「彼氏が欲しいけど……でも、なんだか怖い」あなたはこんな風に感じたことはありませんか?この記事ではそんな風に感じるときの心理とその対処法を紹介します。

「彼氏が欲しいけど怖い」と感じる心理7つ

具体的な内容を紹介します。

【1】男の人が怖い

「彼氏を作る」というのは、男性と深く関わること。そもそも男性に対しての苦手意識が強い女性は、「彼氏が欲しいけど怖い」と感じるかもしれません。この場合は、そもそもなぜ男性に苦手意識を抱くようになったのかを考えてみましょう。

なんらかのトラウマがある場合にはそれを乗り越えるのは時間がかかるかもしれませんが、男性の中にもとても素敵で優しい人がいます。少しずつそういう人との関わりを増やし、男性を信じられるようになっていくことが大切です。

【2】恋愛をするのが怖い

不倫や浮気など、恋愛には多少のネガティブなイメージもつきまといます。そうした印象が強いと、自分が恋愛をすることへの恐怖心や嫌悪感があるかもしれません。

この場合も全ての恋愛がそうではないのだとまずは知ること。そして少しずつ、恋愛のポジティブな面を見るように心がけてみてください。幸せな老夫婦の話などを聞くと「こんな素敵な恋愛もあるんだな」と意識が変わるかもしれません。

【3】失うのが怖い

男性人に対しても恋愛に対しても良い印象を抱いていても。だからこそそれを手に入れるのを恐れてしまう場合もあります。なぜなら、手に入れるということは『失うリスク』を同時に手にするということだから。

ちょっと大げさな話になりますが、全てのものはやがて失われます。私たちは自分の肉体もいつかは手放すのです。でも、そこで得た『経験』は永遠です。形としてはいつかは失うものだけれど。それを手に入れ体験することは、とても素晴らしい経験なのだと意識してみてください。

【4】友達を失くすのが怖い

彼氏ができると、なんとなく周りの女友達が離れていくようなイメージを持っている人も多いかもしれません。実際、これまでは毎日遊んでいた女の子たちと遊ぶ時間が減れば、なんとなく距離を感じることもあると思います。

でも、だからと言ってその子たちから嫌われてしまうわけではありません。最初はお互いに寂しさも感じるかもしれませんが、本当の友達なら友達の幸せもいつかは受け入れられるもの。「周りの友達が自分の幸せを喜んでくれる」と信じることも、実はとても大切です。

【5】嫉妬されるのが怖い

クラスのカッコイイ男の子と付き合うときなど、「周りの女の子から嫉妬されそうで怖い……」と思うこともあるのではないでしょうか。「あんな子のどこがいいの……」なんて言われたら、確かに嫌な気持ちになりますよね。

でもこれは、気にすることはありません。嫉妬してくる女の子たちは、自分が選ばれなかったことが悲しいだけだからです。でも、そこに遠慮する必要もないし、その嫉妬に対していちいち反応する必要もありません。自分は自分。そして他の女の子たちは女の子たちでちゃんと幸せを掴みます。嫉妬する気も失せるくらい、あなたが幸せでいればそれで良いのですよ。

【6】傷つくのが怖い

恋愛をすると、喧嘩をしたり傷つくこともあります。もしかしたらフラれてしまう可能性だってあります。それが怖くてなかなか恋愛に踏み出せない場合もあるかもしれません。

確かに、傷つくのは辛いこと。でもその傷も、いつかは必ず癒えていきます。そして癒えた後に残るのは「幸せだった」という記憶や感謝。その時は分からなくても、後から振り返るとその『傷ついた経験』も含めて、ちゃんとそんな風に思えるようになっているのです。だからこそ、必要以上に傷つくことを恐れなくても大丈夫。たとえ傷ついたとしても、あなたはそれを乗り越える力を持っているのです。

【7】親が怖い

そもそも『親の言うことを聞かなければならない』と感じている場合にも、彼氏を作ることを怖く感じるかもしれません。自分の意志で誰かを好きになり、その人を選び、それを否定されることが怖いのです。

10代で実家に暮らしているころなどはこんな風に思うのも当然のこと。親が心配するのは、子供を思う気持ちがあるからこそです。そんな親の気持ちを理解することも大切だけれど。でも同じくらいに『自分の気持ち』を信じて大切にすることも大切です。あなたの人生は他の誰でもないあなたのものだからです。焦らずゆっくり自分の気持ちと向き合ってみてくださいね。

おわりに

いかがでしたか?「彼氏を作るのが怖い」という気持ち、私にも良く分かります。そんな時は、まずは今回紹介したような『自分の気持ち』に気付きましょう。「あ、私ってこんな風に思っていたんだな」と気づくだけでも気持ちは整理されます。

その上で、少しずつ恋愛に対してポジティブな意識を持つように心がけてみてください。焦らなくても大丈夫。人生の中にはちゃんとあなたが幸せになるための気付きや学びがたくさんあります。

毎日を楽しみながら、少しずつ幸せな恋愛に向かっていきましょう(^^)

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆

【スポンサーリンク】