「○○ってさ、男運がなさそうだよね」

これは『彼氏いない歴=年齢』で悩んでいたとき。
モテる友人から私が言われた言葉です。

「男運がない」

彼女はいったい、私のどこを見てそう思ったのでしょうか?
そして、男運がある女性と男運がない女性はどこが違うのでしょうか?

今回は私自身の経験を踏まえて、『男運がない女性にありがちな7つの特徴』を紹介します。

「良い出会いがない」と悩んでいる女性におすすめですk。

【1】過去の恋愛を引きずっている

過去の恋を引きずる

未消化の食べ物が胃に残っていると、なかなか新しい食べ物を食べようとは思えないもの。
恋もそれと同じです。

過去の恋は、うまく消化できていればあなたの人生を豊かにしてくれます。
しかし『嫌な思い出』として未消化のまま引きずっていると、なかなか次の恋に踏み出せないもの。

新しい恋を引き寄せるためには、過去の恋ときっちり決別することが大切!
ものを処分したり、髪を切ったり。なんらかのアクションを起こすと、気持ちが『次』に向きやすくなりますよ。

【2】変化するのが怖い

変化を恐れている

「素敵な恋をしたい!」と思っていても。
「でも、今の生活を変えたくない……」となかなか恋に前向きになれない女性も多いもの。

人間は『変化』を恐れる生き物です。

新しいものにチャレンジしたら、失敗するかもしれない。傷つくかもしれない。後悔するかもしれない。今の状態には戻れないかもしれない。

こうした不安から、『素敵だなと思うものがあっても素直に手を伸ばせずに躊躇してしまう』というのは、実はよくある話です。

「出会いがない」と感じている女性は、知らず知らずのうちに『変化』を恐れて、出会いを遠ざけてしまっているのかも。

こうした状況を変えるためには、積極的に新しいことにチャレンジし、『変化』への抵抗をなくすことが効果的です。
日常生活の中でも「新しい店に行く」「新しいメニューを食べる」など、今までのパターンを崩す行動をすると、意識が少しずつ代わり、素敵な出会いという『変化』を引き寄せやすくなります。

【3】自己評価が低い

自己評価が低い

人は『自分に合ったもの』を常に選択しながら生きています。

そのため、自己評価の低い女性は『低い自分にふさわしい相手』を無意識のうちに選択してしまいがちなのです。

例えば、「出会いが欲しいと思っているのに、周りには好みではない男性しかいない」という場合にも、もしかするとそれはあなた自身が心の奥底では「素敵な男性と自分は釣り合わない」と自分を否定してしまっているからかも。

「ちょっと心当たりがあるかも……」という女性は、ぜひ今日から、今から『自分を褒める癖』をつけてみてください。

「私なんてダメだ」とかんがるのをやめて、「私って素敵だな」と考えてみる。
そうした意識は、自分の人生を創っていく上でとても大切なことです。

ついつい、いつもの習慣で否定をしてしまったとしても、そのあとで自分にフォローを入れれば大丈夫。

「自分には無理!……と思ったけど、そうとは限らないよね。可能性はゼロじゃない」
「絶対あの人は美人が好き!……と思うけど、でも私にも可愛らしい一面もあると思うんだ」

こんな風に意識を変えていくと、気持ちも前向きになり、積極的に物事にチャレンジできるようになるもの。
それが結果的に、自分の可能性をますます広げてくれます。

一番最初の『可能性の扉』を開けるか、それとも閉ざしてしまうか。選ぶのは自分自身。
『男運』を呼び込むためには、『素敵な男性と付き合う自分』の可能性の扉を閉ざさないことが、何よりも大切です。

【4】『無駄なもの』を捨てられない

無駄なものを溜め込む

『不要なものを溜め込んでしまう習慣』があると、なかなか新しいものが生活に入ってきません。

時間も、体力も、部屋のスペースも、『無駄なもの』ですでに満杯だからです。

新しいものを入れるためには、スペースを作って風通しをよくしておくことが大切。
すると、心にも余裕ができ、意識が自然と『新しいもの』に向きやすくなります。

お金や時間を使うとき、「これは本当に必要かな?」と自分に問いかけ、必要/不必要をきちんと判断する癖をつけましょう。
本当に必要なものだけを選んでいくと、エネルギーの無駄遣いが減ります。「欲しいもの」だけにエネルギーを集中できるようになるため、望んだ結果も自然と手に入りやすくなるのです。

【5】深読みしすぎてしまう

深読みしすぎ

何かをするとき、「どうしたらもっと効率がいいかな?」「こうしたら周りの人はどう思うかな?」と、あれこれ考えられるのは素敵なことです。

しかし、度がすぎると『考えすぎて動けない』という状態になってしまいがち。

たくさん考えて答えが出るのなら良いのですが、人生は予測不可能なことの連続です。
また、人の行動にはたいした意味や意図がない場合も多々あり、そもそも予想時代が不可能なこともたくさんあります。

「私って考えすぎかもな」と思う女性は、ときには何も考えずに行動してみてください。

やや乱暴な言い方ですが、悩み事は悩むのをやめてしまえば『悩み事』ではなくなります。
しかし悩み続けている限り、それは『悩み』としてそこにあり続けます。そして悩めば解決するかというと、そうでもありません。

考えても分からないことは考えない。気にしても仕方がないことは気にしない。
ときにはそうして割り切ることも、積極的に人生を楽しみ、前に進むためにはとても大切なことです。

【6】ストレスが溜まっている

ストレス

『いつもイライラしている人』は、どんなに外見が素敵でも、なんとなく近寄り難いですよね。

『イライラ』や『モヤモヤ』を体の中に溜め込んでいるときというのは、気づかないうちにそうしたエネルギーが外にも漏れ出してしまうものです。

「最近疲れてるな……」と感じたときには、無理をせず休んで、自分をいたわってあげてください。
そうしてチャージされたポジティブなエネルギーは、同じようにポジティブな出来事や縁を引き寄せてくれます。

【7】自分のことを後回しにしている

自分のことを後回し

周りの人のことを思いやれるのはとても素敵なこと。
しかし、だからと言っていつも自分を後回しにしてしまうのはNG。

無意識に『私は優先されてはいけない』『私は我慢するのが当然』という思考が染み付いてしまうからです。
そうした思考が染み付いてしまっていると、なかなか素敵な出来事は引き寄せられません。

それどころか、たとえ素敵な出来事に遭遇しても「私にはそれは受け取れません」と拒否してしまいがち。

自分のためにお金や時間を使う。
自分のために苦労をする。
自分の都合を優先させる。
自分のことをちゃんと守る。
自分自身が幸せになる。

そのことを自分に『許可』することも、良い出会いを引き寄せるためにはとても大切です。

おわりに:恋や人生を楽しむ自分で生きよう

幸せ

いかがでしたか?

「私って男運が悪いかも」と悩んだ時には、あれこれ頑張る前にまずは一息ついて、今の自分をそのまま受け入れてあげてください。

その上で、できることか、『新しい自分』にチャレンジしてみる。
きっと、恋以外にも素敵な変化が訪れるはずですよ。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの毎日が素敵な未来につながりますように……☆