引き寄せと妄想の違いって何?現実化するには3つの条件があった

妄想で願いが叶う!?

妄想は引き寄せに効果があるのか?

「願いを引き寄せるには、それを明確にイメージすることが大切」

引き寄せの法則について勉強していると、こうした言葉を目にする機会もあると思います。

願いを頭の中で明確にイメージする……って、つまりは『妄想』ですよね。

果たしてそれって、本当に引き寄せ効果があるのでしょうか?

妄想は現実にならない!?

私たちは、日常的に様々なことを考えています。

「○○ちゃんと2人きりでお喋りしたいなぁ……デヘヘ」とか。

「××くんに壁ドンされてキスされたい……ウヘヘ」とか。

あなたも何かしら、妄想をしたことがあると思います。

でも、それっって必ずしも『現実』にはなっていませんよね。

そう、『妄想』には現実化するものとしないもの、2つの種類があるのです。

叶う願いと叶わない願いの違い

  • 現実化する妄想としない妄想
  • 叶う願いと叶わない願い
  • 引き寄せられるものと引き寄せられないもの

これらには、実は明確な『違い』があるのです。

この記事では、願いや妄想が現実化する3つの条件と、それを達成する方法を紹介しますね。


条件①『自分のこと』として想像しているか

現実化するのは自分が信じたもの

引き寄せの法則で現実かするのは、自分が心から信じたもの。

それは言い換えるのなら、

  • 自分の人生に起こり得ると信じたもの
  • 自分に深く関係があると信じたもの
  • 自分の未来として当たり前に受け入れているもの

こうしたもののことです。

ファンタジーは現実化しにくい

なので、自分にとってのファンタジー(おとぎ話・夢)は現実にはならないのです。

  • 朝起きたら人魚になっている
  • ある日突然王子様が迎えにくる
  • 朝起きたら絶世の美女に変身している

こうした妄想は、心のどこかで「絶対にない」と思っている。

だからこそ、現実化しないのです。

その願いを本気で信じているか?

あなたは今抱いている『願い』が、本当に実現すると心から信じているでしょうか?

それが自分に確実にやってくる未来だと、確信を持てているでしょうか?

現実化するのは、自分が心から信じたもの。

「これは当然実現するだろう」と信じているものなのです。

セルフイメージが関係している

そして、実はこれにはセルフイメージが深く関係しています。

セルフイメージとは、心の中にある「自分は○○だ」という思い込みです。

例えば、

  • 私は人間だ
  • 私は日本人だ
  • 私は可愛い

こうしたものもセルフイメージですね。

……とはいえ、一言に「人間」と言っても、その捉え方は千差万別。

なので、セルフイメージには「人間とは〜〜な生き物だ」とか、「日本人は××だ」という、自分の中にある様々な概念が影響してきます。

セルフイメージが高いと願いは叶いやすい

もうお気づきかもしれませんが、願いが叶いやすいのはセルフイメージが高い人です。

  • 私は素晴らしい人間だ
  • 私にはミラクルパワーがある
  • 私の願いは全部叶う

こうしたセルフイメージを持っている人は、自分の願いが叶うことを当然のこととして信じられます。

その人にとって、『願い=当然叶うと信じているもの』だからです。

「現実化するのは心から信じていること」というのは、こういうことなのです。

条件②『今のこと』として想像しているか

「いつか」は叶わない!?

「いつか、理想の彼氏が欲しい」

こんな風に思っているときは、願いは現実化しにくいです。

なぜなら、「いつか欲しい」という気持ちは、裏を返せば「今はいらない」ということだからです。

今の自分をどう思っている?

叶えたい願いがあったとしても。

  • 今の自分には無理
  • 今の自分には似合わない
  • 今の自分には相応しくない

こうした想いがあれば、その願いはいつまでも現実になりません。

願いを叶えるために大切なのは、『いつか』ではなく『今』それを受け取る覚悟をすることなのです。

今受け取る覚悟とは?

