「あの人はいつもキラキラしていて素敵だよね」

あなたの周りにも、そんな風に感じる人がいるかもしれません。自分を信頼し、肯定的に受け止めている人はどことなくオーラがあって魅力的です。そのため、恋愛や仕事をはじめとした様々な場面で、人からも『選ばれる』ことが多くなります。

しかし、人はいったい相手のどこを見て「この人は自信を持っているな」などと判断しているのでしょうか?

今回は「あの人は自分に自信を持っていて素敵だな」と思われる人の7つの特徴を紹介します。

【1】自然体でリラックスしている

自分に自信を持っている人は、見栄を張ったり他人を威圧したりしないしません。する必要がないからです。そのため自然体でリラックスしています。周りからは「余裕がありそう」と見られることも多いでしょう。

逆に、いつも大声で他人を威圧したり自慢話が多い人は、一見自信があるように見えても周りからは「あの人はなんだか余裕がなさそう」と距離を置かれてしまいがち。

「最近ちょっと頑張りすぎかな」と感じたときには、肩の力を抜いて深呼吸。それだけでも表情が柔らかくなり、周りの人に与える印象がグッとよくなります。

【2】堂々としている

自然体で柔らかい印象を持ちつつも、自信がある人は堂々としていてオーラに溢れているもの。

  • 背筋をシャンと伸ばしまっすぐ前を見て歩く
  • 張りのある声で相手の目を見て話す
  • 偉い人や大勢の人の前でも態度を変えない

これらを意識すると、『堂々としている』という印象を周りに与えることができます。

【3】柔軟な対応ができる

自信がある人は、急なトラブルや予定変更に強いです。また、必要に応じて『他人の意見』に柔軟に合わせることができます。

これは『自分』というブレない軸を持っているからこそできること。何があっても、そこに戻ってくることができるし、その部分は変わらないと信じているからこそできることです。

【4】何事にも肯定的

自信がある人は、周りの人や物事に対して肯定的です。心に余裕があるからこそ、癖のある物や自分がこれまでに見たことがないものに対しても、良い面にフォーカスして「面白いね」「新しいね」などと肯定的に捉えることができるのです。

【5】話が早い

自分に自信を持っている人は、『YES』『NO』がはっきりしています。その為、何かを議論するときにも非常に話が早く進みます。これは『自分』という判断基準をしっかり持っているからこそできることです。

一方、自信がない人が相手の場合はなかなか話が進みません。アドバイスをしても、相談をしても、何かを決断しようとしても「でも」「だって」「たら」「れば」が多く、話がループしてしまいがちなのです。

【6】自分の感覚を信頼している

あなたは、普段どれくらい自分の『感覚』を使って物事を判断していますか?

スマホが普及した現代では、『考える』『人に聞く』『調べる』などを簡単に行うことができます。そしてそれによって『失敗のリスクの低い選択』を選ぶことも容易になりました。

しかし、いくら考えても答えが出ないことや、そもそも答えがないことは沢山あります。そんな時、唯一頼れるのが感覚。自分の『感覚』を信頼していることも、自信がある人の特徴の1つです。

【7】好きなことを思い切り楽しんでいる

人から嫌われたり、拒絶されるのは誰だって嫌です。しかし、だからと言って『人から嫌われないこと』を基準に生きようとすると、どうしても『自分のやりたいこと』や『自分が好きなこと』は後回しになってしまいます。すると、その人が持つ本当の輝きは発揮できません。

他人の目を必要以上に恐れず、自分を出すこと。自分が好きな自分でいること。これも、自分に自信を持っているからこそできることです。

自信を持って人生を楽しもう!

いかがでしたか?

「もっと自分に自信を持ちたい」
「自信がある人に見られたい」

そんな風に感じたときには、今回紹介した7つのことを意識してみてください。行動を変えることで、少しずつ自分の気持ちも変化していきます。

……とはいえ、一番大切なのはたとえ根拠がなくても「自分は大丈夫」「自分は素敵な人だ」と自信を持つこと。毎朝起きたとき
毎晩寝る前など時間を決めて声かけをしてあげると、それだけでも気持ちが変わっていきますよ。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの毎日がますます素敵に輝きますように……☆