男の人と接するとき

前回の記事では、『自分以外の誰か』を演じるのではなく、『自分』を魅力的に見せることが大切だとお話ししました。

前回の記事:(19)ありのままの自分で行こう

でも、自分に自信を持って毎日を過ごしていても、どうしても男性に対しての苦手意識が消えないことってありますよね。

「この人、内心では私のことバカにしてるんじゃないかしら……」と変に勘ぐってしまったり。「私と話すの、本当は嫌じゃないかな」と考えてしまったり。

今回はそんな時におすすめな考え方を紹介します。


男性と会話するとき、緊張してしまったり、あれこれ考えすぎてしまう女の子は多いもの。

逆に、モテる女の子は自然体で、異性に対しても自信たっぷりで接します。

  • 「自分は愛されて当然の人間だ」
  • 「異性は自分にメロメロになる」
  • 「私の魅力にみんなノックアウトされている」

やや極端ですが、このくらい自分に自信を持っていた方が、恋はうまく進みます。実際、モテる女の子はこれに近い考えを持っている場合が多いのです。

でも、いきなりこんな風に思うのってちょっと難しいですよね。

そこでおすすめなのは、こちら。

『世界中の全ての男性は騎士(ナイト)だ』と考えてしまうことです。

根底の不安を書き換えよう

異性と接するときに不安になってしまう女の子の多くは、こんな思考を持っている場合が多いのです。

  • 男の人って何を考えているか分からない
  • 男の人は怖い
  • 男の人は可愛い女の子にしか優しくない

根底にあるのは、『男の人は自分を傷つけるかもしれない』という恐怖や不安。これがあると、男性と会話をしたりコミュニケーションを取るときにどうしても必要以上に身構えてしまいがち。

すると、なかなかあなたの可愛らしさや魅力が伝わらないものなのです。

騎士でも王子でもスーパーマンでもなんでもOK

そこで、その思い込みをこんな風に上書きしてみる。

「世界中の全ての男性は、私に優しい騎士だ♪」

「世界中の全ての男性は、優しい心を持ったスーパーマンだ♪」

などなど。あなたが「これなら信頼できる♪」と感じるものであれば、ドラ○もんでもアン○ンマンでも海賊王でも、なんでも構いません。

心を開くと愛情を受け取れる

「相手は敵かもしれない」と考えているときには、相手の言動の全てが不信に思えるもの。

その為、男性に対する警戒心が強すぎる女の子はなかなか男性からの好意のサインや愛情に気づけない場合が多いのです。

でも、相手への見方が変わると、相手の言動の受け取り方も変わります。

すると、「この人は私にいつも優しくしてくれているな」と気づけたり。

「意外と私を女の子扱いしてくれる人って多いんだな」と思えたり。

異性に関するポジティブな情報が入ってきやすくなります。

まずは根底の考えを、「男性は優しい!」と上書きしてしまうこと。

そうすることで、恋のチャンスも見つけやすくなるし、自分に自信を持って恋を楽しめるようになりますよ。

《本日のレッスン》
異性への考え方を変えよう♪

  • 「男性はみんな優しい」と考えてみる
  • 騎士・王子・スーパーマンなど好きなイメージを重ねてみる
  • 男性の言動をポジティブに捉えてみる

ポイント:いくら騎士やスーパーマンとはいえ、1人の人間。ときどき優しくないことがあっても「今日はきっと朝からなにか大変な目にあっているのね」と優しい目で見てあげましょう(^^)

次の記事を読む→(21)好意を伝えて「彼女候補」になる

目次へ戻る→理想の彼氏ができる100の方法【目次】

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたに素敵な彼氏ができますように……☆

【スポンサーリンク】