今この瞬間に、その願いを叶える覚悟をする。

それは、

  • 今の自分にはすでにその資格がある
  • 今の自分はすでにそれに相応しい
  • 今の自分はもうそれを手に入れて良い

こんな風に、自分に許可を出すことです。

セルフイメージは『今』しかない

私たちは、無意識に『自分に相応しいと思ったもの』を選んで生きています。

自分のセルフイメージとは、今の自分の現実そのままなのです。

だからこそ、現実が変わるのを待っていては、セルフイメージは変えられません。

「今すでに、自分は素晴らしい」

そんな風に受け入れることが、セルフイメージを変えるためには大切です。

自分を変えると最高の恋愛がやってくる!8つの方法で人生革命しよう

条件③ワクワク・ドキドキしているか

今の自分を満たす

ワクワク・ドキドキが大切な理由

引き寄せの法則では、ワクワク・ドキドキしていることが大切と言われています。

これはなぜかというと、心がポジティブな反応を示しているときは、セルフイメージが高い時だからです。

  • 理想の彼氏を妄想する
  • 理想の自分を妄想する
  • 理想の恋愛を妄想する

これらを行った時にドキドキ・ワクワクするのなら。

それはあなたのセルフイメージが高く、「その現実(妄想)は自分に相応しい」と感じているからです。

不安や焦りを感じるとき

セルフイメージが低いと、楽しい妄想をしても焦りや不安の気持ちが出てきてしまうものです。

  • 自分には無理
  • これを叶えるためには相当努力しないと
  • 早くこれを手に入れられる自分になりたい

セルフイメージが低いと、こうしたネガティブな意識になってしまうからです。

現実への反応も同じ

実は、こうした『反応』は妄想だけではなく、現実に対しても同じです。

一見ネガティブに見える出来事があっても、セルフイメージが高い人はあまり落ち込みません。

「なんとかなるかな」とか、「大丈夫だろう」と思えるからです。

逆に、どんなにポジティブなことがあっても、セルフイメージが低い人はそれを素直に喜べません。

「こんなの嘘だ」とか、「どうせ長くは続かない」と思ってしまうからです。

引き寄せの法則で願いを叶える方法

セルフイメージをあげるには?

引き寄せの法則で願いを叶えるには、セルフイメージを上げることが大切です。

セルフイメージを上げるとは、

  • 自分や自分の人生を信じる
  • 自分の中にあるネガティブな思い込みを手放す
  • 人生に感謝し満足して生きる

こうしたこととイコールです。

妄想の上手な使い方

セルフイメージを上げるために、妄想を活用するのもおすすめです。

そのポイントは、『その妄想が自分の現実になる』と心から受け入れることです。

それはただの妄想ではなく、夢物語でもなく、自分のすぐ先の未来。

自分はそもそも、そういう存在だったのだと思い出す。

こういう感覚を持つように心がけると、妄想をするたびに効果的にセルフイメージを上げることができます。

するとその結果、その妄想はただの妄想ではなくなり、『現実』になるのです。

この記事のまとめ

結果を待たない!

いかがでしたか?

「妄想で引き寄せをしたい」と思ったときには、今回紹介したことを意識してみてください。

また、引き寄せでは結果を待たないことも大切です。

「早く叶って欲しいなァ……」と思っているときは、今の現実に不満を抱いているとき。

それは、セルフイメージが低くなっている状態だからです。

今を全力で楽しもう

引き寄せで結果を出すには、今を全力で楽しむこと。

「自分は素晴らしい存在なのだ」と思い出して、今できることをする。

例えば「理想の彼氏が欲しい!」と思ったのなら、

  • イメチェンをする
  • 出会いのある場所に行く
  • 好きな人に話しかける

こうした行動を、楽しみながら行うことも大切なのです。

なぜなら、それこそが自分を信じる一番の方法だから。

ただ待っているだけでは、本当の意味で自分を信じることはできません。

大切なのは「自分にはできる!」というその自信を、どんどん深めていくことです。

現実が変わる時

引き寄せで現実が変わるのは、自分の中にあるセルフイメージが変わった時です。

妄想やイメージングは、その方法の1つ。

上手に活用して、素敵な現実を引き寄せてくださいね。

この記事を読んだあなたには、こちらもおすすめです。

引き寄せノートの体験談!私が理想の彼氏をゲットした書き方

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの毎日が素敵な未来に繋がりますように……☆