「気になる彼ともっと仲良くなりたい!」
「素敵な恋人を作って人生をもっと充実させたい!」

女性でも男性でも、素敵な恋を楽しみたいと思うのは自然なこと。でも、いざ行動しようとしても、なかなかその『やり方』が分からず、思うような結果が出ない……という人は多いのではないでしょうか?

「恋他人が欲しい。でも、どうやったら異性の気をひいたり、仲良くなることができるのか分からない」

今回はそんな風にお悩みのあなたにおすすめ。『彼氏が欲しい!と思ったら必ず抑えておきたい基本の恋愛テクニック』の初級編を紹介します。

【1】自分から挨拶をする

自分から挨拶

片思い中の相手がいるとき。自分から笑顔で挨拶をすることは、もっとも簡単に相手への印象を良くする方法の1つです。

挨拶をすることで、相手に「私はあなたに関心を持っています」というメッセージを伝えることができます。しかも笑顔が添えられていたなら、それだけで相手の心には「この子ともっと仲良くなりたいな」「もっと話してみたいな」という欲求が湧いてくるもの。人は自分に好意的な人に対して、同じように好意を抱く生き物なのです。

逆に挨拶をしないのは「私はあなたには無関心です」と伝えているのと同じです。

意中の人には、まずは自分から相手に元気よく挨拶をしてみてください。きっと、想像以上に『相手との距離』が縮まるのを感じるはずですよ。

【2】相手の名前を呼ぶ

名前を呼ぶ

「おはよう」
「○○さん、おはよう」

どちらの言葉がより特別に感じられるかというと、ほとんどの人は後者と答えるでしょう。

『名前』というのは、その人だけが持つ特別なもの。だからこそ、名前を呼ばれると人はそちらに反射的に意識を向けてしまうし、そのメッセージが『自分だけに向けられた特別なものである』と感じるのです。

これは呼びかけるときだけではなく、会話中にも使うことができます。

「これ、どう思う?」「休日は何をしているの?」→「これ、○○さんはどう思う?」「○○さんは、休日は何をしているの?」

こうして相手の名前を呼ぶことで、相手の注意を引き、後に続く言葉の印象を強くすることができるのです。

【3】多くの回数接するようにする

沢山接する

単純接触の原理、というものをご存知でしょうか?

「なんだか難しそうな言葉……」と思うかもしれませんが、中身はとても簡単。『人はたくさん会えば会うほどその人のことを好きになる』という心理効果です。具体的な例をあげれば、1ヶ月に1回習い事で顔を合わせる人よりも、毎日顔を合わせているクラスメイトや職場の仲間の方が好きになりやすい、ということ。

実際、学校や職場で恋人を見つける人は多いですよね。単純接触の原理をうまく使うためには、とにかく相手と顔を合わせる回数を増やすことです。

  • 相手が参加する飲み会に自分も参加する
  • 相手と同じサークルや部活に参加する
  • 相手と同じバスや電車を使う

少しでも相手との接点を多くし、会話のチャンスを増やしましょう。それにより、相手から好かれやすくなります。

【4】笑顔を見せる

笑顔

「あの人のどこが好きなの?」と尋ねられて、「笑顔が好き」と答える人は多いですよね。笑顔には、相手を安心させ、楽しい気持ちにさせる力があります。

あなたを一番魅力的に見せてくれる表情だからこそ。意中の相手には、ぜひとびきりの笑顔を見せてあげてください。

【5】相手の話しを良く聞く

会話のキャッチボール

自分の話ばかりする人と、自分の話しをよく聞いてくれる人。あなたはどちらの人に、魅力を感じるでしょうか?

おしゃべりな人はそれはそれで魅力的だけれど、でも、「ちゃんと自分の話しも聞いて欲しい!」と思いますよね。これは男性も女性も同じです。

人は誰しも「自分を分かって欲しい」「自分のことを知って欲しい」「自分の話しを聞いて欲しい」という欲求を持っています。

だからこそ、「うん、そうだよね」「わかるよ」と『自分の話しをきちんときいて(共感や理解を示して)くれる人』に、多くの人は好印象を抱くのです。

片思いの相手と話すときには、相手の話しを『聞くこと』を意識してみてください。「それでどうなったの?」「その話、気になる」などと相手が話していることの、続きを促すのもおすすめ。

恋は、むずかしくない!

焦らず慌てず

いかがでしたか?

恋愛経験のない女性は、必要以上に恋愛に対して構えてしまいがち。「私にできるかな……」「うまく行くかな……」とあれこれ考えすぎて動けなくなってしまうのです。

でも、今回紹介したテクニックは全て、「言われてみれば、確かになぁ」と思うようなものばかりだったのではないでしょうか?

誰かに好きになってもらうこと。誰かに良い印象を抱いてもらうことは、決して難しいことではありません。そして、恋はここから生まれるのです。

そう考えると、『出会い』や『恋のきっかけ』は、どこにでもあるような気がしてきませんか?実際、その通りよ。

あなたさえその気になれば。『恋』は軽い気持ちで、スタートさせられるものなんです。身構えすぎず、できるところからチャレンジしてみてくださいね。きっと、変化を感じるはずですよ。

初級編のテクニックに慣れてきたら、次は『中級編』に挑戦してみましょう!

中級編のテクニックを読む

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が幸せな未来に繋がりますように……☆