『彼氏いない歴=年齢』から好きな男性に告白された方法とは?

悩める女子
彼氏いない歴=年齢の私が告白されるなんて夢のまた夢……

あなたはこんな風に思っていませんか?

私、愛丸さくらも25歳まで『彼氏いない歴=年齢』で、そのことに悩んでいました。

愛丸さくら
でも、男心を学んで自分を変えていったら、男性から告白してもらうことができたのよ

これは何も、私だけが特別だったのではありません。

『恋愛』についてきちんと学べば、上手く進まない恋をスムーズに進め、男性から告白してもらうことはけして難しいことではないのです。

悩める女子
その方法、ぜひ知りたいです……!

ということで、この記事では、当時『彼氏いない歴=年齢』だった愛丸自身が実践した『男性から告白される方法』を紹介します。


1.毎日lineのやりとりをする

男性から告白をされるために私がまず意識したことは、なるべくこまめにlineなどでメッセージをやりとりすることです。

  • 「おはよう」などの挨拶line
  • 「今日○○したよ」の日常報告line
  • 「会いたいな」などのラブline

こうしたやりとりを繰り返していると、会えない時間にも相手の男性に自分のことを考えてもらえるからです。

人は「いいな」と思っても時間が経つとその気持ちを忘れてしまうものですが、こうしてこまめにやりとりを続けることで、相手の恋心を冷めさせない効果があります。

ときどき2〜3日間が空いてしまうことはありましたが、基本的には毎日メッセージのやりとりを続けました。

『彼氏いない歴=年齢』から好きな男性に告白してもらいたいときには、意識してみてください。

モテる女性のline駆け引きとは?

2.次のデートの約束をする

好きな男性とデートをしたときには、その場で次のデートの約束を取り付けました。

それによって相手の男性に『この先の関係』を意識してもらえるし、たとえlineのやりとりが途切れてしまっても問題なくなるからです。

具体的な方法としては、会話中に行ってみたい場所の話題を出すこと。

  • ○○って知ってる?
  • パスタって好き?
  • 水族館に行ったことがない

などなど、相手の男性に「なら今度行ってみよう!」と言い出すきっかけを作るのです。

人間というのは意外と単純で、好きという気持ちがそこまで大きくなくても『きっかけ』があればデートの約束をしてしまったりするもの。

大切なのは、こうして『愛を育む時間』を増やしていくことです。

3.恋愛的な好意を匂わせる

男性に告白してもらうためには「恋愛的な好意を持っていますよ」と匂わせることが大切です。

というのも、相手の男性も振られるのは嫌なので、ある程度「イケる!」という確信がなければ女性に告白してこないからです。

  • ボディタッチをする
  • 「カッコイイ」と褒める
  • 「会いたかった」と伝える

こうした行動で好意を伝えました。すると男性の方も好意のサインを返してくれるので、自然と『ラブラブな雰囲気』になることもできます。

4.ときどき距離を置く

(3)で男性から告白されるためには好意を匂わせることが大切と紹介しましたが、しかし好意を伝えすぎて「こいつは俺のことが好きだな」と確信させてしまうのはNGです。

なぜかというと、男性は追いかけたい生き物だから。女性が男性の方を追う形になってしまうと、男性の中でその恋愛への面白さが激減してしまうのです。

すると「わざわざ告白しなくてもいいか……いつでも手に入るし」とキープにされてしまう可能性もあります。

なので、ときどきは距離を置いて男性を揺さぶることが大切。「あれ、離れて行っちゃうの?」と思わせることで男性の「手に入れたい」という気持ちを刺激することができます。

5.焦らず待つ

男性から告白されるためには、焦らないことも大切です。

というのも、付き合う前の男女は結構気持ちが揺らぐものだから。

「本当に好きなのかな?」と自問自答したり、「やっぱりこの恋は無理かも」と弱気になったりする時間もあって当然です。

でも、そんな風に迷っているタイミングで女性からガツガツ攻められると、男性は逃げたくなってしまうもの。

自分から好意のサインを出したら、男性がこちらに夢中になるのを焦らず待ちましょう。

『彼氏いない歴=年齢』から好きな男性に告白された方法まとめ

『彼氏いない歴=年齢』から好きな男性に告白された方法を紹介しましたが、いかがでしたか?

愛丸さくら
偉そうに書いてるけど……当時の私は恋愛経験もなかったし、ここに記した方法を完璧に実践できたわけではないの

悩める女子
そうなんですか?

愛丸さくら
えぇ、せいぜい6〜7割。でも、それまでの自分の行動を比べれば月とスッポンだったわ

恋愛のやり方が全く分からず、好きな人との距離の縮めかたも分からなかったころにはすれ違ったりこじれてばかりだった片思い。

それが、恋愛を学び実践することで、驚くほどスムーズに進むようになりました。そしてその結果、無事に好きな男性から告白してもらうこともできたのです。

愛丸さくら
自分の気持ちに素直に、余裕と自信を持って恋を楽しむこと。これを意識すると、恋愛は上手く進むわ

あまり難しく考えずに明るい気持ちで挑戦してみてくださいね(^^)

当時の愛丸さくらの体験談は以下のリンクからご覧ください。

『彼氏いない歴=年齢』だった私が彼氏を作るまでにした56のこと

いつも温かい応援、ありがとうございます。あなたの毎日が素敵な未来につながりますように……☆