恋活を始めてからも、出会いが見つからないときや、なんとなく物事がうまく進まないときもあります。そんなときに「どうしてよー!!」とイライラしてしまったり、不安になるのは無理もないこと。でも、その気持ちが恋を妨げてしまうのもまた事実……。そこで今回は、出会いを見つけるまでの時間をより快適に過ごす方法を解説します。

こんな考え方を忘れない

  • 「自分には必ず最高の彼氏ができる」と信じる
  • 「自分は現在最高の恋に向かって進んでいる途中」と考える
  • 「日に日にチャンスも出会いも増えている」と考える

人生は自分が信じた通りに展開して行きます。だからこそ、まずは「自分は大丈夫!」「人生は自分で決められる!」という思考を持つことが大切。

ここがブレてしまうと、様々な場面で弊害が出てきます。

人生は自分が信じている通りになるもの。「人生はうまくいかない」と考えている人の人生も、やっぱり「思った通り」になってしまうのです。だからこそ、まずはこの部分をきちんと固める。

不安な気持ちが出てきたときは、「人生は思い通りになるし、私は最高の恋愛ができる」と決意を新たにしましょう。

ネガティブの『裏』を見てみる

「このまま彼氏ができなかったらどうしよう……」

こんな不安な気持ちが出てきたとき。思考を切り替える効果的な方法の1つに、その不安の『裏』を見る方法があります。

たとえば、「彼氏ができなかったらどうしよう」という不安の裏にあるのは、恋への憧れの気持ち。「恋って素敵だな」「恋って楽しそう」というときめきがあるからこそ、不安が出てくるのです。

それに気づいたら、その『ときめき』の方に意識を合わせていきましょう。

「私は不安になるくらい、恋にときめいているんだな」と考えると、少し気持ちが楽になりますよ(^^)

ネガティブな気持ちを感じたときは、無理に「超ポジティブ」にならなくても、「今よりもちょっと自分が楽になる考え方」ができればOK。まずはそれを心がけて、思考を変換してみてください。

待ち時間を快適に過ごすと変化が現れる

恋がうまくいかない女の子は、出会いや恋に対してネガティブな思考を持っている場合がほとんど。

そんな女の子たちは、合コンや婚活パーティーに行ってもネガティブな思考に邪魔されてしまい、なかなか思うように恋のチャンスをつかむことができません。

逆に言えば、出会いや恋に対してポジティブな思考を持つことができれば、対して努力をしなくても、恋のチャンスがじゃんじゃんやってくるのです。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたに素敵な彼氏ができますように……☆

【スポンサーリンク】