「あげまん」

それは「彼氏」「旦那」の運気をアゲる女。

「あげまん」

それは「彼氏」「旦那」を成功に導く女。

どうせなら……私も「あげまん」になりたい!!!!!!!

そんな風に考えている女の子は多いと思います(^^)でも、いったいどうすればよいのでしょうか?

今回は、今日からできる『あげまんになる方法』を紹介します。

アゲマンになるには自分を褒めまくる

あげまんになる一番簡単な方法。それは自分を褒めまくることです。

ただ褒めるだけじゃ足りませんよ、褒めまくるんです。

  • 1分に1回「私って最高」と言ってみる
  • 毎晩自分の良いところを10個書き出してみる
  • 失敗しても「よくチャレンジした」と自分を褒めてみる

これ、やってみると分かると思います。いかに普段、自分が自分のことを褒めていなかったか。

むしろ、「私ってだめだ」「また失敗しちゃった」「もっと頑張らなきゃ」と今の自分を否定したり責めたりするのが習慣になっている人も多いと思います。

褒める=自己肯定

自分を褒めることは自分を肯定すること。自分を肯定することは、よい部分もダメな部分も含めて自分を受け入れ、愛することです。

自分の全部を許すって、結構難しいことなんですよね。だからこそ、それができている人の空気って、ちょっと独特なんです。エネルギーに溢れているんだけど、柔らかい。はっきり物事を言うんだけど、嫌な感じはしない。自信を持っているけど、でも押し付けがましくない。強くて柔軟。

もし周りにそんな人がいたら、魅力的じゃないですか?

アゲマン女性は良い男を自然と引き寄せる

そんな女性の周りには、自然と同じように魅力的な人が集まります。また、あげまん女性と一緒に過ごしていると、自然と周りの人もますます元気になっていきます。

「もうダメだ〜」と落ち込んだときにも、アゲマン女性は「あなたはそのままで良いんだよ♪」と相手を丸ごと受け入れてくれるからです。

これは、自分自身を丸ごと肯定しているからこそできること。アゲマン女性は自分を肯定するし、同じように他人のことも肯定できるのです。

自分も周りもどんどん幸せになっていく

「これはダメ」「ここも直すべき」と自分を制限して、それにエネルギーを使っている状態と。

「これ最高!」「もっとガンガン進んじゃえ!」と自分を解放している状態。

どちらに勢いがあるかは一目瞭然ですね。

成功するため・幸せになるために、完璧である必要はありません。むしろ、成功者の中には「え、そんなこともできないの?」という欠点を持っている人も大勢います。(でも、そこがかえって彼らを魅力的に見せているもの!)

でも、欠点にばかり意識を向けて、それを直すことに一生懸命になって、もともと持っていた魅力を全然出せないでいたら、それってとってももったいないですよね。

まずは言ってみよう!

だからこそ、アゲマン女性になるためには、自分を肯定することが大切なのです。

コンプレックスや、欠点なんて気にしない。完璧な女性はすごいけれど、でもそんな女性にちょっと欠点があったらますます魅力的じゃないですか?

欠点やだめなところは、あって良いんです。そしてそれも含めて丸ごと肯定してしまう。

そのために効果的なのが、先に紹介した『自分を褒めること』なのです。

頭で思うだけではなく、できれば声に出して言ってみる。

「私って素敵!」

「私って最高!」

「私って魅力的!」

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね(^^)

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆

【スポンサーリンク】