気になる異性とのデート中。

「ちょっとお腹が空いたから、カフェにでも入ろうか?」

なんて会話になることも多いと思います。

しかし、いざカフェやレストランに入ろうとすると長い行列ができていたり。
あるいは中に入っても席が狭かったり、周りがうるさくてちっともリラックスできなかったり……。

そんな経験をしたことのある人も多いのではないでしょうか。

せっかくのデート。
できれば『ゆっくりくつろげる素敵なお店』で彼との時間を楽しみたいですよね。

今回は、異性とのデートでカフェやレストランを選ぶときの『ちょっとしたコツ』を5つ紹介します。

【1】『食べることが目的の店』は避ける

ラーメン屋/牛丼屋/蕎麦屋/食べ放題/フードコートなどは、ほとんどの場合『食べることだけ』を目的に店が作られています。
その為、誰かとのんびりおしゃべりを楽しみたいときには不向き。

デートでの食事タイムは、異性との距離を縮める絶好のチャンスです。

「どうしても食べたい!」と心に決めていたお店があるような場合は別として、通常のデートではこうした『食べることが目的の店』は避けるのが無難です。

【2】ファミレスは時間帯によってはあり

ファミレスには、席が広めに作られていたり、パンケーキなどの『カフェメニュー』が設けられているところも多いです。

お昼の時間帯などは家族連れなどで賑やかですが、ピークタイムを外すと以外と空いていて、落ち着いて会話を楽しめたりするもの。ちょっと遅めの昼ごはんを食べたいときや、軽くお茶を飲んで休憩したいとき、意外とファミレスはおすすめです。

【3】『自分で焼く店』は距離が縮まりやすい

  • 焼肉
  • しゃぶしゃぶ

など、『自分達で何かを作って食べる店』は実は距離が縮まりやすいのでおすすめです。

一見、のんびり会話が楽しめないようにも思えますが、鉄板や鍋を共有することで『一緒に食事をしている感覚』が高まりますし、『焼く』『煮る』などの共同作業が2人の間に親近感を生み出してくれます。

ちなみに、お好み焼きは歯に青海苔がついてしまうリスクが高いので、ある程度打ち解けてから行くのがおすすめ。

【4】『おしゃれなカフェ』は待ち時間を覚悟

雑誌で取り上げられているような、最近話題のおしゃれなカフェ。
内装も料理も素敵で、「こんなところでデートができたらいいな……」と憧れている女性も多いはず。

こうした『雰囲気の良いおしゃれなカフェ』はもちろんデートにもおすすめなのですが、1つだけ難点とも言えるのが待ち時間。
回転よりも『のんびりくつろいでもらうこと』を目的としているからこそ、なかなか席が開かないことも多いのです。

店によっては予約できる場合もあるので、利用したい時間が決まっている場合は事前に混雑情報などと合わせて確認しておくと、当日にスムーズです。

【5】『自分達がくつろげる店』を選ぶ

デートのときには、気合を入れて普段は行かないような店を選んだりしてしまうもの。
それでお互いが満足できれば良いのですが、緊張してちっとも楽しめなかった……なんてことになってしまっては、もったいないですよね。

デートでの店選びには、雰囲気・値段・場所などで無理をしすぎないことも大切。
お互いがリラックスして心から楽しめるお店を選んでみてくださいね。

天気が良い日にはテイクアウトもあり

いかがでしたか?

気になる異性とのレストラン・カフェ選びのときには、これらのことを意識してみてください。
食事の時間にリラックスできることで、会話を楽しみやすく、自然と距離も縮まりやすくなります。

天気の良い日には、テイクアウトでコーヒーを買って公園などに行くのもおすすめです。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