MENU
幸せな恋愛……してみませんか? 彼氏彼女を作る方法から倦怠期を乗り越える方法まで盛りだくさん!あなたの恋を今よりワンランクアップさせる魔法のブログ。
記事一覧

【恋活】彼氏が欲しい

バンドマンの男性と上手く付き合っていける女性のタイプ5選

2017/06/13  【恋活】彼氏が欲しい

バンドマンとの恋

スポットライトを浴びて、楽器を演奏する彼。気づいたら夢中になってしまっていた……!

そんな経験が、あなたにもあるかもしれません。

とはいえ、バンドマンとの恋ってなんだか難しそう。ファンの女の子も多いし、忙しそうだし……。

以前『カッコイイけど満たされない!バンドマンの彼氏に彼女が抱える7つの不満』という記事をアップしましたが、今回は逆に『バンドマンの男性と上手く付き合っていける女性のタイプ5選』を紹介します。

続きを読む >

「男の人と普通に会話がしたい!」と思ったら意識したい6つのこと

2017/06/13  【恋活】彼氏が欲しい

「男の人と普通に話せるようになりたい……!」

これは『彼氏いない歴=年齢』だったころ、毎日のように私が考えていたことです。
とはいえ、

  • 男の人との接点がない(話しかけられることがない)
  • 男の人と何を話したら良いのか分からない
  • 男の人の前に立つと緊張してしまう

……こうした状況から、私は長年『普通に男の子と話しができる女の子』を横目にみては、「いいなぁ、あの子は……」と羨望の眼差しを送り、また同時に「彼女たちはどうやって男の子と普通に話しているのだろう?」」と首を傾げていました。

でも、男の人と普通に会話をすることは、実はそう難しいことではありません。

実際に私自身も、ある『6つのこと』を意識したら、普通に男の子と世間話ができるようになりました。
今回の記事は、同じように悩んでいる女の子におすすめ。

『男性と普通に会話をするために大切な6つのこと』を紹介します。

続きを読む >

【手軽に石鹸の香り】「あ、イイ匂い……」と男性をキュンとさせる3つの方法

2017/06/13  【恋活】彼氏が欲しい

『イイ匂い』はダイレクトに脳を刺激する

すれ違った瞬間に、ふわっと香る清潔な香り。

そんな女性の『イイ匂い』にハートを打ち抜かれる男性は多いです。

そしてその中でも断トツで人気なのが、石鹸やシャンプーの香り。……とはいえ、お風呂に入った直後でもなければなかなか匂いを残すのは難しいもの。

いったいどうすれば『良い匂い』を男性に感じてもらうことができるのでしょうか?

そこで今回は『イイ匂いで男性をキュンとさせる3つの方法』を紹介します。

続きを読む >

男性をメロメロにする『愛され女子』の特徴8つ

2017/06/12  【恋活】彼氏が欲しい

『異性から愛される女の子』というと、あなたはどのような女性を思い浮かべますか?

  • いるだけで場の雰囲気がパッと明るくなる
  • 飲み会に参加すると男性の参加率があがる
  • 老若男女問わず人気者

職場やクラスに1人はいる、そんな愛され女子。今回はその特徴を8つまとめて紹介します。

続きを読む >

【超上級編】モテたい。と思ったら最後の最後に抑えておきたい恋愛テクニック5選

2017/06/11  【恋活】彼氏が欲しい

これまで、初級・中級・上級と恋愛テクニックを紹介してきました。

今回はそれにさらに続く超上級編。
『駆け引き』に関連する恋愛テクニックを紹介します。

「基本的な恋愛テクニックはもう抑えた」
「もっともっと異性をメロメロにしたい!」

そんなあなたにおすすめです。

続きを読む >

気遣い不要!?「どっちでもいい」を言わない女性がモテる3つの理由

2017/06/11  【恋活】彼氏が欲しい

「どっちがいい?」と聞かれたとき

食事の場所を決めるとき。
この後の予定を決めるとき。

相手から「どうしようか?」「ここにする?」などと尋ねられることも多いと思います。

そしてそんなシチュエーションで「どっちでもいいよ」と答えた経験のある女性も、多いのではないでしょうか。

一見何の問題もない返答に見える、この「どっちでもいい」という言葉。波風立てない便利な言葉なのでついつい使ってしまいがちですが、気になる男性とのデートでは、この言葉はあまりおすすめではありません。

今回は、その理由を解説します。

続きを読む >

目の悪い女の子が知らず知らずのうちにモテている4つの意外な理由

2017/06/11  【恋活】彼氏が欲しい

M子「困ったなー」

とある昼下がり。
後輩のM子がため息をついています。

聞いてみれば、寝る前に布団の中でパズドラをやっていたら、みるみるうちに視力が下がってしまったんだとか。

M子「前は両目で1.2くらいだったんですけど、こないだ計ったら0.7くらいしかなかったんですよ。ショック……」
T君「暗い場所で、しかも布団の中みたいな変な姿勢で携帯いじるのって、やっぱ良くないんだね」
M子「そうみたいです。眼下の先生にも怒られました……。ついに眼鏡デビューかぁ……」

落ち込むM子に、T君はこんなことを言いました。

T君「へぇ……でも、目が悪い女の子って、モテるんだよ?」
M子「えっ、そうなんですか!?」(←嬉しそう)

続きを読む >

1234 ...
2 / 16»