MENU
幸せな恋愛……してみませんか? 彼氏彼女を作る方法から倦怠期を乗り越える方法まで盛りだくさん!あなたの恋を今よりワンランクアップさせる魔法のブログ。

「 【ダイエット】痩せる方法が知りたい 」記事一覧

★運動嫌いな私がお風呂で効果的にカロリーを消費している方法

2013/05/17  【ダイエット】痩せる方法が知りたい

ダイエット・PMS

それはお風呂。

実は、ある入浴方法で、20分のジョギングと同じだけのカロリーを消費することが出来るんです!!!

それが、中温反復浴
ご存知のかたもいらっしゃるかもしれません。結構有名な方法だそうですよ。

やり方は簡単。

39度(ぬるめのお湯)に5分、8分、8分の順番でつかるだけ。
間にそれぞれ5分の休憩をはさみます。(体や髪はその時を洗います)

たったこれだけで、20分のジョギングと同じだけカロリー消費できるなんて……嬉しいですよね(^ ^)

ポイントは、全身しっかりお湯につかることだそうです。
これをやると、私は血の巡りが良くなるからか、しっかり熟睡できます。

とっても簡単な方法なので、是非お試しください♪

※水分補給はしっかり行ってくださいね!

続きを読む >

★やっぱりおすすめ!夏目祭子

2012/12/30  【ダイエット】痩せる方法が知りたい

ダイエット・PMS

 
 前回の記事で書いた夏目祭子さん。

 新しい本が出ているようなのでAmazonで立ち読みしてみたら、

 やっぱり良い!

 ま、内容的には前回のダイエットやめたらヤセちゃった―アンチダイエット・スリミングの魔法とほとんど同じかなーと思いました。

 

 この方、ダイエット本以外にも色々活動されてる方なんですね…知らなかった。

 夏目祭子さんの本って、本当に世の中のダイエット本と逆のことが書いてあります。

 例えば…

 
  「痩せたければカロリーを減らせ」
 
 「夜9時以降は食べるな」

 「油は減らせ、糖分も減らせ」

 「肉より野菜を食べろ」

 …なんて、全部嘘
 
 ってな具合。

 

 drawrysikinも、夏目祭子さんと同様に、中学生くらいからダイエットを繰り返し、

 でも続かず、痩せず…ということを繰り返してきました。

 
 今思うと、異常だったのですが… 

 一時期は過食症のようになり、吐いていたこともあります。(食べ吐きってヤツです)

 もう、その罪悪感ったらないんです

 でも、もう自分で食欲がコントロールできなくなってしまっていたんですよね。

 食べたい時は異常に食べたくて、

 というより一日の内、ほとんどが「食べたい」という欲求との戦い。

 そりゃ、負けることもあるわ(笑)

 今思えばもの凄いストレスでした。

 あと、「自分の食べたいもの」が分からなくなってた。

 食べたいなぁ、ってゆうよりも、カロリーを気にして食事を選んでいて、それが癖になっていたんですね。

 これまた体にとってはストレス。

 
 幸い、そこまで重度のものではなく、

 「このままじゃヤバイ…とりあえず、吐くのだけはやめよう」

 と決意し、

 高校を卒業することにはほとんど吐くこともなくなっていました。

 

 でも、後遺症(?)は残りました。

 もう、自分の「食欲」が分からなくなってしまっていたんですね。

 何が食べたいのか、何を体が必要としているのか…

 夏目祭子さんの本を読んでから、

 自分の体におきていた異常に気がつきました。

 

 自分の体の声にきちんと耳を傾けていれば、

 自分の体は自分のベストを造り出してくれる。

 

 ただ、それまでずっとその「体の声」を無視し続けていたので、

 最初のうちは楽しい反面、少し難しかったです。

 でも、今ではすっかり体の声に敏感になって、

 食べたいものも食べれるし、体も、太ってもすぐもとに戻るようになったし、

 本当に良かった!!

