『引き寄せの法則』を知っていますか?

これは別名『波長の法則』とも言われています。

簡単に言うと、「自分の思考には波長(エネルギー)があり、その波長が現実を引き寄せる」というものです。

今の現実は自分の思考が引き寄せたもの。そしてこれから先の現実は、今の自分の思考が引き寄せていきます。

今回はこの『引き寄せの法則』を使って彼氏を作るコツを紹介します。

引き寄せの法則で彼氏を作る6つの方法

引き寄せの基本は、とにかく自分の『心』に意識を向けることです。

『自分の心が幸せな気分になっているとき=いい波長が出ているとき』

と意識しながら、引き寄せを実践していきましょう!

【1】彼氏がいる自分をイメージする

まずは自分に素敵な彼氏がいるところをイメージしましょう。

「こんな人は手が届かないかな……」などと制限せず、自由に夢を思い描いていきます。

……どうでしょう、心がときめきましたか?

その感覚を忘れずに!その『ときめき』があなたの夢を叶える鍵になります。

【2】不安や恐怖に気付く

もしかすると、「彼氏が欲しい」と思いつつ同時に不安や恐怖を抱いている人もいるかもしれません。

  • 「自分には無理かも」
  • 「恋愛なんて難しい」
  • 「私はモテないし……」

こうしたネガティブな考えがあれば、まずはそれに気づく。「あぁ、自分は怖いんだな」と認めてあげること。すると、それだけでもモヤモヤがすっきりしますよ。

その上でなるべく、「これは自分の思い込みかもなぁ」と考えるようにしてみてください。それだけでも思考は変化していきます。

【3】「できる」と信じる

  • 「私ならできる!」
  • 「恋愛は簡単だ」
  • 「私はモテる」

次に、こんな風に恋愛や自分に対してポジティブな考えを持ってみましょう。

「そうは思えない……」と思うかもしれませんが、まずは自分が自分の可能性を信じることが大切。人生はそこから動き出します。

最初は「もしかしたら意外とモテる……かも?」くらいの、ちょっと曖昧に信じる程度でも構いません。大切なのは『信じる方向』に意識を切り替えることなのです。

【4】無理にモテようとするのをやめる

  • 自分磨きをする
  • 合コンに行く
  • 異性に駆け引きをする

これらが楽しいのなら、どんどん続けて良いのです。が、もしもあなたが「本当はこんなことしたくないんだよな……」と感じているとしたら、いっそのことやめてしまいましょう。

「これをしないと彼氏ができない」と思っていやいや続けていても、なかなか望む結果には繋がらないからです。

【5】自分の好きなことをする

嫌なことをやめると時間やお金や体力に余裕が出ますよね。

そうしたら、そのエネルギーを自分が大好きなことに使いましょう。

プラスマイナスや損得ではなく、ただ自分の心が「楽しい!」と感じることを全力でやってみる。

すると、その時だけではなく生活全般に潤いが出てきます。思考も前向きになるため、自然とそれ以外の面でも良い出来事を引き寄せやすくなります。

【6】結果にこだわるのをやめる

「彼氏が欲しい」と思っているときって、四六時中そのことばかり考えてしまいがち。

「彼氏がいたら楽しいな♪」と楽しい想像をするのならよいのですが、「彼氏ができない自分はだめだ……」と自分を責めてしまったり不安になるのなら、いっそそのことは考えない方が良いです。

「彼氏ができない」と悩んでしまう人は、いっそそのことをしばらく忘れてみるのがおすすめ。そして【5】で紹介したようにしばらく他のことを楽しんでみてください。

一見遠回りになりますが、長い目で見るとこうして気持ちを切り替えた方が、良い結果に繋がりやすいものです。

引き寄せを成功させるコツ

いかがでしたか?

最初に紹介した通り、引き寄せを成功させるには自分の『心』に意識を向けることが大切です。

  • 今自分が何を感じているか
  • 本当はどうしたいのか
  • 幸せを感じるのはどんな瞬間か

こうした事に意識を向けながら、自分の『思考(考え方や物事の捉え方)』を変えてみてください。

「彼氏が欲しい」というイメージだけではなく、そもそも彼氏を作ってどうしたいのかとか、今自分が恋愛にどんな思い込みを抱いているかなど『深い部分』を探っていくと、以外な自分の『思考』に気づいたりするものですよ。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの毎日が素敵な未来につながりますように……☆

【スポンサーリンク】