値を感じたい!」と考える傾向が強く、どちらかといえば小悪魔系の女性に目が行きやすいからです。

若い頃は年上からモテる

オトナ女子は年齢が上の男性や、同年代の中でも比較的落ち着いている男性にモテます。

でも、男性も大人になるに連れて。オトナ女子の魅力がどんどん分かってくるもの。

そのため、年を重ねるとどんどん同世代からもモテるようになっていきます。

ワガママでもワガママじゃなくてもいい

ワガママな女性はモテるけれど。でも、ワガママじゃない女性もモテるのです。

だからこそ、自分が「本当はワガママなのにワガママが言えない……」と悩んでいる女性は素直にワガママを言えばいい。

そして「ワガママじゃなくて男性を振り回せない……」と悩んでいるオトナ女子も、そんな自分を無理に変えようとしなくて良いのです。

もちろん、小悪魔女子もたまにはオトナ女子になってもいいし、オトナ女子もたまには小悪魔になってワガママを言ってもいい。そんな風にギャップを作ると、男性はますますあなたを手放せなくなりますよ。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆

【スポンサーリンク】