 

 世の中のダイエットに取り付かれている女性に、絶対にオススメです☆

続きを読む >

★「ダイエットやめたらヤセちゃった」のダイエット効果は本物だった

2012/12/10  【ダイエット】痩せる方法が知りたい

ダイエット・PMS

私が愛読している一冊。夏目祭子さんの本です。

「ダイエットやめたら、やせちゃった。」

この本に書かれているのはそんな夢のようなお話。「まさかぁ…」って思いますよね。

でも、本当なんです

体にはちゃんと食欲や体重をコントロール、調整する能力が備わっているのだから、無理になにか我慢したり(ようは「ダイエット」)しなくても、食べたいものを食べたいときに、食べたいだけ食べていれば勝手に痩せる

本文中に、「むしろ、世にはびこっている「ダイエット」は自分の体を飢餓に強くするトレーニングをしているようなもの。」というような一文があるのですが、この文章を読んだ時、自分のなかの「ダイエットしても痩せない」というもどかしさが一気に消えてゆくのを感じました。

ダイエットしても痩せないんじゃない。ダイエットしてるから痩せないんだ…!と。

著者の夏目祭子さんも、過去何年もダイエットを繰り返して、何をしても痩せなくなっていた体が、ダイエットを辞めたらストンと体重が落ちたのだとか。

とにかく食べたい時には、食べたいものをちゃんと自分に尋ねて、「もういい」としっかり満腹になったことを感じる。「食べて良いよ」と自分に食べることを許可したら、食への執着が薄くなり、逆に「もういらないな」と思う事が多くなったんです。

常にダイエットをしていて、「もっと食べたい…ケド我慢!」と、毎日ストレスをためていたあの頃が、いかに体に、精神に良くなかったかが良く分かります。

あなたも、ダイエットに挑戦したことがあれば、その苦しさやストレスもよく知っていると思います。
場合によっては、それをきっかけに摂食障害を引き起こしてしまうことも。

ちなみに私は、ダイエット中毒とでもいいましょうか、食べることに罪悪感を感じて、時々「食べ吐き」をするようになってしまっていました。
「もうこんな風に食べ物とつきあっていくのは本当にいや…。でも痩せたい。」そんなジレンマの中で出会ったのがこの本。

食べ吐きはそれ以来一度もしていません。
そして、体重も10kg以上の減量に成功しています。

「自分の身体の声を聴く」ということを、いかにしていなかったのか…ということに気付かされます。
そしてそういう人、今とても増えています。

だからこそお勧めするのがこのやりかた。
自分が食べたいものは何か…「カロリーが高いから」「太るから」といった理由で拒否していませんか?

そこで拒否したものは、必ずどこかで反動として帰ってきます。
「欲求」が強い人なら尚更。

「痩せたい」という欲求が他の食欲を上回っていれば良いのですが、以外と、それってあまりないことなんですよね。
本当の自分は、ちゃんと自分の身体を理想的な状態にチューニングしてくれます。
自分の身体の声、ちゃんと聞いてあげてくださいね。

 ダイエットやめたらヤセちゃった―アンチダイエット・スリミングの魔法 (sai books)

続きを読む >

★一日水2ℓは本当に効果アリ!

2012/10/31  【ダイエット】痩せる方法が知りたい

ダイエット・PMS

 みなさん、水って一日どのくらい飲みますか?

 drawrysikinは、昔はほとんど水を飲まない人間でした。

 

 そして、自動販売機では必ずジュースや紅茶、コーヒーを買っていました。

 水やお茶に150円も出すのって、もったいない!って思ってしまっていたの。

 でもある日、節約目的で、

 「一日一本、2ℓの水を買ったらどうだろう?」

 と考えました。

 だって、職場で一日に500円近く飲み物に使っていたから。

 (朝コーヒー178円、昼ジュース120円、おやつにコーヒー120円…って感じ。)

 「ついでにダイエットになりそうだし、やってみよう♪」

 と始めたのがきっかけ(笑)

 水のペットボトルの一番安いのは、100円ローソン。

 もちろん100円!次はセブンイレブンの120円。

 
 
 朝一本買って、職場でそれをコップに注いで一日(職場にいる時間、約8時間)かけて飲みます。

 別の記事でも書いたけれど、腎臓は10分間に200㎖(約コップ一杯)の水しか処理できません。

 

 少しずつ飲むのがコツ。

 ペットボトル一本、って決めていれば、ペース配分しやすいしね。

 

 最初は、「う…なんか飲みづらい…。味ないし。体に良いどころかむしろ苦痛かも。」

 なんて思っていました。

 でも、一週間ほど続けた時…

 あれ?と思いました。

 なんだかお肌がすべすべなんです!

