好きな人とのお祭りデート!距離を縮める方法や注意点とは?

好きな人とのお祭りデートで……

お祭りで距離を縮めたい!

好きな人とのお祭りデート。

この機会に、是非とも距離を縮めて関係を一歩進めたいですよね。

でも、いったいどうすればお祭りデートで距離を縮めることができるのでしょうか?

お祭りデートで距離を縮める方法とは?

お祭りデートで距離を縮めるには、いくつかのポイントがあります。

お祭りならではの状況を活かしてアピールすることで、好きな人との関係を進めることができるのです。

この記事では、お祭りデートで好きな人と距離を縮める方法やお祭りデートの注意点を紹介しますね。


お祭りデートで好きな人と距離を縮める方法3つ

【1】浴衣でいつもと違う自分をアピール

お祭りデートで距離を縮めるには、浴衣でいつもと違う自分をアピールするのがおすすめ。

浴衣は色気を感じさせるし、「わざわざ浴衣を着てくれたんだ」と彼を喜ばせることができます。

【2】人混みで手を繋いでドキッとさせる

お祭りデートで距離を縮めるには、人混みを利用して手を繋ぐのもおすすめ。

普段なら恥ずかしいけれど、人混みなら「はぐれそう」と自然と手を繋ぐことができます。

【3】屋台で遊んで距離を縮める

お祭りデートでは屋台を満喫するのもおすすめ。

変わった食べ物を分けあって食べたり、射的や金魚すくいを楽しむと、自然と距離も縮まります。

お祭りデートの注意点とは?

ありがちな失敗はこれ!

  • 人ごみで逸れてしまい連絡がつかなくなる
  • 屋台の食べ物で服を汚してしまう
  • 慣れない服や靴で疲れてしまう
  • 意外と早く見終わってしまい行くあてがない

これらは、お祭りデートでありがちな失敗です。

お祭りデートの失敗を防ぐには?

お祭りデートでの失敗を防ぐには、事前に準備をしておくことが大切。

では、お祭りデートを成功させるには、どのような準備が必要なのでしょうか?

お祭りデートを成功させる準備5つ

【1】事前にある程度プランを練っておく

  • 昨年の混雑状況を調べておく
  • どのくらいでお祭りを見終わるか計算しておく
  • お祭り後にどこに行くか考えておく
  • 会場からの移動手段を考えておく

こんな風に、ある程度プランを練っておくと当日もスムーズにお祭りを楽しむことができます。

【2】逸れた場合の対策を考えておく

お祭りデートでは、トイレに行ったタイミングなどではぐれてしまう可能性もあります。

  • 人ごみで携帯が繋がらない
  • スマホの充電が切れてしまった
  • 人が多すぎて電話に出れない

こうした不測の事態も起こり得ます。

なので、お祭りデートではなるべく別行動は控え、逸れた場合の集合場所を決めるなどしておくと安心です。

【3】ティッシュ・ハンカチは忘れずに持っていく

屋台でものを食べると、どうしても手が汚れます。

お祭りデートを楽しむためには、ティッシュとハンカチは忘れずに持って行きましょう。

ウェットティッシュがあれば尚よし!

【4】店や宿は事前に予約をしておく

お祭りデートのあとに食事や宿泊を考えているのなら、事前に予約しておくのがおすすめ。

なぜなら、近場はどこも混雑するからです。

「当日、適当に探せばいっか」と考えていると、どこも人で埋まっていて行く場所がない……なんてことになりがちです。

【OZmall】でおしゃれな宿・レストランをチェックする

【5】当日の服を事前に試着しておく

お祭りデートでは、浴衣やおしゃれな服を着たいですよね。

その場合、できれば事前に試着をして、確認しておきましょう。

靴擦れしそうな場合などは、絆創膏や予備の靴を持っていくのもおすすめ。

この記事のまとめ

好きな人とのお祭りデートに関して解説してきましたが、いかがでしたか?

お祭りデートの前にはぜひ参考にしてみてくださいね(^^)

この記事を読んだあなたには、こちらもおすすめです。

花火大会デートで付き合う前の男性をキュンとさせる方法7つ

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