こんにちは、愛丸さくらです。この記事では、著者の『引き寄せの法則体験談』をお話しします。「引き寄せを使って夢や願いを叶えたい!」と考えている人におすすめです。

引き寄せの法則を活用しよう!

前回の記事を読む:『引き寄せの法則』で夢や願いが叶う時の特徴

ここまで体験を元に『引き寄せの法則』について解説してきました。

最後にそのまとめと、私が日常的に実践している引き寄せの手順を紹介します。


引き寄せの基本

最初に引き寄せ法則の基本的な部分を紹介します。

現実を引き寄せるのは波長

自分の現実を引き寄せているのは自分が放った波長。波長とはエネルギーです。

ではエネルギーとは何かというと、それは自分の『心』

頭で考えている思考ではなく、『心』と捉えた方が分かりやすいと思います。望む現実を引き寄せるには、思考というよりは『心の状態』を変えることが大切です。

『心』を変える方法

心の状態を変える方法は以下の2つ。

  • 意識を向けるものを変える
  • 想像するものを変える

幸せを望むなら、幸せに意識を向けて幸せを想像する。そうすることで心の状態は変化します。

心は感じられる

自分の心を見ることはできません。でも、心は感じられます。それはつまり、自分が今どんな波長を放っているか、自分で感じ取れるということ。

「ドキドキ」「ワクワク」「嬉しい」「楽しい」などのポジティブなものなのか。

「モヤモヤ」「イライラ」「悲しい」「苦しい」などのネガティブなものなのか。

それをきちんと感じ、自分が望む方向へ調整していくことが大切です。

引き寄せを妨げるもの

夢や願いを叶えるためには、それを妨げるものを解消することも大切です。

対立するエネルギー

「自分はダメだ」と思っていると、「自分は素晴らしい」と感じるような幸せな現実はなかなか引き寄せられません。

『不満』と『満足(幸せ)』という反対のエネルギーを同時に放っている状態は、運動会で綱引きをしているようなもの。

片方を強く引っ張っても、相手も同じだけ引き返してくるので、いつまでたっても状況は変化しません。

根底にあるのは自己否定

ネガティブなエネルギーの根底には、自分への否定的な気持ちが潜んでいるもの。

「私には○○が足りない」という気持ちは、それに同調する現実を引き寄せます。

できないことやダメな部分があっても良し。それも自分の可愛いところ、と自分を許すこと。それが夢や願いを叶いやすくするポイントです。

日常生活での実践

私が日常生活で実践している引き寄せ方法を7つ紹介します。

①夢や願いを紙に書く

「私は豊かで幸せな生活を送っている」

こんな風に、自分が叶えたい夢を紙に書きます。そしてその言葉を見ながら、豊かで幸せな自分を想像します。

②イライラを分析する

イライラしたりモヤモヤしたときは、その理由を分析します。

  • 「私は何を否定されていると感じたの?」
  • 「何が悲しかったの?」

そんな風に問いかけていくと、自分が否定している『自分のコンプレックス』にたどり着けるもの。それを見つけたら、そこを『短所』ではなく『個性』や『愛されポイント』として捉え直していきます。

③感謝する

引き寄せを始めたばかりのころは、1日100回など回数をきめて実践していました。

「感謝する」を習慣にするということは、「幸せを感じる」を習慣にするということ。引き寄せ効果は抜群です。

④日記を書く

自分が感じたことをなるべく言葉に出す。これは自分の波長や考え方を知るために有効です。

というのも、人は自分の『思考』や『感情』を意外と分かっていないものだから。

自分を知ることで、望む方向へ導きやすくなります。

⑤自分を褒める

日常生活のなかで、なるべくたくさん自分を褒めるようにします。これも最初のうちは回数を決めて実行していました。

『自分を責めること』が習慣になってしまっている人には、ぜひとも試していただきたい方法の1つです。

⑥目に入るものを1つ1つ確認していく

スマホ、コップ、異性、他人、空、服、自分の足……こんな風に目に入ったものには、自分の『想像』や『思い込み』がすでに影響しています。

例えばこんな感じ。

  • スマホ……お金がかかる面倒なもの
  • 自分の足……太くて醜い

これらをポジティブなものに修正していくのです。

  • スマホ……好きな人と自分を繋げてくれる魔法の道具
  • 自分の足……美しくて異性の目を釘付けにする

こんな感じです。

家にいるとき。人とカフェに入ったとき。電車にのったときなど、思いついたときに実行してみてください。自分の思い込みに気づけるし、それを壊す良いきっかけになります。

これまで「大嫌い」と思っていた場所やものが「大好き」に変わったりするので面白いですよ。

⑦想像する

1日の中で、時間をとって夢や願いを叶えた自分を想像する時間を作ります。

進化系として、その状態になりきって生活するのもおすすめ。

自分に合うやりかたを見つけよう!

いかがでしたか?

人によって合う方法は様々。私の場合はこのやりかたが合っていますが、しっくりくるやり方は人それぞれ。実践しながら、より自分に合うやり方を見つけてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございます。あなたの毎日がますます充実したものでありますように……☆