 
 この時、水を飲む事以外は一切生活スタイルも食生活も変えていなかったので、

 理由は120%水のおかげ!しかかんがえられませんでした。

 

 しかも、一週間といっても、外にでなければならない日や、お休みも挟んでいたので、実際2ℓ飲んだ日は一週間の内3日か、せいぜい4日。

 それでも、効果が出たんです。

 
 それからしばらく、同じくらいのペースで水を飲み続けたところ、

 便秘は改善するは、痩せるわで(単純に今までジュースでとっていたカロリーが0になったので)

 いいことずくめ。

 二ヶ月ほどたった頃には、休みの日に家にいても一日に飲む水の量が昔の倍くらいに増えました。

 

 痩せたのは、「ダイエットやめたらヤセちゃった」の本を読んだ後、

 つまり「食べたいものを食べたいだけ食べる」と期間がかぶっていたので、

 お水の効果だけではないと思いますが…(^^;)

 

 このダイエットは、やっても全く損がないです。

 ちなみに水は飲めば飲むほどいいって訳ではないですからね!

 飲み過ぎは危険です。

 

 お肌とダイエットに効果ありなんて、まさに一石二鳥!

 意中の彼を振り向かせるためにも、ぜひ試してみて☆

続きを読む >

★恋愛もダイエットも思い通りに100%成功する方法

2012/10/27  【ダイエット】痩せる方法が知りたい

ダイエット・PMS

 「恋人ができない…」「痩せない…」
 

 そんな風に悩んだこと、私もあります。
 でも、今ではダイエットにも成功して自信をつけて素敵な彼氏と楽しい毎日を送っています。

 そんな成功を手に入れる為に、私はとにかく本を読みました。(←引きこもりw)
 そのなかでも、オススメのものがあります。

 それが、先日もご紹介した「確実に金持ちになる「引き寄せの法則」 (知的生きかた文庫)」

 この本は恋愛に関する本ではありません。
 しかし、人生において欲しいものを手に入れる為の法則で、これほど効果的なものはないでしょう。
 忠実に実践すれば、あなたの人生を180度変えることだって可能です。もちろん、恋愛だって思い通りです。

 …というのも、「あなたの今の現実」は「あなたの思考が現実化したもの」だからです。
 あなたの人生は、あなたの思うままに、思考に忠実に実現しているのです。

 …信じられませんか?
 「引き寄せの法則」って知ってる奴いる? ヤバイ本物だったみたいだに詳しく書いている方がいるので参考にしてください。

 私がダイエットに成功した時に読んだダイエットやめたらヤセちゃったもそうなのですが…

 ダイエットも恋愛も、成功するにはコツがあります。
 それは「ポジティブに信じ抜くこと」です。

 心配しなくても、あなたの人生はあなたの思い通りに動きます。
 だからこそ、欲しいものがあるのであれば、それを手に入れた自分を潜在意識のイメージに叩き込むことです。

 世界で販売されているDVD『ザ・シークレット』公式日本語版。ザ・シークレット日本語版DVD 【c…

  

続きを読む >

★楽して確実にリバウンドなしで痩せる方法のまとめ

2012/09/28  【ダイエット】痩せる方法が知りたい

ダイエット・PMS

 楽して確実にリバウンドなしで痩せる方法

 

 まず、絶対にやってはいけないダイエットから

 •リセットダイエット

 •単品ダイエット

 

