「このままじゃ私、一生彼氏が出来ないかも」

『彼氏いない歴=年齢』のころ、私はことあるごとにこんな不安に取り憑かれていました。

彼氏が欲しい。でも出来ない。外見にはそれなりに気を使っているつもりだけど、それでもやっぱり気になる男性はもっと可愛い女の子の方へ行ってしまう……。

もしかすると、あなたも同じようにお悩みかもしれません。

でも、その悩み。
もしかすると今日で解決してしまうかも。

今回は、私自身が『彼氏いない歴=年齢』を抜け出すきっかけにもなった「このままじゃ一生彼氏ができないかも」とお悩みの女性にとにかく知って欲しい7つのことを紹介します。

【1】彼氏ができない原因は『思い込み』にある

人生を創るのは思い込み

以前『彼氏が欲しいのに出来ない女の子にありがちな10の特徴』という記事をアップしましたが、実はこれらの10つの特徴に当てはまっていても、彼氏ができる女の子はいます。

しかし、逆にこれら10個の特徴に全く当てはまっていなくても、彼氏ができない女性もいます。

あなたの周りにも、『可愛くて優しくてセンスもよくて人付き合いも上手いのに彼氏がいない女の子』が、1人か2人はいるのではないでしょうか?(※もしかするとあなた自身がそれに当てはまるかも)

では、前者と後者にはどのような違いがあるか?

それは『自分には彼氏ができない』という思い込みを持っているかいないか。それだけです。

自分自身が「私はモテない!彼氏なんてできない!男からは相手にされない!」と思い込んでいる。言い換えるなら、決めつけている。

自分では自覚がないかもしれませんが、無意識にこんな『思い込み』を持ってしまったがために、彼氏ができないという状況を作り出してしまっている女性はとても多いのです。

【2】『思い込み』が人生を作り出す

思い込み

「彼氏ができない」と思い込んでいるから彼氏ができない。

こんなことを言われても今ひとつしっくりこない女性も多いかもしれません。
しかし『自分の思い込み』が『自分が今現在置かれている状況』を作り出すというのは、紛れもない事実なのです。

例えば、それを証明するものの1つとして、『RAS』という脳に備わっているフィルターのような機能があります。

人は生活していく上であらゆる情報を受け取っていますが、目や耳から入った情報を必要か不必要かを判断し、伝達するのがこのRASの役割。(※ RAS = Reticular Activating System)

そしてRASは自分の意識の影響を受けています。

例えば、「テレビのリモコンは机の上にあるはずだ」と思い込んでいると、すぐ近くの椅子の上にあるリモコンがなかなか目に入らなかったり(正確には視界には入っているけれど認識されていない)するのもこのRASの働きによるもの。

つまり、人は自分が『考えていること』を基準にしてあらゆる情報を受け取り、生活しているということです。

そのため、「自分には彼氏ができないはずだ!」と思っていると、例え自分に興味がある人がいても、全く目に入ってきません。

『異性からのアプローチ』『恋愛のチャンス』『素敵な人との出会い』など、「自分には彼氏ができないはずだ!」という思い込みから外れる情報を受け取ろうとしないのです。

【3】自分の中の『思い込み』を発見すると勝手に状況が変わる

思い込み発見

例えば私の場合は「太っていると彼氏ができない」と思い込んでいたのですが、それはある出来事をきっかけにガラガラと崩れ去ります。

人は些細な出来事をきっかけにガラガラと崩れてしまうような『軽い思い込み』を持っている場合もあれば、もっと大きな衝撃を受けないと崩れないような『強固な思い込み』を持っている場合もあります。

が、いずれにせよ「自分はこんな風に思い込んでいた。これはただの妄想だった。自分の決めつけだった。勘違いだった!」と気づくことができれば、その思い込みには風穴があります。

すると脳が『新しい情報』を受け取り始めるために、例え全く同じ環境にいたとしても、状況が変わりだすのです。

例えば、『彼氏いない歴=年齢』の女性にありがちなのはこんな思い込みです。

  • 自分は太っているから彼氏ができない
  • 顔が可愛い女の子にしかイケメンの彼氏はできない
  • 生まれつきモテる女の子は決まっている

まずはこれらの思い込みを外すこと。「それって本当かな?」と疑ってみる。
それだけでも、どんどん新しい情報が入ってくるようになります。

例えば、ぽっちゃりしている女性が恋人と幸せそうに歩いている姿をやたらと見かけるようになったり、自分と同じように「彼氏ができない」と悩んでいた女性に彼氏ができたり。

