「あ、オナラしちゃった」

あなたの周りに、こんな風に自分がオナラをしたこと(あるいはこれからすること)をカミングアウトする人って、どのくらいいますか?

私個人の統計だと、「オナラしちゃった(出そう)」と言う男女って、モテる人に多いんです。

例えば、ずっと彼氏が途切れない女の子とか。あるいはクラスで1番人気を誇るイケメンとか。

逆に、あんまりパッとしない人に限ってオナラをすることをひた隠しにしたりする。(ちなみに私もひた隠しにします)

オナラを隠さないほどオープンな性格だからモテるのか?

それとも、モテる余裕がオナラを許すのか?

今回はこの『モテる男女とオナラの関係』をちょっと詳しく語ってみたいと思います。一見バカバカしいですけど、結構大切なことを書きますよ!

モテる人は『前提』が違う

オナラをする人としない人の違い。それは2つあります。

まず1つ目。それは『オナラ』自体に関する考えかた。

  • オナラなんて誰でもする
  • オナラは恥ずかしくない
  • オナラは可愛くて面白い

こんな風に思っている人は平気でオナラをします。

一方、

  • オナラは下品
  • オナラは恥ずかしい
  • オナラは嫌われる

こんな風に考えている人は、必死にオナラを隠します。

どちらかと女性の方が後者の感覚を持っている人が多いかと思います。

そしてもう1つの違いは、『オナラをする自分』への考え方です。

オナラを人前でも平気でする人は、こんな風に考えています。

  • オナラをしても大丈夫
  • オナラをしても愛される
  • オナラをしても許される

こんな風に思っているから、別にオナラをすることに抵抗がないのです。

一方、オナラをしない人はこんな風に思っています。

  • オナラをしたら終わり
  • オナラをしたら愛されない
  • オナラをしたら許されない

オナラを隠すのも当然ですよね。

モテる人は自己評価が高い

そして忘れてはいけない重要なこと。

モテる人は、そもそも自己評価が高い傾向があるということです。

  • 自分は魅力的だ
  • 自分は愛される
  • 自分には価値がある

こんな風に自分への評価がもともと高い。だから異性の前でも堂々としていられるし、自然体でいられる。

一方、モテない人は逆です。

  • 自分には魅力がない
  • 自分は愛されない
  • 自分には価値がない

モテない人はこうした前提を持っています。

そのため、異性の前で緊張したり、本当の自分を出せないのです。

モテる人とオナラの関係

  • オナラ自体をどう捉えるか
  • 自分をどう評価しているか

人前でオナラをする・しないにはこの2つが関係しています。

もともと自己評価が高い人は「オナラをしたくらいで自分の価値は落ちない」と当たり前に思えるし、もともと自己評価が低い人は「オナラをしたら自分の価値がもっと落ちる」と考えてしまいがちです。

「モテる人(自己評価が高い人)にオナラをする人が多い」というのは、あながち間違っていなかったのです。

もちろん、モテる人でも「オナラはありえない」と思っていればオナラはしないし、モテない人でも「オナラは最高」と思っていればオナラをしますけどね(^^)

あなたの周りのモテる人のオナラ事情はどうでしょうか?

観察してみると面白いですよ。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの毎日がますます充実したものになりますように……☆

【スポンサーリンク】