「自分の理想にぴったりの素敵な恋人が欲しい」

こんな風に思ったとき、あなたはどのような行動をしますか?

恋愛テクニックを身につけたり、男心を学ぶのももちろん効果的だけれど。
今回はそれよりももっと大切な『理想の彼氏をつくるため』の6つの心がけを紹介します。

【1】自分らしさを忘れない

好きな人ができたとき。相手の好みに合わせてメイクや服装を変えたり、自分磨きを頑張った経験のある女性は多いのではないでしょうか? もちろん、私自身にも経験があります。

しかし、こうして『誰かの好みの女性』を演じている限り、理想の恋人を見つけることはなかなかできません。

自分史上最高の彼氏を見つけるために大切なのは、あなたが『あなたらしく』生きていること。
髪型やメイクを選ぶときにも、「自分はこれが本当に好きかな?」と、自分の心に尋ねる習慣をつけてみてください。

【2】遠慮せずに受け取る

目の前にパーフェークトな男性が現れたとき。

「ぜひ私と付き合って!」とアピールできる女性は意外と少ないものです。
それどころか、相手の方から好意を示されても「私なんて……」と自らそのチャンスを手放してしまう人もいます。

理想の恋人を作るためには、その『彼』と付き合うことを自分自身に許可してあげることも大切。
「私なんて」「私でいいのかな?」「もっと素敵な人がいるかも」「他の女の子に悪いな」などの遠慮や謙遜は捨てて。

【3】『分からない』を受け取る勇気を持つ

『ずっと欲しかったもの』を手に入れるのって、実は結構怖いもの。
だって、手に入れてしまったらいつか失うかもしれないし、手に入れた後で思っていたのと違ってがっかりするかもしれないから。

そうして傷付くくらいなら、手に入れないまま「いいなぁ」と憧れている方が、実は精神的にはずっと楽なのです。

でも。手に入れて自分自身で感じてみなければ、それが実際どれほどのものなのかは分かりません。

予想通りかもしれないし、予想よりずっと素晴らしいかもしれない。あるいは、思っていたのと違う部分もあるかもしれないし、それでも案外慣れてしまうとこの方が良かったりするかもしれない。それは、実際に手を伸ばした人だけにしか分からないこと。

恋人でも仕事でも、自分が「こうなりたい」という夢や幸せを受け取るときには、同時に『分からないこと』を受け取る勇気を持つことも大切です。

【4】『今の自分』にお金や時間を使う

「いつか素敵な恋がしたいから、その時のためにお金や時間を取っておこう」

もしもあなたがこんな風に考えているならば、ぜひそのお金や時間を『今のあなた』にも投資してあげてください。
未来は『今』の延長線上にあります。

今の自分を蔑ろにしていると、心には『自分は蔑ろにされるのがふさわしい』という思いがどんどん刷り込まれてしまい、その自分に見合った相手ばかりを引き寄せてしまいます。結果として『素敵な恋』からはますます遠ざかってしまうのです。

未来だけではなく、『今の自分』にきちんとお金や時間を使い、満たしてあげること。
これも、理想の彼氏を作るためには大切な心がけです。

【5】自分にはそれができると信じる

世の中には様々な情報があります。

「1番好きな人とは幸せになれない」と言う人もいれば、「1番好きな人とじゃないと本当の幸せは見つけられない」という人もいる。
「可愛くないと彼氏ができない」という情報もあれば、「恋愛に外見は関係ない」という情報もあります。

人の脳には情報を選別するフィルターのようなものがあり、人はこうした様々な情報の中から何を『正しい』とするかを無意識に選択しています。そしてその選別の基準となるものが、自分自身が信じているものです。

「理想の恋愛ができる」と信じている人は、『理想の恋愛ができる自分』を証明する情報を無意識のうちに拾い集め、「理想の恋愛なんて無理」と信じている人は『理想の恋愛ができない自分』を証明する情報を広い集めています。

「理想の恋愛ができる」と信じている人と「理想の恋愛ができない」と信じている人とでは、目や耳から入ってくる情報が全く違うのです。

だからこそ、まずは自分自身が「できる」と信じること。1パーセントでも可能性があるなら、その可能性を信じることから始めましょう。「きっと出来る」「出来るんじゃないかな?」くらいの曖昧なものでも構いません。まずはそこからスタートです。

【6】ときめきを感じる

欲しいものや叶えたい未来があるときには、「なぜそれが欲しいのか」を明確にすることも効果的です。

「理想の恋人が欲しい」と感じたときには、自分にとっての理想(優しい、イケメン、趣味が合う……など)を明確にし、なぜその恋人が欲しいのかを考えてみてください。

「気の合う人と2人で笑い合いたいから」「年をとっても仲良しでいたいから」「ずっと恋人同士のように大切にされたいから」など、様々な夢が浮かんでくると思います。そしてそのとき、同時に胸の奥にときめきを感じたのではないでしょうか?

このときめきが、夢を追いかけ行動するモチベーションになります。具体的に言うなら、気になる人と出会ったときに話しかける勇気や、積極的に出会いを探す行動力を与えてくれます。

逆に「なぜそれが欲しいのか」を考えてもときめきが得られない場合には、「こうなったらいいなぁ」と思いつつもなかなか実際に動き出せないもの。

その場合には一度自分にとっての『理想』を見直してみるのがおすすめです。

おわりに:叶えたい夢があるときに

いかがでしたか?

今回紹介した6つのことは、恋愛だけではなく様々なものに応用できます。

叶えたい夢や手に入れたいものがあるとき。
でも、なかなか思うように進まないとき。

是非、この6つのことを意識してみてください。
きっと、素敵な気づきを得られるはずですよ。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