「何かが欲しいときには、それをすでに手に入れた気持ちになって行動するとよい」

こんな言葉、聞いたことがありませんか?

実はこれは恋愛でも例外ではありません。

「彼氏が欲しい」と思っているときには、すでにそれを手に入れたつもりになって。「彼氏ができたらやろう」と思っていることを先にやってしまうのが効果的なのです。

「彼氏が欲しい」と思っているときの心理

彼氏が欲しいと思っているとき。実は多くの人は同時にこんな気持ちを抱いています。

  • 今は幸せではない
  • 毎日が物足りない
  • 楽しいことがない

こうした『不満な気持ち』を漠然と抱いている。意識が『不満』や『ものたりなさ』に向いてしまっている。

だからこそ、現実がそちらの方向に引っ張られてしまうのです。

『足りない』という気持ちを手放そう

「現実は物足りない。でも、彼氏ができたら幸せになれる」

こうした気持ちは一見明るく見えますが、根本にあるのは『不満』のエネルギーです。

その気持ちが強い限り、なかなか幸せな現実は引き寄せられません。

出会いが欲しいのに見つからなかったり、好きな人ができてもなかなか上手く関係が進まなかったりしてしまうのです。

この状態を変えるには、自分の中にあるその『不満』の気持ちを解消していくことが大切です。

現実はすでに足りている

『彼氏ができたらしたいこと』は言い換えれば『彼氏ができない今は足りない(できない)と思っていること』です。

例えば『恋人とのデートがしたい』と思っているのなら、なぜそれがしたいのかを考えてみてください。

そこにはこんな気持ちがあると思います。

  • 心から満たされる体験がしたい
  • 愛されていることを実感したい
  • 心がワクワクする場所に出かけたい

これこそがあなたの望みであり、同時に『今は足りていない』と思っていること。

だからこそ、これを先にやってしまい、「足りない」ではなく「すでに足りている」と意識を変えていくのです。

こんな風に実践してみよう

  • 友達と旅行に行く
  • 家族との時間を大切にする
  • 新しい趣味を初めてみる

一見、恋愛とは全然関係ないことに見えますよね。

でも、実はこうした行動でも恋人とのデートと同じように気持ちは満たされるもの。

「そんなのは違う!」と感じるのは、そもそもの意識が「今の自分には幸せが足りない」と思い込んでいるからです。

もちろん、これは恋愛は諦める……という意味ではありませんよ!

ただ、順番を変えるのです。

恋愛をして心を満たすのではなく、心を満たしてから恋愛をする。

彼氏ができるのを待たずに、「幸せ」「楽しい」「嬉しい」を毎日の中でたくさん感じる。

結果的に、この方がずっと恋愛も上手く行きやすくなるのです。

大切なのはあなたの意識。

「足りない」という気持ちに気づいたら、まずはそこを満たすことを考えてみてくださいね。

もちろん、今すでに「毎日楽しい!」という人はそのままでOKですよ!

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの毎日が素敵な未来につながりますように……☆

【スポンサーリンク】