片思いの相手がいるとき。「今忙しくてさ……」と言われたら、「脈なしなのかな?」と考えてしまいますよね。男性が「忙しい」と言ってくるのにはどのような心理があるのでしょうか?

男性が「忙しい」と言ってくる3つの心理

具体的な内容を紹介します。

【1】実際に忙しい

仕事や勉強が忙しくて実際にスケジュールに余裕がないとき、「今ちょっと忙しくて……」と素直に状況を伝えた場合もあります。この場合は、忙しくても会おうとするか、忙しいから合わないかで脈のありなしを判断することができます。

【2】会いたい気分ではない

その女性とあまり会いたい気分ではないときに、「忙しい」という言葉を使う男性は多いです。これには『精神的な余裕がない場合』なども含まれるので、「忙しい」と言われたからと言って必要以上に落ち込む必要はありません。

【3】暇だと思われたくない

男としては、女性に「暇な男だ」とは思われたくないもの。彼が「忙しい」と言っているのはもしかしたら見栄を張っているだけかもしれません。

諦めた方がいいの?

男性から「忙しい」と言われたときには、どのように対処すれば良いのでしょうか?

深追いは禁物

「忙しい」と言われたら、まずは一度引くのがおすすめ。ここで深追いすると男性はその女性との関係をプレッシャーに感じてしまい、逃げ出したくなってしまいます。

男性から来るのを待とう

「忙しい」と言われたからといって、完全に脈なしだと決まった訳ではありません。スケジュールが落ち着いたり、気持ちに変化があれば男性の方から「会いたい」と言ってくるかもしれませんし、ここから先にまだいくらでも逆転の可能性はあるので、あまり落ち込まずに男性の動きを見守りましょう。

おわりに

「忙しい」と言われたら少し落ち込んでしまうけれど。それは女性を拒絶する言葉ではなく、あくまで男性の状態や気持ちの問題。なのでそれに振り回されるのではなく、余裕を持って恋に臨んでみてくださいね。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの毎日が素敵な未来につながりますように……☆

【スポンサーリンク】