こんにちは、愛丸さくらです。この記事では、著者の『引き寄せの法則体験談』をお話しします。「引き寄せを使って夢や願いを叶えたい!」と考えている人におすすめです。

夢や願いを叶える方法

前回の記事を読む:叶わない恋愛を『引き寄せの法則』的に分析するとこうなる

夢や願いを叶えるためには、2つの方法があります。

1つは現実を楽しむこと。そしてもう1つは『想像』の中でそれを感じることです。

どちらの場合も「楽しい」「幸せ」「嬉しい」などの気持ちになれば、それに同調する現実が引き寄せられます。

「じゃあ、想像や妄想だけしていれば願いが叶うの?」と思いますよね。

これはYESでもありNOでもあります。というのも、想像で夢や望みを引き寄せるにはコツがあるから。今回はそのあたりを詳しく解説していきます。

私たちは日常的に想像している

『想像』や『妄想』って、暇なときにするようなイメージがありますよね。でも実はそうではありません。私たちは日常生活でも常に『想像』をしているのです。

現実には想像が被せられている

私たちはみんな、『自分』というフィルターを通して世界を見ています。それは、『現実』に自分の頭の中の想像(イメージ)の幕が何重にも被せられているような状態です。

例えば、目の前にあるスマホ。

これにも私たちは様々なイメージを重ねています。

  • 「体に悪影響な電波を発するもの」
  • 「いつでも友達と繋がれる楽しいもの」
  • 「なんでも検索できる便利なもの」
  • 「誕生日に買った大切なもの」

こんな具合です。ただの『スマホ』に見えても、人それぞれそれに対して抱いているイメージは違います。そして私たちが見ている現実というのは、こうした『イメージ』でできた世界なのです。

ほとんどが想像

自分が見ている世界は、ほとんどが自分のイメージ。何かを見たときに感じる印象は、自分が持っているイメージに大きく影響されています。

そしてこの『イメージ』は自分の『想像』です。

『現実』と『想像』は全く別のものに感じるかもしれませんが、そもそも私たちはみんな『自分の想像の世界』で生きているのです。

『想像』で引き寄せる方法

夢や願いを叶える『想像』の仕方にはコツがあります。恋愛を例にあげて確認してみましょう。

彼氏が欲しい場合

彼氏が欲しい場合、『幸せな恋愛をしている自分』を想像するのはとても効果的です。

1日に5分でも10分でも良いので時間をとって想像すれば、その波長が望む現実を引き寄せてくれます。

現実世界でも『想像』をしている

しかし、人は日常生活の中でも『想像』をしているのだということを忘れてはいけません。

  • 電車に乗っているとき
  • 食事をしているとき
  • お風呂に入っているとき
  • 友達と話しているとき

あらゆる場面で、人は『目には見えない部分』を想像しています。

残りの23時間50分は何をしている?

1日10分幸せな恋を想像しても。以下のようなことをしていては、なかなか望む現実はやってきません。望みとは違う波長を、それ以外の時間で放ってしまっているからです。

  • 異性を見るたびに「私は魅力がないからモテない」と感じている
  • カップルを見るたびに「私は1人でさみしいな」と感じている
  • 家に帰ると「退屈だな」と思う

これらは、今の現実に対して『ネガティブな想像』を重ねてしまっている状態。それが引き寄せるのはネガティブな現実です。

現実にポジティブな想像を重ねる

ではどうすれば良いのかというと、現実の中でも意識して『ポジティブな想像』を重ねていくことです。

  • 異性を見るたびに「私は魅力的で異性からモテモテ」と想像する
  • カップルを見るたびに「私の未来の姿だな」と想像する
  • 家に帰ると「ここに彼氏が来るのが楽しみ」と想像する

こんな風に、1つ1つの現実を捉え直していく。想像を上書きしていくのです。

自動再生システムを有効利用しよう

想像には『自動再生システム』があります。以前した想像は、自分がその出来事(現実)に直面するたびに、勝手に呼び起こされて再生されるのです。

事実はほんの少しだけ

例えば、カップルをみたときにある事実は『カップルがいた』だけですよね。

でもそこに『以前の想像』や『それに関連する想像(恋愛、異性など)』が勝手に自動再生されます。

『あのカップルみたいには私はなれない。異性は私には興味がない。私は1人でさみしい……』という具合に、一瞬にしてそこに想像(イメージ)が重なるのです。

5分だけでも効果はある

1日5分想像をするだけでも、こうした『自分が持っている想像』を変える効果はあります。

『幸せな恋愛』を想像すれば、現実でカップルを見たときにも自然と『私も次はああなれる』と思えるから。

大切なのは、そこで『私には無理』と否定をしないことです。

今見ている現実にも自分の想像が重なっているということを常に意識して、それをなるべくポジティブな方向へ変えていくように心がけましょう。

次の記事を読む:引き寄せの法則ができない10の理由と解決方法

【スポンサーリンク】