恋活や婚活のやめにアプリを使っているとき。「もしかして体目当てなのかな……?」と感じる男性と出会った経験が、あなたにもあるかもしれません。真剣に恋愛がしたいと思っているのに、そういう男性に時間を取られてしまうのは避けたいですよね。いったいどこをチェックすれば『ヤリもく』の男性を見抜くことができるのでしょうか?

恋活・婚活アプリで『ヤリもく』の男を見抜く6つのポイント

具体的な内容を紹介します。

【1】休日前の夜遅い時間を指定

夜遅い時間を指定してくるのは、終電を逃してホテルに行くことを想定している可能性あり。特に「次の日がお互い休み」と分かっているような場合には要注意です。

【2】ボディタッチが多い

会ったその日のうちからベタベタとボディタッチを繰り返してくる男性も体目当ての可能性あり。軽くタッチする程度ならただのコミュニケーションとも捉えられますが、撫でるように触ってきたり、肩や腰を抱いてくるような男性には警戒した方が良いでしょう。

【3】お酒を飲ませようとしてくる

男性とのデートではお酒が飲める場所に行くことも多いと思います。しかしこの時、やたらとお酒を飲ませようとしてくる男性には要注意。酔わせて判断力を低下させてホテルに連れ込むというのは、体目的の男性の常套手段です。

【4】性的な話題を降ってくる

「初体験はいつ?」「胸の大きさどのくらい?」などの性的な質問をしてくる男性もアウトです。「この先付き合うかもしれないんだから、このくらい知っておきたい」というようなことを言ってくるかもしれませんが、騙されてはいけません。性的な話題を降ってくるのは単純に体の関係に持ち込もうとしている可能性が高いです。

【5】やたらと褒めてくる

体目的の男性は、その目的を達成するまでは女性にとても優しくします。食事をご馳走したり、容姿を褒めたり、親身になって相談に乗ってくれることもあるかも。そうして女性の心を掴んで体の関係になろうとする男性は多いです。

【6】嘘が多い

言っていることが二転三転したり、不自然な点が多い男性にも要注意。例えば「ペットは飼っていない」と言っているのに待ち受けが犬の写真だったり、「仕事は IT系だよ」と言っていたのに全然パソコンに詳しくなかったり。嘘が多い男性は、長期的な関係ではなく『その場限り』の関係を求めて適当なことを言っている可能性が高いです。

おわりに

いかがでしたか?恋活・婚活アプリは便利だけれど、一定数こうした『ヤリもく』の男性や、他のアプリへの誘導を目的とした業者もいます。「この男、ちょっと怪しいかも……!?」と思ったときには、焦らずに少し距離を置いてみるのがおすすめ。本当に縁がある人とはちゃんと繋がっていくし、そうではない人とは自然と疎遠になります。

「いいな」と思っている相手が『ヤリもく』と分かるとショックだけれど、それもまた人生経験です。「私はやっぱり魅力的なんだな」と前向きに捉えて、次の素敵な恋に向かいましょう!

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの毎日が素敵な未来につながりますように……☆

【スポンサーリンク】