「好きな人がいるけど、自分に自信が持てなくてアピールできない……」

こんな風に悩んでいる女の子って多いと思います。私も『彼氏いない歴=年齢』のときはそうでした。

「私なんかに好かれたら相手も迷惑かもしれない……」とか、「話しかけても私なんて全然相手にされないかもしれない……」なんて考えてしまって。

今回は、私がどうやってその『自信のなさ』を乗り越えたのかを紹介したいと思います。

【1】恋愛ハウツーを学んだ

私が自分に自信が持てなかった理由は、「自分は外見や内面が可愛くない」と思っていたからです。

でも、ある出来事をきっかけに、「恋愛には外見はあまり関係ない」ということを知った。

そのとき、「じゃあモテる女の子はどうしてモテるのだろう?」と考えて行き着いたのが、このブログでも紹介しているような『恋愛ハウツー』です。

  • 駆け引きの方法
  • 男心をつかむ方法
  • 恋愛心理

それまでは「こんなのを学ぶなんて邪道だ」と敬遠していたけれど。でも、学んでみたら目からウロコでした。そしてその知識が「私にも恋が出来るかも!」という自信につながりました。

【2】外見を変えた

恋愛ハウツーを学んだことで、『男性が好む女性の外見』もなんとなく分かってきました。そこで取り組んだのがイメチェン。

  • 女性らしい服を着る
  • 髪型を変える
  • メイクを勉強する

それまで基本的にジーパン(しかも全くこだわっていない)ばかり履いていたけれど、思い切ってスカートを履いてみたり。可愛らしいピンクの小物を持ってみると、自分の気分も一気に『女の子』になります。

そして何より、異性からの見る目が一気に変わります。

たとえば、パッと目があったときとかに見つめられる時間が前より微妙に伸びたなと感じたり。飲食店などでも店員さんに好意的に接してもらえることが増えました。

これ、何度も自分でも「勘違いかな」と思ったのですが、事実です。外見が変わると、人からの見る目って本当に変わるのです。

【3】失敗してもいいやと思った

恋愛ハウツーを学んだ時、何人ものモテる女の子の話を聞きました。書籍やブログの記事にもたくさん目を通しました。

その結果思ったのは、「みんな結構恋愛で失敗をしている」ということです。

  • 好きな人にフラれた
  • アタックしたけどダメだった
  • 今『都合のいい女』状態になっている
  • やり逃げされた
  • 彼の前で大失態をしてしまった

こんな経験をしている人って、全然たくさんいたんです。それを知ったら、自分も失敗しても大丈夫だと思えた。「失敗は恥ずかしくない」って。

「傷ついても笑い話にすることもできるし、次の恋への活力にすることもできる。だから大丈夫」って。

自信を持てたら恋が変わった

こんな風に、恋愛をすることに前向きになれた。自分に少しだけ自信を持てるようになった。

その結果、私は自分から好きな人に話しかけたり、「遊びに行こう」と誘ったりできるようになりました。

もちろん、その結果の全てが上手くいった訳ではありません。結局その場の約束だけで終わってしまったり、アタックしても振り向いてもらえなかったこともあるけれど。

それでも、そんな風に行動した結果、だんだんと異性から誘われることや、好意的な態度を向けられることも増えてきたのです。

自分が動くと人生が変わる

自分の考え方を変えて、そして行動を変える。

ちょっと合コンに参加してみたり、ちょっと好きな人に「おはよう」と話しかけてみたり、ちょっと口紅をつけてみたり。

そんな小さなことを積み重ねていくうちに、『成功体験』も増えていきます。

そしてそれは、行動しなければ絶対に得られなかったこと。

自分が動けば、人生は少しずつ動いてゆくのです。

だからこそ、もしもあなたが今「自信が持てない」と悩んでいるのなら。ぜひ、少しだけ勇気を持って、行動してみてください。

個人的には今回紹介した3つの方法が自信を持つためにおすすめですが、恋愛映画をみたりするのも、モチベーションに繋がると思います。

自分の人生を創るのはあなた自信。ポジティブなイメージを持って、できることからチャレンジしてみてくださいね。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆

【スポンサーリンク】