この記事はこんな内容
  • 好きな人には『好意のサイン』を出すことが大切
  • 相手の脈ありサインをチェックして適切な行動をしよう
  • 執着を手放して自分らしく恋を楽しむのが成功のコツ

好きな人や気になる人ができたとき。

あなたは、どのようにして相手との距離を縮めますか?

「仲良くなりたいけれど方法が分からない」とか、「アタックして引かれてしまったら嫌だ……」とか。

いろいろと悩んで動けなくなったり、好きな人と接するのを「怖い」と思ってしまうこともありますよね。

この記事はそんな女の子に向けて、好きな人と距離を縮める方法を解説します。


1. 自分から好意のサインを出そう

好きな人や気になる人ができたとき。

好意を隠してしまう女の子ってとても多いのです。

  • 私に好かれたら迷惑かも
  • 好きと知られるのが恥ずかしい

こうした気持ちから、逆に好きな人に対してそっけない態度を取ってしまうことも。

しかし、誰かと仲良くなりたいのなら、まずはあなたの方から好意のサインを出すことが大切。

「あなたに関心を持っていますよ」と伝えることは、コミュニケーションの第一歩です。

2. 最初はLOVEではなくLIKEを伝えよう

【1】で『好意のサインを出すことが大切』と伝えましたが、

ここでいう好意のサインとは『LOVE』ではなくて『LIKE』のことです。

具体的な違いは以下の通り。

【LOVEのサイン】

  • 恋愛的な「好き」のサイン
  • 「自分のことを好きになって」のアピール
  • 異性として意識しているアピール

ある程度距離が縮まってからはこの『LOVEのサイン』で良いのですが、まだあまり親しくないうちからこれをしてしまうと、相手の男性に「重い」と思われてしまいます。

そこで、まずはLIKEのサインを出して近づいた方が、警戒されずに距離を縮められるのです。

【LIKEのサイン】

  • 人として「興味があります」のサイン
  • 相手に見返りを求めない
  • 友達として仲良くなりたいとアピール

男性と仲良くなりたいときには、まずはこのLIKEのサインを出して距離を縮めましょう。

そして相手の様子を見ながら、少しずつ恋愛的な『LOVE』のサインを出していく。すると、そこから男女としての距離が縮まり始めます。

3. 脈ありサインを確認しよう

相手の男性が自分に脈ありかどうかをチェックするのも大切なこと。

なぜかというと、『脈なし』なのにこちらがしつこく迫ると、男性に逃げられてしまう可能性が高いからです。

その場合は一度距離を置いて、友達としてあらためて距離を縮めていくことが大切。

逆に脈ありの場合には、ある程度こちらも積極的に迫った方が恋はうまく進む傾向にあります。

  • あなたの言動に一喜一憂している
  • どうでもいいLINEにも必ず返信がくる
  • 2人きりで会いたがる

など、相手に脈ありサインが多く見られる場合は、あなたの方もOKサインを返して距離を縮めていきましょう。

4. 相手が脈ありならOKサインを出そう

【3】でも軽く触れましたが、相手の男性が脈ありサインを出してきたら、それに対してOKサインを出すことも大切です。

OKサインとは、「私もあなたのことをイイと思っていますよ」というサインのこと。

これを出すことで、男性は女性に対してより積極的にアタックできるようになります。

  • 2人きりのデートに応じる
  • LINEやSNSでこまめにやりとりする
  • 彼といるときは笑顔で過ごす

など、こうした態度を見せることで男性にその恋の進展を期待してもらうことに繋がります。

5. 執着を手放そう

「どうしても彼に愛されたい」と執着していると、その気持ちは相手にも伝わってしまうものです。

すると、「なんか一緒にいると苦しいな」と思われてしまうもの。

居心地の良い関係を築いていくためには、相手に執着しないことも大切です。

具体的に言うなら、LINEをするときには「別に返事が来なくてもいいや」と考える。

デートのときにも「相手に嫌われてもいいや」と考える。

これができるようになると、恋をするのがとても楽になります。

いきなりは難しく感じるかもしれませんが、ぜひ試してみてくださいね。

6. 自然体で接そう

このブログでは様々な恋愛ハウツーや駆け引きを紹介していますが、実は人に好かれるために一番良いのは、『自然体』で接することです。

  • 背伸びをしない
  • ダメなところも隠さない
  • 自分らしく過ごす

こんな風に『自然体』でいることこそ、実はあなたの魅力を伝える一番の方法だからです。

『駆け引き』というのは、いわば恋のスパイス。

スパイスだけでは料理は成り立たちません。

恋のメインはあくまで『あなた』なのです。

自信を持って、あなたらしく恋を楽しむこと。これは恋愛を成功させる究極の秘訣でもあります。

この記事のまとめ

いかがでしたか?

好きな人に対して、「怖い」という気持ちを抱いてしまったとき。

今回紹介したのと『逆』の行動をしてしまう女の子って、意外と多いのです。

でもそうした行動を繰り返していると、彼に「自分のことが嫌いなのかな」と誤解されてしまいがち。

「いいな」と思う人ができたら、今回紹介した6つのことをぜひ意識して、素敵な恋をGETしてくださいね。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が実りますように……☆