 これらは、炭水化物や脂質をトコトン抜くものなので、

 たしかに痩せます。短期間で。

 でも、もの凄いストレスがかかって食欲を狂わせるし、

 確実にリバウンドします。

 1週間で-3kgしたら、次の一週間で+3kg、その次の一週間でさらに+1kgと言った具合。

 大切なのは、

 「食欲を押さえ込む」=我慢ことではなく、

 食への執着を手放すこと。

 それはつまり

 •少しの食事で満足できるようになること

 •必要以上に食べないこと

 

 「それが出来れば苦労しない!」と思うかもしれないが、

 まずはダイエッターが陥っているある勘違いについて書く。

 それは、「食べないとダメ」ということ。
 
 食べないとストレスが溜まるし、身体も動かない。

 食欲が押さえられない人は、そう思っている。

 
 ちなみにこれは喫煙者がタバコを吸うのと通じる。

 「吸わないとストレスが溜まる、仕事が出来ない」そう思い込んでいるのだ。

 だけど、

 人間は2、3日食べなくても平気だし、

 むしろ先進国に住む人の多くは、「食べないこと」よりも、

 「食べ過ぎていること」による健康上の問題を抱えている。

 

 試しに、数日間断食をしてみてよくわかった。

 私は豆乳と野菜ジュースで3日間、
 
 固形物を一切とらずに過ごしたが、全く問題なく生活できた。

 

 そして分かったのは、

 「私、今まで食べ過ぎてたな」ということである。

 一般的に、太っている人というのは、

 必要以上に食べているのであるとされるが、それは間違っている。

 太っている人は、

 「身体が必要としている以上に脳が欲しがってしまっている」のである。

 つまり、食欲(というセンサー)が狂ってしまっているのである。

 ダイエットを成功させるにはまず食欲を正常化し、

 食べ過ぎを止めるこでである。

 そのためにどうしたら良いかというと、

 まず、「食べたいものを好きなだけ食べてもいい」と思う事である。

 そう思う事で、

 「食への執着」が大分薄れる。

 

 そして次に、もの凄く良く噛むこと。

 太っている人は、よく噛まない人がほとんどだ。

 口の中で、「個体」がなくなるまで良く噛んでから、飲み込む。

 これによって、唾液が沢山でて、血液が糖を吸収し、脳は満足感を得る。

 
 最後に、

 最初にあげたものとは逆に、

 「食べたくないものは食べない」「多い時は残す」ことを出来るようになることだ。

 もっと言えば「多く作りすぎない、頼みすぎない」ようないなれれば良い。

 これだけのことを守っていれば、

 必ず痩せる。
 
 これをやっても痩せないという人は、

 どこかが間違っているからである。

 例えば、よく噛んでいるつもりだったのにそうでもなかった、とか、

 結局「もったいない」という気持ちで残さず食べていた、とかである。

 具体的に言うと、噛む回数は最低30回以上、

 硬いものなら100回近く噛む。

 

 「買ったから残すともったいない」とは思わない。

 確かに、食べ物を残すのは良くない。

 でも、そもそも、頼みすぎた自分が悪いのである。

 

 さらに言うのなら、

 「食欲」などは自律神経に関わるものなので、

 「規則正しい生活」「十分な睡眠」などが望ましい。

 

 また、便秘、肌荒れなどがある場合、

 そもそも食生活そのものが乱れている可能性が大きいので、

 その場合はコンビニ食を辞めて自炊する、

 野菜や果物など、を積極的にとることを心がける。

 …というより、食事にきちんと手間をかけるようにすること。

 コンビニ食や外食のように、

 「すぐ食べられるもの」ではなく、

 自分で作ったものを食べるようにすることで、

 それだけでも栄養のバランスは大きく変わってくる。

 …と、偉そうにくどくどと書いてしまいましたが、

 これ、本当ですよ!

