こんにちは♪

drawrysikinです(^^)

先日紹介した、そばかすがとれるカソーダの記事で、

「ひまし油」についても少しだけふれているのですが、

先日、

このひまし油を買おうと町を散策したところ…

まさかの、全滅!!!

ひまし油って、そんなにマイナーなものなのでしょうか?

ちなみに、薬局は3件ほど回りましたが全滅(><)

「キャスターオイル」という名前でも販売されているとのことでしたので、

「天然食品」だの「天然化粧品」だのを販売しているお店も何件か見たのですが、

これまた全滅…

drawrysikinの探し方が悪いのか?

それともひまし油なんて普通の店にはおいていないのか?

…何にしても、

この暑さのなか、もう探しまわるのは嫌だ!

ということで、amazonしちゃいました(笑)

一応、少し高めのものをチョイス(^^)

ついでに、重曹もこちらの手作りコスメ・手作り化粧品向き

をチョイス。

…正直、重曹は500gもいりません(笑)

だって、ちょっとつけるだけだもん…。

でも、これで「魔法の薬」が自作できます♪

ところで、

「ホクロ、しみ、そばかす」が消える…というこのカソーダですが、

なんだかふと自分の腕を見ていて思ったのですが、

「ホクロ」や「そばかす」も、

立派な個性なんですよね。

「しみ」はまぁ年齢と共に出てくるものなので、

あまり受け入れたくありませんが…

「ホクロ」や「そばかす」なんかは、

こうして「薬」を使って消さなくても、

別に生活するのに何の害もないものです。

少し大げさですが…自分の身体のある部分を「受け入れられない」で、

「変えてしまう」というのは、

精神的にはあまり良いものではありません。

何も変えなくても、

「自分はこのままで良いんだ!」と、ありのままの自分を受けいれるこそが、

自分を輝かせる一番の秘訣であるように感じます。

まぁ…drawrysikinは作っちゃいますけどね、魔法の薬(^^)♪

そして塗っちゃいますけどね、試しに腕に♪

これで「しみ」も消せる…って分かったら、

なんだか安心しますものね。

とはいえ、

「対処」より大切なのは「予防」!

特に日に焼ける夏場はしっかりビタミンCをとりましょう!!!