「良い匂いの女性になりたい……」

あなたもこんな憧れを抱いたことがあるかもしれません。

ふとした瞬間に女性からふわりと良い匂いがしてくると、同性でもキュンとしてしまいますよね。

とはいえ、香水を上手につけるのは意外と難しいもの。
良い香りだからとついついつけすぎてしまった経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

男性が好むのはプンプンと漂う香水の匂いではなく、ほのかな香り。

そこで活躍するのが『ヘアミスト』や『ボディクリーム』なのですが、香水と同じ香りのものが売られていなかったり、売っていてもなかなか手の出しにくいお値段だったりするもの。

そこで今回はお気に入りの香水で髪にも体にも使える便利なクリームを作る方法を紹介します。

香水で作るヘア&ボディクリームの材料

ニベアと馬油

  • ニベア青缶
  • 馬油(無香料)
  • クリームを入れるケース
  • 混ぜる時に使う綿棒

作り方

香水で作るヘア&ボディクリーム

  • まず用意したケースにニベアを入れます
  • 馬油を少しずつ加えながら綿棒でよく混ぜます
  • お好みの柔らかさになったら香水をワンプッシュ!
  • 綿棒で再びよく混ぜて完成です

硬さの調整

硬さの調整

ニベアと馬油の配合を変えれば、柔らかめにも固めにもできます。
調整は後からでも可能。用途に応じてお好みの固さに調整してください。

固めの方がポイントで使いやすくなります。
一方、持ち運びはしにくくなってしまいますが、馬油を多めにすれば伸びもよく髪などに使いやすくなります。

髪に使う場合は手のひらでよく伸ばして揉み込むように髪につけるのがオススメ!
馬油の効果で髪はツヤツヤ、ニベアでしっかり保湿もできます。

匂いの調整

香水

香水は少しずつ加えるのがポイント!
「ちょっと少ないかな?」と思うくらいでも、案外周りにはしっかりと香っています。

夜寝る前に使って自分だけが楽しむのか、それともデートのときに使うのか……用途に合わせて『ベストな濃度』を調整できるのも手作りクリームの良いところ。自分が一番使いやすい濃度を探してみてください。

個人的には、薄めに作ったものをケースに入れて持ち運び、こまめに塗り足すのがおすすめ!

注意事項

注意事項

  • 最初は目立たない場所で合う合わないを試す
  • 顔には塗らない
  • なるべく早く使い切る

個人的には馬油でニベアを伸ばすのがベストですが、体質は人それぞれ。肌に合わない可能性もありますので、そのあたりは自己責任で様子を見ながら使用してみてください。

ちなみに馬油はホホバオイルなどでも代用できます。

ふんわりとした香りで女子力アップ

良い匂いの女性
いかがでしたか?

お気に入りの香水で手軽に作れるヘア&ボディクリーム。
なかなか気に入るクリームが見つからないときや、「好きな香りはあるけれど、デパートで売っているボディクリームにはちょっと手がでない……」というときにとてもおすすめです。

男性が思わず抱きしめたくなる『ふんわりとした香り』を纏ってくださいね(^^)

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