 私自身が10年以上ダイエットして、学んだことです。

 (タバコにかんしても、私自身喫煙者だったので(^^))

 
 ちなみに私は157cm/63kgから、

 「好きなものを好きなときに好きなだけ食べる(必要ない時は食べない)」ダイエット

 →-9kg(最高-12kgでしたが、ちょっと戻りました)

 「ナチュラルハイジーン」(なるべく肉を食べず、野菜を食べる食生活)

 →-1kg(体調も良かったけど、考えるのが面倒でやめました)

 「3日間断食」(豆乳と野菜ジュースで過ごす)

 →-1kg(最高-3kgですがすぐ戻った)

 「よく噛む」ダイエット

 →-2kg(リバウンドなし)

 で、現在50kgです。
 
 

 実際にはこの途中に食べ過ぎてちょっと太ったり、

 忙しすぎてちょっと痩せたりしていますが、大体こんな感じ!

 

 これより前にはリセットダイエットだの、

 単品ダイエットだの、毎日プール通いだの、

 激しい部活に入部したりだの、

 恋してみたりだの、野菜だけで生活してみたり、

 甘いものを辞めてみたり…

 かなり沢山のダイエットを試しています。

 でも、

 ぐーたらで飽きっぽい私は全部続かない、あるいはリバウンドでした。

 色々やってダメだった…という私と同じタイプの人は、

 とにかく「食べたいものを食べる」「よく噛む」「残す」、試してみてください★
 
 

 ダイエットやめたらヤセちゃったは、

 本当に私痩せるきっかけになったと思う書籍なので、おすすめします。

 ダイエットも禁煙も、

 とにかく我慢は禁物です。

 「自分が執着しているのだ」ということに気づけると、

 成功する確立がぐんと上がりますよ☆

 

続きを読む >

★激やせ!?リバウンド?断食体験記その④ここが重要!最終日

2012/09/09  【ダイエット】痩せる方法が知りたい

ダイエット・PMS

断食3日目

断食最終日です。ドキドキ

…とは言っても、どうやら私の断食方法はかなりゆる〜いものだったらしく、あんまり苦しくないまま最終日を迎えてしまったので、内心「これでいいの?これ、ブログのネタになる?」という気持ちで一杯でした。

でも、腰や足の余分なお肉(水分?)が減ったのは間違いありません。彼にも確認してもらいました。

体重は、1.8kgのマイナス。3日間でこの数字は…凄い!すぐに戻ってしまうにしても、これは嬉しい(笑)(←胃の中の水分や食べ物の重さは、「痩せた」とは違うのですぐ戻ってしまうのです。クスン)

ちなみに、おっぱいの大きさは変わっていないし、頰もこけたりしていないので、いい感じです。

この日も朝起きてからダラダラと豆乳を飲み、野菜ジュースを飲みました。相変わらず空腹感は感じませんでしたが、元々貧血ぎみで立ちくらみが多いのですが、いつも以上に立ちくらむ気がしました。

ちなみに、やっぱり朝は少し寝坊。身体がエネルギーをセーブしようとしているのでしょうか…。

そして夜は久々の固形食!おかゆ!(←固形食かな?)

よく断食後の食後がもの凄く美味しい、と書いている人がいますが、私の場合はそれも当てはまらず…(笑)ですが、過剰な食欲に悩まされることもなく、無事に断食を終えました☆

今回、断食したメリットとデメリットをまとめます。

メリット

•痩せた(-1.8kg。実際に減ったのは700gくらいと思われる)

•食べ物に対する考え方が変わった。

デメリット

•ウンチが出なかった(宿便)

•いつも以上に立ちくらみがした

•朝、起きれなかった

↑これらは全て断食後には症状がなくなりました!

今回断食をしてみて、普段自分がいかに食べ物を過剰に摂取しているのかを感じました。だって、豆乳と野菜ジューズだけでも3日間平気でしたから。

私が挑戦したものは断食の中ではルールも緩く、期間も短いものでしたが、それ以来、胃が小さくなったのか、食べる量が減りました。食べ物にも感謝できるようになりました。

「断食…やってみたいけど大変そう…」という人には、豆乳を使った断食、オススメです。多分酵素断食もこれと同じような感じかなぁ?と思います。

機会があれば是非☆

続きを読む >

3 / 5