そして、「自分にも彼氏ができるかも」と信じることで、全く同じ環境にいても、これまで目に入らなかった『彼氏を作るチャンス』に気づけるようになるのです。

【4】心の底から信じていること=思い込み

心から信じていること

ここまでの文章を読んで、

「じゃあ、とりあえず自分にも彼氏ができると思ってみる」

と思えたなら、それはとても素敵なこと。
それだけでも状況少しずつ変わり始めます。

ただし、これまでの思い込みを完全に捨て去るためには、それなりに時間も必要です。

思い込みとは、心の底(無意識、潜在意識)から信じていること。心の底までに「自分にも彼氏ができる!」と浸透させるためには、何度も言葉を繰り返し、自分に言い聞かせてあげる必要があります。

【5】思い込みを解除するにはまず分析

自分の心を分析

先に触れたように、自分の思い込みを変えるには「自分にも彼氏ができる」「自分は魅力的だ」など、言葉にして言い聞かせることが効果的です。

そして、自分はなぜ「モテない」と思い込んでいたのか、その原因を分析してみることも、これまでの思い込みを崩すために効果的です。

例えば「可愛い子にしか彼氏ができないと誰かが言っていたから」「モテなそうと親戚の子供に言われたから」「男の子からブスと言われたから」「男の子っぽいよねと言われたから」などなど、些細な出来事がきっかけになっている場合も多々あります。

その出来事が「自分はモテないんだ」という思い込みにつながってしまったと気づいたら。

「そんなことなくない?」と冷静につっこんでみてください。

これまで思い込んでいたことは「ただの勘違いだった」と気づくことができると、それだけ思い込みも崩しやすくなります。

【6】自己評価を上げることも大切

自己評価を上げる

「自分の思い込みには気づけた。それでもやっぱり、どうしても自分に自信がもてない」

こんな風に感じることもあるかもしれません。

その場合には、まず以下の2つを心がけると効果的です。

  • 自分のダメなところを責めるのをやめる
  • 自分の失敗や恥ずかしい一面を許す

私自身そういう時期が長かったのですが、「自分を好きになれない」という人の多くは『自分のダメな部分を許せない人』である場合が多いです。

勉強はできる。友達もいる。でも、太っているからダメ。
美人と言われる。仕事もできる。でも、子供のときにたくさん失敗したからダメ。

こんな風に、自分の良いところよりも『許せない部分』にフォーカスしてしまうのです。

今すぐにできなくても大丈夫。
まずは「自分(のダメな部分)を責めるのをやめよう。許してあげよう」という方向に、意識を変えてみてください。

【7】恋愛テクニックを学ぶとより効果的

恋愛テクニック

【1】〜【6】では、「自分はモテない」という思い込みを持っているとモテない、だからその思い込みを捨てて「自分にも彼氏ができる」と心から信じることが大切……ということを解説してきました。

そしてその考えをより強固にするために効果的なのが、恋愛テクニックを学ぶことです。

モテる女の子は、モテる行動をしているもの。
だからモテるんです。

そしてそのモテる行動は、誰にだってできます。

恋愛テクニックを学ぶと、「なんだ、モテるのって簡単じゃん」「彼氏なんて作ろうと思えばすぐできるじゃん」と自然と思えるようになります。

自分の中の「恋愛は難しい」「どうして私はモテないんだろう」という悩みを、一気に払拭することができるのです。

思い込みを崩すと現状が変わる

思い込みを崩す

「このままじゃ一生彼氏ができないかも?」と悩んでいる女性にとにかく知って欲しい7つのことを紹介してきましたが、いかがでしたか?

自分の中にある思い込みは、それに気づくことさえできれば崩すことは可能です。
そして思い込みを崩すことが、今の状況を変えていくことにつながります。

「私も思い込んでるかも……」と感じたとしたら、それは現状を変えるチャンス。

焦らずじっくりのんびりと。
自分と向き合う時間を作ってみてください。

きっと、あなたの新しい未来を作る『きっかけ』になりますよ。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が幸せな未来へとつながりますように……☆