「気になる彼からホテルに誘われた……。彼のことは好きだけれど、付き合ってるわけではないし……、どうしよう?」

もしかすると、あなたもこんな風にお悩みかもしれません。

「彼に嫌われたくない」という気持ちからホテルや自宅への誘いに応じてしまう女性は多いもの。
しかし、実はこれは「今後彼と恋人同士になりたい」と思っている場合にはあまりおすすめしません。

今回は『付き合う前の男性とホテルに行かない方が良い4つの理由』を紹介します。

【1】お泊まりしたいは「彼女にしたい」ではない

多くの女性は、「好きな人とは体を重ねたいし好きではない人とはそういう関係にはなりたくない」と考えています。
そのため、男性から「ホテルに行こうよ」と誘われたり、「可愛いね」「抱きしめたい」などと熱烈に迫られると「この人は私のことが好きなんだわ」と考えてしまいがち。

しかし、男性にとっての『お泊まり』の感覚は、女性のそれとは若干異なります。

「好きならばもちろん体を重ねたいし、好きじゃなくても顔や体が好みならあわよくばそういう関係になりたい。そしてそのためには全力を尽くす」

すべての男性がとは言いませんが、男性の中にはこうした感覚を持っている人も多いのです。

そのため、「ちょっといいな」と思う女性とそういう関係になるチャンス(終電を逃すなど)がやってきたら、たとえ自分の中に相手への恋愛感情がなくても、ついついそのまま手を出してしまった……なんてこともありがち。けして珍しい話ではありません。

男性に『お泊まり』に誘われたときには、必ずしも「付き合いたい」という感情があるわけではないのだと心得ておきましょう。

【2】男性の「追いかけたい」という気持ちをなくしてしまう

また、お泊まりをして『そういう関係』になってしまうと、男性の中にあった「この女性を手に入れたい!」「この女性を追いかけたい!」「自分のものにしたい!」という気持ちは薄れてしまいます。なぜなら、もう手に入ったと感じているから。

『お泊まり』は男性にとっては1つのゴールなのです。

もうゴールしてしまった以上、その女性を手に入れるためにあれこれ努力をする必要はありません。
その気になればまたいつでもゴールを決めることは出来る……と感じるからです。

そして、男性はもっと手に入れることが難しそうな別の女性を追いかけに行ってしまいます。

  • 「お泊まりをした次の日から彼と連絡が取れなくなった
  • 「お泊まりをしてから彼がそっけない
  • 「メールやラインの返信がこなくなった

こうした状況になってしまうのも、男性がその女性を追いかけることをやめてしまったから。
こうなってしまうと、なかなか『お付き合い』につなげるのは難しくなってしまいます。

【3】お互いに気まずくなりその後の関係がこじれてしまいがち

特にお酒が入っている場合、『お互いの気持ちが盛り上がって勢いでホテルに泊まってしまった……』なんてこともありがち。

こうなってしまうと、お互いに「相手はどう思っているのだろう?」「この先どうしたら良いのだろう?」「周りの人に話していないだろうか」などとあれこれ考えてしまい、不自然い相手を避けてしまったり、必要以上に意識して関係がギクシャクしてしまいがち。

すると、2人の間で育ち始めていた小さな恋の芽もあっという間に枯れてしまいます。

『一線を越える』の言葉の通り、お泊まりは2人のこれまでのバランスを良くも悪くも崩してしまいます。
お互いに気持ちを伝えあい、お付き合いを開始してからお泊まりをするならば2人の距離をもっと縮めてくれますが、その場の勢いでお泊まりをしても、近づいたように感じるのはその瞬間だけ。あとに残るのは不安や気まずさだけです。

【4】お泊まりでは男性を縛れない

「一度お泊まりをしたのだから、きっと彼も責任をとって(付き合って)くれるはず……」

こうした考えは女性にとっては自然なこと。前途のように、多くの女性は好きな男性としか体を重ねたいと考えないからです。
それゆえに『お泊まりをする』という行為を『お互いの気持ちを伝え合う(告白)』と同じような意味合いとして捉えてしまいがち。

そのため、一度お泊まりをしていしまうと、女性はその男性に執着して(しばられて)しまいがちなのです。

しかし、男性も同じように「お泊まりをしたら(肉体関係を持ったら)相手の女性と付き合わなければいけない」という考えを持っているかというと、答えは否です。

一度『お泊まり』をしたからといって、男性を縛ることはできません。

もちろん、男性の中にも「手を出したからにはきちんと責任を取らなければ……」と考える、性に対して真面目なタイプの人もいるし、女性の中にも「楽しめればオーケー」という考え方の人もいます。

が、それらはどちらかといえば少数派です。
多くの男女には前途のような傾向が見られるということを意識しておきましょう。

おわりに:お泊まりをきっかけに始まる恋はある?

いかがでしたか?

もちろん、お泊まりをきっかけにお付き合いに発展することもあります。
例えば、お互いに相手のことが大好きで『友達以上恋人未満』の関係をずっと続けている……なんて場合には、お泊まりが関係を変えるきっかえになるかもしれません。

また、相手の普段とは違う姿を見てますます好きになってしまった……というケースももちろんあります。

そのため、一概に「付き合う前にホテルに誘われても行ってはいけない」とは言えないのですが、「男女で考え方が違うんだな」ということを知っておくと、余計なすれ違いやトラブルを防ぐことができます。

「彼から誘われたけど、どうしよう?」とお悩みの女性は、今回紹介した4つのことを意識してみてくださいね。
きっと、あなたにとってのベストな行動が見えてくるはずですよ。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