こんにちは、愛丸さくらです。この記事では、著者の『引き寄せの法則体験談』をお話しします。「引き寄せを使って夢や願いを叶えたい!」と考えている人におすすめです。

どんなときに夢が叶うの?

『引き寄せの法則』を意識して生活していると、「夢や願いはいつかなうのかな?」と気になりますよね。そして「叶う時の特徴があるなら知りたい!」とも思うのではないでしょうか?

今回は、私が引き寄せをしていく上で感じた、夢や願いが叶う時の特徴を紹介します。

現実に反応しなくなった後

現実が変わるのは自分の波長が変わったとき。それはこんな風に判断できます。

『いやなこと』や『望まない現実』に反応するのはNG

  • 「体重が2kgも増えた!」
  • 「またお金を払わなきゃいけない!」
  • 「いつまでも恋人ができない!」

こんな風に、『望まない現実』にいちいち反応していたとき。夢や願いは一向にかないませんでした。

反応しなくなると現実が変わる

夢や願いが叶うのは、それらを華麗にスルーできるようになったとき。

たとえ「思ったのと違う出来事」があっても、それを気にせずにいられるようになった時です。

「大丈夫」と思えた時

  • 「体重はまたすぐ減るから平気」
  • 「お金もまた入っている」
  • 「素敵な恋人は最高のときにやってくる」

こんな風に心から信じられたとき、『望まない現実』が気にならなくなります。

そして『今の望まない現実』に振り回されなくなった時、『望む現実』はやってくるのです。

これ以上はないベストなとき

その願いが叶うのは、自分にとって一番のタイミング。例えばこんなときです。

全ての状況が整ったとき

宇宙はその夢や願いを体験するのに『最高のシチュエーション』を用意してくれます。

例えば「彼氏と幸せな恋愛がしたい」と思っていたなら、『最高の出会い』や『最高のデートシチュエーション』などをちゃんと整えてくれるのです。

信じて待つ!

しかしそのタイミングは自分では分かりません。

後から振り返ると「あの時でよかった」と思えるものですが、それは『その時』には分からないもの。

だからこそ、信じて待つこと。今するべきことに集中することが大切です。

『今』を全力で楽しんだとき

現実が変わるのは『今』を楽しんだとき。その理由を紹介します。

実現するのには順番がある

「彼氏と幸せな恋愛がしたい」と思ったら、宇宙はそれにもっともふさわしいシチュエーションを用意してくれています。

そしてその方向へあなたを導いてくれます。

心の声に従おう

それを教えてくれるのは、あなたの心。

一見恋愛には関係ないことに思えても「これをやりたい!」と思うことにはどんどん挑戦してみる。

すると、そこで自分の好みとピッタリで趣味も合うイケメンと出会ったりするものです。

ルートは自分には分からない

どんな順番で、どこでどんな風に夢が叶うのか。それは自分には分かりません。

ただ確実なのは、それは『最高のもの』だということ。

だからこそ、頭でどうこうしようとするのではなく、自分の心に従い『今目の前にあること』を1つずつこなしていく。『今』を全力で楽しんでいくことが大切。それが結果的には一番の近道なのです。

「いい気分」が続いているとき

「最近なんとなく調子がいい」

そんな時も、夢や願いが叶いやすいです。

波長が変化して安定している

気分が良い時は、自分の波長が良い状態のとき。それが長期的に続いているのは、自分の波長が良い状態で安定している証拠。

  • 「嬉しい」「楽しい」に意識を向ける
  • 嬉しい」「楽しい」を想像する
  • 嬉しい」「楽しい」を体験する

これらが自然とできている状態です。

小さなことも良いことが続く

この状態のときは、日常的にちょっとしたラッキーな出来事も続くもの。

放たれている波長が良いのでそれに同調する現実がどんどんやってくるのです。

周りにもラッキーな人が増える

夢や願いが叶う時は、自分だけではなく周りもラッキーなことが多いものです。

自分の意識が良い方向へ向いているから

実際には周りは全く変わっていなくても。

自分の意識が変わると、周りの人が出来事の『良い面』を見られるようになります。

そのため、なんだか周りの人が楽しそうに見えたり、素敵な出来事が多く感じるのです。

喜べば効果倍増

周りの人にラッキーな出来事があったら、自分も一緒に喜ぶ。そうすると、自分のもとにも『幸せ』がやってきます。

『幸せ』を放っているのだから、当然ですよね。

タイムラグをポジティブに捉えよう

引き寄せには『タイムラグ』があると言われています。

これは、自分の波長が変化しきっていないから起きるものです。

願いが叶わないときは「いつ叶うんだろう」とモヤモヤしてしまいがちですが、そんなときこそ「今は引き寄せ中なんだ」とワクワクした気持ちを思い出してみてください。

タイムラグがあるからこそ、それにワクワクできる。そんな風に『願いが叶っていない時間』も前向きに捉えると、より夢や願いは引き寄せやすくなります。

次の記事を読む:愛丸式『引き寄せの法則』のまとめ

【スポンサーリンク】