ちょっと考えてみてください。

あなたにとって、『恋愛』ってどんなものですか?

  • 尊いもの
  • 素晴らしいもの
  • 人生を豊かにしてくれるもの

こんな風にポッと心が暖かくなるような印象を持っているなら、それは素敵なこと。

でももしも、恋愛を『素晴らしすぎるもの』にしてしまっていたら。それにはちょっと注意が必要です。

『素晴らしすぎる』って?

「恋愛は人生の最大の喜び。最高の幸せ。最高の恋をすることが人生の全て……!」

もしもこんな風に思っているとしたら。それは自分の中で恋愛を『素晴らしすぎるもの』にしてしまっているかも。

でも、なんでこうしちゃいけないの?って思いますよね。

もちろん、「恋愛は最低」と否定するよりはずっと良いのです。

ただ問題は、恋愛を『素晴らしすぎるもの』にしてしまうと、自分がそれに『負けてしまう』ところなのです。

恋愛に自分が負けてしまう

もし、恋愛がこの世で一番価値があるものだとしたら。

……それって、ちょっと手軽に手を出せなくないですか?(笑)

もし、恋愛だけが『人生の幸せ』だとしたら。

それを持っていないのって、すごく不幸な気がしませんか?

もし、恋愛が『素晴らしすぎるもの』だとしたら。

果たして『自分』はそれを上手くやることができるでしょうか?

恋愛を『素晴らしすぎるもの』にしてしまうと、こんな風に不安・不満・恐怖などのネガティブな気持ちが強まってしまいがちなのです。

これは、気持ち的に、『恋愛』に『自分』が負けている状態。

『恋愛』に負けるとこうなる

人間に例えると分かりやすいのですが、例えばある日同じクラスに『恋愛ちゃん』が転校してきたとします。

『恋愛ちゃん』は見た目も可愛くて性格も良く、とても魅力的です。

この『恋愛ちゃん』に対して、人は2パターンの行動に出ます。

1つは、「恋愛ちゃんも普通の女の子。きっと自分と仲良くなれる」と考えて話しかける。

もう1つは、「恋愛ちゃんは神のような存在……自分とは釣り合わな」と考え、距離をとって遠巻きに見ているだけ。

『恋愛ちゃん』と友達になれるのは、前者の行動をした人。恋愛ちゃんを特別扱いせず、自分と対等な存在として扱った人だけです。

実際の『恋愛』に対しても、実は同じような現象が起きているのです。

恋愛を特別視しない

恋愛を『素晴らしすぎるもの』にしてしまうと。

よっぽど自分に自信のある人でない限り、恋を楽しめなくなってしまいます。

恋愛を楽しみ、恋愛と仲良しになるためには。

  • 恋愛を特別視しないこと
  • 自分に自信を持つこと

この2つが必要です。

ちなみにですが、恋愛が上手くいかない女の子は、『恋愛100/自分30』くらいの評価を基準にして行動していて、恋愛が上手くいく女の子は『恋愛30/自分80』くらいに考えているもの。

どんなときでも

恋愛<<<自分

なのです。

「恋愛が上手くいかないな」と悩んでいる女の子は、ぜひ意識してみてくださいね。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの毎日が素敵な未来につながりますように……☆

【スポンサーリンク】